« Fリーグ 2010 powered by ウイダーinゼリー 第3節 湘南vs浦安 戦 | トップページ | 2009年度Jクラブ情報開示資料 »

担々麺屋 炎

浦和戦の日に担々麺屋 炎(たんたんめんや ほのお)に夕食で行きました。なし崩し的に今季のラーメンシーズンが始まってしまいました・・・

かつて「ひでたん」(現在は平塚駅西口そばに移転して「麺肆 秀膽」と名乗っております)のあった場所に、今年2010年にオープンしました。旧東海道を大磯方面に向かい、国道1号と合流する手前にございますので、JR平塚駅からですと平塚市総合公園に行くくらいの距離があります(平塚駅西口のレンタサイクルが向いていると思われます)。ホームページは特にございませんので、「湘南ラーメン食べ歩記」の記事を参考にしてください。ひでたん同様、駐車場の問題がございます。

ここは醤油ラーメンもございますが、それ以外はすべて担々麺関係のメニューという専門店です。

レギュラーメニューは、
赤担々麺基本となる、鶏ガラスープに白ゴマを合わせ、辛味をプラスしたもの。
白担々麺:赤担々麺に辛味を与えず、白ゴマと白味噌をあわせたもの
黒担々麺:赤担々麺に白ゴマではなく黒ゴマを合わせ、辛味をプラスしたもの
炎担々麺:赤担々麺に辛味を強化したもの。6段階
のようです。このお店は初めてですので、オイラは「赤担々麺」で様子を見ました(浦和戦でもありましたし・・・)。

赤担々麺はゴマを前面に出したスープでしたが、唐辛子系も山椒系も感じられるしっかりした辛さのあるものでした(激辛ではないです)。麺は中太麺でしたが、辛さに負けないように少しだけ噛み応えがありました。具は挽き肉・白髪ねぎ・水菜・メンマでした。日本における一般的な担々麺の要素はきちんと拾い上げている感じがして、期待通りのラーメンでした。基本がしっかりしていることは、むしろバリエーションとなる白・黒・炎に対しての期待につながると思います。機会があれば試してみたいです。現在夏場ということで、つけ麺赤担々麺など限定メニューを用意しているようですので、こちらもよろしくお願いいたします。

駅から遠いのに駐車場を気にしなければならない立地なのですが、平塚以上の繁華街にあっても充分通用しそうなお店だと思いましたので、おすすめです。

|

« Fリーグ 2010 powered by ウイダーinゼリー 第3節 湘南vs浦安 戦 | トップページ | 2009年度Jクラブ情報開示資料 »

平塚市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 担々麺屋 炎:

« Fリーグ 2010 powered by ウイダーinゼリー 第3節 湘南vs浦安 戦 | トップページ | 2009年度Jクラブ情報開示資料 »