« FIFA ワールドカップ 2010 南アフリカ大会 開幕 | トップページ | Maison de gatoh »

JFL 2010 前期第15節 町田vsホンダロック 戦

本題に入る前にまずベルマーレ関連を。おい、ベルマーレ!。今日(6月13日)の午前中のこのブログのアクセスが多くてビックリしましたよ!。ジャパンニューアルファ厚木金田店(サンクトガーレン旧本社の近く)にキングベルⅠ世とベルマーレクイーンが遊びに来たらしいじゃないですか!。ここまでの文だけでもオイラのブログに出てきそうなキーワード連発だけあって、このイベントに来たベルマーレクイーンの名前を調べに当ブログにきたユニークユーザーが数十名いますよ!。解答を用意するためにあわてて巡回したら井上ゆりな・石井寛子さんは参加していたようです!。

これが一件、二件程度なら文句もないですが、この春以降、知らない間に何かやっていたり、告知が前日やひどい時には実施数時間前だったり、他クラブに遅れてはやりのことに手を出したり、「ちょっと大丈夫か?」っていう告知が目立ちます。確かに既存媒体に加えてtwitterやニコニコ動画などいくつもメディアに手を出しながら、現場組は故障者リストが大変なことになっておりますし、運営組は水・木と連続で主催ゲームをやってクタクタ、フロントは親会社ではないものの主要出資企業がマスコミを賑わしているという最悪な状況ですが、だからこそ基本的なところはしっかりしないと今までのいい部分も含めて全てがグダグダになってしまうと思います。リーグから止められている可能性のある業種ですが、もしそうでなかったら猛省を期待します。

さて、当のオイラはベルマーレ系ブログにおける「言いだしっぺ」の責任を取り、ゼ・ロック スーパーカップこと「町田vsホンダロック戦」に行きました。しかし「戻す・下す」はないものの前日から体調を崩していてチャリ通は断念。おとなしく小田急線・神奈中バスで、サッカーとは無関係の服で出向きました。雨が降らずに良かったです。

ホンダロックSCは宮崎県にあるホンダの子会社ホンダロックの社員チームで、現在口蹄疫問題でJFLのホームゲームが実施できない状況になっております。現在の2試合延期くらいでしたら夏のJFL中断期間になんとかできそうですが、これ以上延期試合が出るとホームゲームを隣県または相手チームのホームスタジアムで開催しなければならないと思います。しかし口蹄疫は別の場所でも発見されてしまっているので、それも視野に入れなければならないでしょう。総統閣下もチームは二の次でブログで日本の畜産業界の危機を訴えておりましたが、その総統閣下が入ってすぐのところでシャアの衣装で募金を行っておりキャンプでお世話になってこのブログにコメントまでいただいたにもかかわらず、湘南ベルマーレからの募金額が少ないことの最大の戦犯ともいえるオイラは、この日の財布の小銭中身全額の231円を投入しました。毎度金額が少なく大変申し訳ございません

この日は総統閣下だけではなく、埼玉からのバスでホンダロックの関係者が団体で観戦に訪れており、ロッキー君というフェニックスを由来としたホンダロックSCのマスコットも野津田に駆けつけるというJFLらしからぬ協力体制でした。総統閣下が応援をしているときはロッキー君が募金箱を持っていたようです。

スタジアム外で売っていた天雷軒のラーメン(塩ラーメン/キッチンカーと500円ということを考えればまあまあ)を食べたあと、10分前くらいに総統閣下が「募金ありがとう」という幕を従えて町田サポーターのところに出向いて「訓示」(J2以上ではありえません・訓示の様子はYouTubeに出てくることがあるので興味のある方はあとで探してください)をし、キックオフ。

栃木ウーヴァ戦の時と同様に、相変わらずセンターラインで踏ん張ると砂ぼこりが上がるという町田市立陸上競技場ですが、ホームの町田は4月までの快進撃の後、5月以降1勝5敗という、J2昇格争いということを考えれば非常にまずい成績でこの試合を迎えておりました。ちょっと見た限りでは、元Jリーガーもいるとはいえ、社員によるクラブのホンダロックSC(コンサドーレ札幌の白ユニフォームをグレーにしただけのデザインのユニフォーム)の選手と、全員プロ契約の町田とでは、技術面で圧倒的に町田優位であることはすぐにわかりました

しかし互角なのです。

なぜかというと、町田の選手がスピードも量も全く走れていないのです。ホンダロックが走れているのではなく、今年観に行った草津や横浜FCとは比べ物にならないくらい町田は走れません。よって技術不足を充分に補えるホンダロックの運動量で互角に試合が進みます。相馬監督だからか、町田はかつてのヴェルディや今のアントラーズのような「ブラジル人監督のチームのような個人に任せたサッカー」をしているように見え、本当にオーソドックスな4-4-2で戦うのですが、正直チームとして走り込みを開幕前にやっておくべきだったのではないのかなあと思いました(相馬監督が選手時代所属していたクラブでは、監督がいちいち指示する必要がないくらい個人で勝手に走りこんでいたのかもしれません)。

対する初観戦のホンダロックは、総統閣下がブログで「○ンコ守り」と何度も何度も指摘されているので、どれだけドン引きなのか楽しみにしていたのですが、J2にはもっとドン引きのクラブがありましたので、がっかりでした

今日の主審は完全にゼルビアの一員で、数回ミスジャッジをメインスタンド側副審に訂正させられており、コントとして面白かったです。イライラ木島選手があれで退場していないというだけでも、今日の町田にとってはラッキーだったでしょう。

ハーフタイムでは町田市長と北太樹関(町田市出身・北の湖部屋・前頭)が来賓として紹介されました。昨日の王様のブランチで谷原章介さんが番組中に応援していることをアピールしておりましたし、なんだか「ホームタウン内なんだけど平塚市ではなく近くの市ばかりが目立つベルマーレ」とは大違いです。

試合は後半早々に動き、セットプレーからホンダロックの前田選手が先制ゴールを挙げ、これでホンダロックの勝利かと思いきや、後半ロスタイムに、なんでもないホンダロックのキーパーが捕れる飛球をホンダロックのDFがヘディングでナイスシュートをし、2-0で引き分けました(!)

町田 1-1 ホンダロックSC

いやいや、「募金のお礼が鉄槌ではなく勝ち点1」という実に奥ゆかしいことをホンダロックはしました。自分が町田の立場でしたら、内容で負け、集客も情けをもらったという、痛い試合だと思います。次はホンダロックよりはるかに実績のある横河武蔵野なのですが・・・。集客もあれだけホンダロックのアシストがあって3,260人。秋以降は町田で出来ないことを考えれば、こちらも厳しいです。

ホンダロックの応援としては「We will Rock You」はベタで面白くなかったのですが、「ホネホネロック」を「ホンダホンダロック」と歌ったのは個人的にツボでした。しかしオイラより年下は原曲を知っているのでしょうか?。

JFLはワールドカップが関係ないので、三村ロンドさんは大変だと思います。なにげに菅野哲也選手が期限付き移籍をしている金沢が「ひょっとしたら」という位置にいるのですが、ここは準加盟の問題もあるので4位以内に入ったらいろいろもめそうな気が・・・。

|

« FIFA ワールドカップ 2010 南アフリカ大会 開幕 | トップページ | Maison de gatoh »

その他」カテゴリの記事

観戦感想文2010」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。以前よりブログ拝見させて頂いております。


私も昨日の『ゼ・ロック スーパーカップ』に参戦してきました。

総統のお言葉に甘えさせて頂き、昨年のベルマーレ2ndユニを着て応援致しました!


「ホンダ、ホンダ、ロック…」の応援は私も大好きでしたが、気を抜くと自然と「ホーネ、ホネ…♪」と唄っている自分がいました(爆)

投稿: JJ | 2010年6月14日 (月) 22時16分

JJさん、コメントありがとうございます。

オイラは体調不良で、会場にはおりましたが、サッカーの服でもなく、おとなしいものでした。

町田とかぶらないような白ユニフォームで行くとは、総統さんにも配慮されておりますね!。オイラがホンダロック社員でしたら会社の飲み会で「ホーンダ、ホンダ、ロック」と歌っていそうです。

口蹄疫関係の現在の報道からして、ホンダロックSCの8月までのホームゲームはすべて相手のホームスタジアムで開催するというのが落としどころのような気がしますが、もし万一、柿本・石田選手がいる松本戦か、菅野選手のいる金沢戦の会場がどうしてもない場合は、平塚競技場で開催してもらって、「前述3選手」と「キャンプ地宮崎県」を前面に出して、我々も協力してあげないといけないかなあとは思います。

栃木県に住んでいたこともある人間としては、「ごめんね、ごめんね~」を町田のマグネシウム工場の同僚から拝借したU字工事(那須はもっと「ふぐすま」っぽい方言のはずですが・・・)は、「JFL栃木SCゴール裏」から「とちぎテレビ SC一枚岩 司会」まで出世しているので、ぜひ栃木SCと町田には対戦をしてもらって、益子さんに「ごめんね、ごめんね~」ではなく「大変申し訳ございませんでした」と言わせたいのですが、実力・集客とも町田はちょっと厳しくなったかなあとは思います。

投稿: チャリ通 | 2010年6月15日 (火) 18時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JFL 2010 前期第15節 町田vsホンダロック 戦:

« FIFA ワールドカップ 2010 南アフリカ大会 開幕 | トップページ | Maison de gatoh »