« FIFA ワールドカップ 2010 南アフリカ大会 グループE デンマーク代表 vs 日本代表 戦 | トップページ | 下のリーグの動向 »

パシフィックリーグ イーグルスvsホークス 戦

ワールドカップ期間中なのですがプロ野球を観に行きました。仙台に行く用事があり、その用件が土曜日の夕方からでしたので、その前にデイゲームを観た次第です。今季初の野球観戦が仙台だとは思いませんでした。今季はベルマーレのアウェイ戦に行けるよう、年1回の観劇(今年は劇というよりゴールデンウィークのアイスショーだった)もキャンセルし、野球も減らしているのです。

仙台での野球観戦は田尾監督時代以来2度目。野村監督時代は関東の球場で観たことがありますが、実は今まで1度も楽天が勝ったところを観たことがありません。

JR仙台駅東口を出て、前回訪問時同様「小田原」への標識に儀礼的に驚き(仙台市内に小田原という地名がある)、トボトボ歩いて20分くらいでクリネックススタジアム宮城(前回訪問時はフルキャストスタジアム宮城という名前だった)に到着です。仙台駅周辺は住むには素晴らしそうな都会ですね。

関東の5球場を見慣れるとクリネックススタジアム宮城のスタンドの極端な小ささには驚きます。確かプロ野球の本拠地は3万人を収容することが条件になっているのですが、このスタンドのサイズで本当に3万人も入るのか?と思いました。調べてみると2万3千人しか収容できず(NPBはなくとも那覇・宮崎・松山・倉敷・岐阜・富山・新潟・長野の球場は3万人以上収容できる。東北の中では秋田のこまちスタジアムにも負けている。)、現状では日本シリーズの開催が認められないらしいです。客の立場であれば別にこのスタンドでもいいのですけど(16,880人しか入っていないし・・・)、経営的にはねえ・・・。もうひとつこの球場の特色として、ベガルタ仙台の看板広告が設置されております(1塁側)。本拠地をプロ野球と共有しているコンサドーレ札幌ですら試合中に見える場所に広告を出していないので、ベガルタには驚かされます。

対戦相手は福岡ソフトバンクホークス。厚木市出身の多村仁志選手が在籍しておりますが、毎年すぐに故障する多村選手は当日になるまで出てくれるかどうかわかりません。なんとこの試合は先発でフル出場(!)しました。でも今年は同じ厚木市出身の館山昌平投手が故障しまくり(故障から復帰して巨人戦に勝ちながら疲労骨折)で、多村選手にとりついていた何かが館山選手にのりうつったようで不気味です。本名多村仁さん的には仁志選手のお陰(?)でしょうか?。この試合については個人的にはホークスに勝ってほしいかな?。

なんとこの球場も「ヘルメットアイス」を売っているということで、早速内野席バックネット裏3階で購入(バックネット裏のチケットなしで行けます)。広島・横浜・千葉ロッテと共通の右打者と左打者のあるカップで、東北楽天のデザインになっております。コレクションが増えました。

ファンサービスに非常に積極的で、シーズンシートの指定席には購入した法人名・個人名・選手名が座席に背もたれにシールで貼られており、嬉し恥ずかし状態です。試合前にはファンが外野でキャッチボールが出来ます。そのあとバックスクリーンからマウンド横まで大鷲が飛んできます。実は那須どうぶつ王国の協賛で、明らかに餌で誘導されているのですが、動物がやっているのでわかっていても驚きます。1回には地元の中学生が国歌斉唱・始球式、4回にはMr.カラスコがバイクで乱入し、5回は子供が場内アナウンス・グラウンドキーパー・ボールボーイを体験でき、6回に得点を挙げると銀だこのたこ焼きが100円引き、7回はジェット風船が飛びます(飛ばした後10個拾うとステッカー進呈)。

東北ゴールデンエンジェルスのダンスはマイケル・ジャクソンさんの一周忌にちなみ彼の曲が中心なのですが、なぜかセンターはベイビーブラウン・・・。キモすぎます。

試合はホークスが今シーズン絶好調の和田投手、イーグルスが先発3番手格の永井投手の投げ合いなのですが、プレイボールの段階で永井投手がホークス打線に完全に見切られており、あっさり2点を献上します。イーグルスも1点を返すのですが、4回以降は両軍の打線が湿ってしまい、退屈な試合内容でした(貧打でも奪三振ショーなら盛り上がるのですが、そういうわけでもない)。攝津・ファルケンボーグ・馬原投手も起用してホークスが逃げ切りました。

東北楽天ゴールデンイーグルス 1-2 福岡ソフトバンクホークス

「創造電力ビジョン」という大型スクリーンがセンター後方にあるのですが、新しい大型ビジョンは見やすいですね。メジャー流にインプレー中も打者・投手の情報を表示してくれるので助かります。平塚競技場に新設される大型ビジョンの運用も楽しみです。

多村選手は1安打でした。また楽天が負けたのはオイラのせいではないと思います。山崎武司選手も楽しみだったのですが、ダメでした。

|

« FIFA ワールドカップ 2010 南アフリカ大会 グループE デンマーク代表 vs 日本代表 戦 | トップページ | 下のリーグの動向 »

野球」カテゴリの記事

観戦感想文2010」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パシフィックリーグ イーグルスvsホークス 戦:

« FIFA ワールドカップ 2010 南アフリカ大会 グループE デンマーク代表 vs 日本代表 戦 | トップページ | 下のリーグの動向 »