« J1 2010 第14節 湘南vsFC東京 戦 + 7月28日(水)はアウェイ名古屋戦です | トップページ | J1 2010 第15節 名古屋vs湘南 戦 + 8月1日(日)はホーム清水戦です »

200,000 Hits

とりあえず昨日オイラに「うなぎなう」と山内あゆアナウンサーのような回文を送った人には、全員オイラに内緒でtwitterやっているとみなそうかと思いました。

いつもご訪問ありがとうございます。パソコン版のこのブログについているカウンターが20万ヒットを達成いたしました5万ヒットまでに1年ちょっと、そこから10万ヒットに半年、10万ヒットから15万ヒットへかけても半年くらいかかりましたが、15万ヒットから20万ヒットへかけても半年くらいかかりました。昨年は7月最後の試合がJ2第30節徳島戦で、この年はプロ野球にも頻繁に行っておりましたが、今年はまだJ1第14節で、ナビスコカップやワールドカップのテレビ中継を含めましても試合数が10試合以上少ないので、まあこんなものでしょうといったアクセス数です。アクセス数のためだけに書いているわけではないのですが、これも皆様のご訪問のおかげです。ありがとうございました

だいたい神奈川県・東京都と、対戦相手の県からのアクセスが大部分を占めますね。あとは埼玉・千葉・静岡・新潟が常連ですが、ファジアーノ岡山とFC岐阜はロボットで、松本山雅は個々がGoogleで、町田ゼルビアは人力(すごい!)でネタを拾うサイトがあるためか、ちょっとでも話題に挙げるとそのサイトから大口のアクセスがあります。個人的にはこのブログ開設当初から、なぜかJリーグクラブがなく個人的知り合いのいない滋賀県から一定のアクセスが続いているのがありがたい限りです(おもわず彦根城には寄っちゃいました)。滋賀県の良いところはオイラよりも坂本紘司選手お母様のブログで「残念な娘」と書かれてしまっているベルマーレクイーンの林弓束さんにうかがってください。

いままで5万ヒットのたびにお礼をさせていただくだけでなく、動画まつりを開催しているので、今回もやってみようと思います。今回も対戦前に聴こうかなあ的な曲(外部サイトに公開されているもののみで構成)を挙げました。

清水
まずは対戦の近い清水から。ここはちびまる子ちゃんのイメージが大きすぎるのでこの曲しかありません。エスパルスドリームプラザ内にもちびまる子ちゃんランドがありますし・・・。ちびまる子ちゃんは1970年代と時代が決まっているのでいいのですが、一応現代ということになっているドラえもんやサザエさんは新作の時代設定が難しそう(携帯電話や液晶テレビなどをどうするかなど)ですよね・・・。現在主題歌を歌っている木村カエラさんもお子様が生まれるそうですが、もうこのアニメの視聴者の第一世代も子供がいてもおかしくなく、いよいよ親子で観たアニメの仲間入り(中日新聞などでも4コマ漫画をやっておりますが・・・)ですね。

神戸
ドラえもんではジャイアンが「リサイタル」を行っておりますが、シャンソン世代の藤子不二雄先生はともかく、現役の親子世代は「リサイタル」ではなく「コンサート」とか「ライブ」とかにしていただかないとちょっと厳しいです。ヴィッセル神戸ではそのシャンソンの有名曲である「愛の讃歌」の替え歌を「神戸讃歌」として歌っておりますね。神戸讃歌についても成り立ちを含めて大変いい歌詞だと思います。動画はエディット・ピアフさんよりも兵庫県の宝塚歌劇出身の越路吹雪さんのほうがいいでしょう。

京都
ご当地ソングが豊富そうで「では実際どれを?」となるとなかなか選べないのが京都ですね。応援で印象的な40年前のアニメ「海のトリトン」(観たことないです・・・)は使用箇所が違いますが栃木SCもガンガン使っておりましたし・・・。で、結局残ってしまうのが、JR東海が関東で頻繁に流しているあのCMの音楽となります。「My Favorite Things」はオイラが小中学校のときは音楽の教科書にやたらと曲を提供していたミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」の劇中歌(雷を怖がる子に好きなものを連想させて励ますシーン)ですね、奈良のPR「だったん人の踊り」を採用したのは京都の2番煎じでしょう。

ヴェルディ
うーん、読売グループでなくなってしまったので、選曲が大幅に難しくなってしまいました。とりあえず有名なほうのヴェルディが作曲をした曲のようなクラブになってしまっているのが残念です。このクラブの旧経営陣は最悪でしたが、サポーターに対してはそれは当てはまりません。

鳥栖
いろいろ考えたのですが、やはりこの曲しか浮かびませんでした。今もアドリブでその時その時の続編を作っているようで、ちょっとウケました。

仙台
いろいろ湘南と共通点がありそうなクラブですが、ご当地ソングだと30年以上前の「青葉城恋歌」のイメージが強いです。東北楽天ゴールデンイーグルスの応援でも採用されておりますし・・・。ベガルタを観るとなぜかアメリカのウェストバージニア州のご当地ソングである「Country Roads」を唄っております(この曲のタイトルと歌詞を「Country Road」としてしまっている人はおそらく替え歌を主題歌にしているジブリ映画ファンだと思われます)。

岐阜
うーん、いまいち曲が出ない。長良川鵜飼を見に行ったとき、乗り場に五木ひろしさんの「長良川艶歌」の記念碑が立っていたのでこの曲がご当地だと思われますが、リリース当時オイラの年齢は1桁だったので、申し訳ございませんが記憶にございません。ザブングルの曲がFC岐阜の応援に使われていたと思います。

最近の方で岐阜県の方を探してみると、ガムのCMソングを唄っているたむらぱんさんが、東京都と同じくらいの面積で日本一広い市町村である岐阜県高山市出身だそうです。ああ、あのCMは佐々木希さん目当てに見るのですが、最終的にはいつもバックの渡辺直美さんのほうに釘付けなんですよね・・・。いつも敗北感いっぱいです。ただ中日ファンの知人によると、「あのCMの曲は平野選手」だそうですので、名古屋に近いFC岐阜での使用は無理でしょうか・・・。

とりあえず今回もこんなところで・・・。

|

« J1 2010 第14節 湘南vsFC東京 戦 + 7月28日(水)はアウェイ名古屋戦です | トップページ | J1 2010 第15節 名古屋vs湘南 戦 + 8月1日(日)はホーム清水戦です »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 200,000 Hits:

« J1 2010 第14節 湘南vsFC東京 戦 + 7月28日(水)はアウェイ名古屋戦です | トップページ | J1 2010 第15節 名古屋vs湘南 戦 + 8月1日(日)はホーム清水戦です »