« 小田急沿線チーム苦戦中 | トップページ | 味噌番長かねこ »

9月18日(土)は「藤沢市制70周年記念試合」川崎戦です(会場は平塚)

既報のとおり、今月から山手線のANA旅ガールのCMにて、ベルマーレクイーンのひとりでもある石井寛子さん(大阪府版)を見ることも出来るのですが、このCMの宮崎県版に出てくる方もいいですね。来年もし日南キャンプを見にいくとこのレベルの女子がうじゃうじゃいるのでしょうか?先日の磐田では長澤まさみさんは見当たりませんでしたが・・・。

そんな石井寛子さんもやってくるJ1湘南ベルマーレvs川崎フロンターレ戦が、9月18日(土)19:00より、平塚競技場で行われます(今回は選手が吉原基貴さんのイラスト)。ベルマーレクイーンに対してセクハラはダメですが、記念撮影などは基本的にOKですので、川崎サポーターの方もどうぞ。ちょっと趣味が違うという場合は、ベルマーレクイーンの林弓束さんに、お母様(「アクリルアート」で検索するとかなり上位で登場するので驚きます)か、弟さん(関西ジャニーズJr.らしいです)を紹介してもらったらいかがでしょうか?。

とまあ軟派ネタはこのあたりまでとして、今月はベルマーレ主催試合がこの川崎戦のみ(天皇杯はサッカー協会主催)で、前後はアウェイの試合が集中しているので、結構気合の入ったイベントが準備されております。

まずはこの記事公開からしばらく後に、テレビ神奈川に田村雄三・野澤洋輔選手が登場します。日産や富士通がついていないのでベルマーレは番組をもてませんが、テレビ神奈川も湘南ベルマーレを応援してくれるスポンサー様ですからね。予想としては田村選手は中村憲剛先輩がらみネタ、野澤選手はフロンターレの番組でわざとスベって番組を台無し(!)にしに行くのかと思われます。

まずはお食事関連ですが、厚木市で開催のロコフードフェスタKANAGAWAB-1グランプリと同時開催)にいくつか獲られておりますが、平塚競技場でもフードパークが開催されますので、ぜひよろしくお願いいたします。一般的に人気があるのはジンギスカン丼と佐世保バーガーでしょうか?。

この試合もかながわスポーツかがやきキャンペーンの対象試合ですので、応募して県産品をGetしてください。松沢成文神奈川県知事が来場します。

湘南ベルマーレは総務省より「ホワイトスペース特区先行モデル」に選ばれましたが、これに伴いこの試合でベルマーレワンセグの実験が行われますワンセグ機器をお持ちの方はぜひお試しください。ベルマーレのためにもなると思いますが、それよりも実験ですので社会のためになるかもしれません。

この日はベルマーレ持株会総会が開催されますが、会員ですがオイラは行けません。なんかオイラの都合が悪い日時ばかりで開催されるなあ・・・。

数週間前から小芝居を繰り広げているキングベルⅠ世とふろん太が「ガチンコスイカ割り対決!」をするそうです(ちょっと時期外れ)。それよりふろん太は電車に乗るのでしょうか?ふろん太は飴で買収をはかるらしいです(関西のおばちゃんかよ!)。

勝利への花道のあとでEFSが決起集会をやるそうです。

この試合はFリーグの「サカ割」対象試合になっております川崎戦のチケット半券またはサッカーのほうのシーズンチケット提示で、9月26日(日)の小田原アリーナの湘南ベルマーレ vs ペスカドーラ町田戦が前売料金より安く当日お求めいただけます。川崎戦は藤沢ホームタウンデーなので、藤沢市の皆様はダブルでお得ということでしょうか?。

ちなみにこの3連休中のベルマーレフットサルは、月曜日に姫路にてデウソン神戸戦です。

この試合はNHK BS-1にて全国生中継されます。同時間帯は大阪ダービーだけですし、NPBの巨人・阪神・横浜も昼間の試合ですので、サポーター以外にも観てもらえるチャンスです。皆さん、テレビを観るのではなく、テレビに映りに行きましょう。また平塚・藤沢・川崎のFMラジオでも生中継がございますので、お仕事の方はこちらをどうぞ。

とんぼ玉中田英寿さんプロデュースワインなどの新商品の販売もあるそうです。またこの日から湘南ベルマーレゴルフグッズが販売されます。かなり多くのアイテムがあって驚きです。

・・・と、これでも一部省略しているのですが、結構ありますね。ベルマーレの社員の皆様お疲れ様です。そろそろ10月半ばまでの「運動会月間」に入りますし、3日以上の連休はスポーツ観戦には不利ですし、厚木ではB-1グランプリがありますし、イースタンリーグ湘南シーレックスの現チーム名ホーム最終戦が18日(土)・19日(日)とありますし(ビジターも含めると翌週の順延巨人戦が最後)、ライバルは地味に多いです。B-1グランプリで昼食を済ませてから電車やバスで平塚市総合公園に向かわれても間に合いますので、ぜひご観戦をご検討ください

この試合の冠スポンサーはアイ・ネット・リリー・コーポレーションで大変ありがたいのですが、 川崎フロンターレといえばあちらの芝の管理をしている湘南造園ですね。等々力での試合ではフロンターレの演技力不足(!)でフロンターレから湘南造園社長への「感謝の勝ち点譲渡(!)」が履行されませんでした(八百長ではありません、ボランティアです)。千葉では類似品の千葉ダービーがあるそうですが、平塚では48ダービーが行われますので、今度こそフロンターレは失敗のなきようよろしくお願いいたします。とりあえず元ベルマーレのエジソンコーチの現役復帰と先発フル出場、および森勇介選手が先発出場から5分で退場というあたりで手を打ちませんか?。

等々力の試合のあと、川崎からは鄭大世川島永嗣・レナチーニョ選手が抜けました。さらにリーグ戦は3連敗中です。菊地光将選手が出場停止です。そもそもこのクラブはタイトルを獲ったことがありません(J2優勝のみ)。この試合もACL準々決勝が入って日曜日に開催されるはずでした。しかし川崎は元々が強いクラブですので、この程度のマイナス要素では如何ともしがたいです。南アフリカ組も中村憲剛稲本潤一選手がいます。でも今月は「敬老の日」がある月です。世界的にも珍しい高齢者をマスコットとしているクラブに、電車で席を譲るがごとく勝ち点を譲るべきではないでしょうか?

そうそうご老公といえばこちらの件ですが、「※キングベルⅠ世は実際には購入しておりません。」の一文は大事です。当事者であるJクラブ関係者はtotoは買えませんから・・・。船越優蔵選手は相模原移籍後さっそくtoto買っておりましたが・・・(ああそういえば都築選手は後輩か・・・)。

あとは海老根靖典藤沢市長が何をやらかすかでしょうか?。翌朝の自ら主催する地引網に響かない程度で期待します。

|

« 小田急沿線チーム苦戦中 | トップページ | 味噌番長かねこ »

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/36789428

この記事へのトラックバック一覧です: 9月18日(土)は「藤沢市制70周年記念試合」川崎戦です(会場は平塚):

« 小田急沿線チーム苦戦中 | トップページ | 味噌番長かねこ »