« 9月18日(土)・19日(日)はB-1グランプリ in 厚木 | トップページ | ソフトボール 湘南vs日本ウェルネススポーツ専門学校 戦 »

天皇杯1回戦終了

ふろん太がダチョウ倶楽部なみの小芝居(!)をしていますねこんなの「乗る」って予告しているようなものだろうに・・・。明治時代の早慶戦は早稲田が慶應に挑戦状を出したことで始まっているのですよね(野球体育博物館に挑戦状の現物が展示されております)。だからサッカーでこういうことがあってもいいのではないでしょうか?。あと現在都市対抗野球が東京ドームで行われておりますが、1回戦を対象に応援団コンクールが審査されており、ユニークなパフォーマンスや社員チアガールの写真が毎日新聞を飾ったりいたします。いかにもJリーグがマネしそうな企画ですが、どうなのでしょう?。

今日は囲碁好きの方とお話しをしたのですが、2010年11月の広州アジア大会には実は「囲碁」も競技としてあるのですが、なんと他競技と同じ内容のドーピング検査をするのだそうです。ほとんど関係ないと思うのですが・・・。オイラは囲碁はなんとか対局が出来るという程度しか出来ないですし、知識もフロンターレにいた吉原慎也さんの奥様が梅沢由香里さんだなあという程度なのですが、今年も第15回湘南ひらつか囲碁まつりが10月10日(日)にありますので、平塚市的には国内の囲碁が盛り上がることは間違いなくいいことだと思います。ちなみに中国・韓国・台湾の囲碁はかなり強く、世界選手権のスポンサーはフロンターレのスポンサーでもある富士通だそうです。

ていうか、男子サッカーはU-21を初公式戦としてアジア大会に派遣するのですよね。村松大輔選手やハングギョン選手も呼ぶのでしょうか・・・。個人的には、数年先を見据えてもし呼ばれたら送り出すべきだと思いますけど・・・。

日本ソフトボール協会ホームページによると、本日湘南ベルマーレは日立マクセルに敗れたそうですね。土日にがんばってください(元JFA会長の岡野俊一郎さん(岡埜栄泉5代目)、JOCやIOCでかなり活躍したからとはいえ、ISF名誉勲章でいったいいくつめの表彰ですか?)。

本日は平塚競技場などで天皇杯1回戦が開催されました。平日なので行けません。結果だけです。

レノファ山口 2-0 米子北高
Y.S.C.C. 0-3 鹿屋体育大学

日曜日の2回戦は「湘南ベルマーレvsレノファ山口 戦(平塚)」と「川崎フロンターレvs鹿屋体育大学 戦(等々力)」となりました。4回戦まで神奈川対決という「天皇杯序盤の神奈川杯化」はJリーグ勢登場の前に失敗しました。急用が入ったので平塚に行けるかどうかわかりませんが、がんばってください。

いつもの年だと「プロリーグであるJ1・J2は誰が出てもJFL・大学以下には勝たなければダメ」とかいうことを書くのですが、今年は「1回戦のあとが中1日で2回戦」というトンデモナイ日程でJFLシード以外のアマチュアにはあってはならない日程です。今年はいつもの年以上にJリーグ勢が有利でしょう。これでは山口に勝ってもインチキって言われ、負けると酷いことを書かれそうで嫌ですねえ。

ちょうど今週末にA代表(活字はみんな「ザック監督」と略すのね・・・)の試合がありますが、おそらく代表関連のスケジュールでこうなったのでしょうね。Jリーグ同士が対戦する予定の3回戦・4回戦はそれぞれU-19とU-21日本代表や韓国代表が参戦できません。天皇杯準々決勝以降とJリーグ最終節の間には20日間間が空きますが、ここをがっちりオフにしないと天皇杯準々決勝以降と2011年1月のAFCアジアカップ(カタール)の両方に出る選手にオフがありません(かつ南アフリカにも行った選手となるとかなり長期のオフなしになります)。これはクラブ側が怒りそうですね。そのしわ寄せが今週末のインターバルということなのでしょう。東京都代表のヴェルディユースにいたっては「都内で駒大戦・札幌で高円宮杯・都内でFC東京トップ戦」という金土日の可能性もあったというすさまじさです。

さて、他の天皇杯1回戦の結果を見ますと、

ヴェルディユースは駒澤大学に負けたそうです。いやいやJFLより強い大学がいくつもある東京都代表にユースが入るというのがすごいです。本来のカテゴリーでがんばってください。

福島ユナイテッドが2点先制したあと追いつかれ、延長でソニー仙台に敗れたそうです。経営状況を考えれば勝ちたかったところですね。

湘南から期限付き移籍している林慧選手も得点を挙げてツエーゲン金沢が勝ちました。

「Jリーグ原理主義者へプロレタリアの鉄槌」の方が応援をするホンダロックが、昨年鉄槌を下したヴェルディに続き今年はよりによって大分トリニータへの挑戦権を獲ました。オイラからは何もありません。そちらのブログを読んでください。

秋田県で読売ジャイアンツ応援ブログを書いているベルマーレOBが所属するクラブが巨人戦のようなスコアで勝ったのですが、そのクラブが「Jリーグ規格スタジアム整備の署名活動のお願い」を出しておりますので、よろしかったらご協力ください。

熊本学園大学付属高校が高校勢唯一の勝利で2回戦進出とのことです。おめでとうございます。

松本拓也選手の本籍である順天堂大学も2回戦進出おめでとうございます。

こんなところでしょうか?。

全国社会人サッカー大会は国体の前年に開催県になるのですが、今年の国体は千葉、来年は山口、再来年は岐阜です。ということで今年の全国社会人サッカー大会は山口県なのですが、国体がある年までの数年は県がハードだけでなくソフトにもお金を出してくれるのでどの競技も結構強く、その勢いで国体のほうの天皇杯を地元がゲットしやすくなっております。しかし国体が終われば元に戻ります。これをモロに見誤って福島FCが破綻をしてしまったのは有名ですので、経営維持のための実績作りとしてレノファ山口も結構必死に天皇杯も戦うと思われます。あなどってはいけません

対して湘南は2年連続天皇杯初戦敗退。実はヤマザキナビスコカップ全敗ということもあって、最後にカップ戦を勝ったのは2007年の天皇杯3回戦V・ファーレン長崎(当時九州リーグ)戦までさかのぼります。1円でも給料をもらっていれば高校生であったとしてもプロですので、アマチュアに負けないようがんばっていただきたいものです。

|

« 9月18日(土)・19日(日)はB-1グランプリ in 厚木 | トップページ | ソフトボール 湘南vs日本ウェルネススポーツ専門学校 戦 »

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

湘南ベルマーレスポーツクラブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/36528330

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇杯1回戦終了:

« 9月18日(土)・19日(日)はB-1グランプリ in 厚木 | トップページ | ソフトボール 湘南vs日本ウェルネススポーツ専門学校 戦 »