« J1 2010 第12節 湘南vsガンバ大阪 戦 | トップページ | UN‐LIMITED 平塚南口店 »

湘南ひらつか 太古の湯 グリーンサウナ

どうも、「KING KAZU」と敬称される三浦知良選手も自ら「キング」と名乗ることはないのに、澤穂希選手は自らのtwitterアカウントを「NadeshikoQueen」としていて驚いたチャリ通です。ベルマーレにもクイーンがいますが、クイーンといえば皇室の秋篠宮佳子内親王殿下が気になるものの、2010年に高校入学したばかりですし、天皇になる可能性は0に近いので、何もしなくても目立つお立場はかわいそうだとは思います(じゃあここで取り上げるなよって感じですが・・・)。

ガンバ大阪戦の前に食事(後日記事化予定)をして、湘南ひらつか 太古の湯 グリーンサウナ(しょうなんひらつか たいこのゆ ぐりーんさうな)で入浴をしておりました。

湘南ひらつか 太古の湯 グリーンサウナ ホームページ

JR平塚駅の西改札口から北の出口(レンタサイクル側・南の出口には葦本店があります)を出て、線路沿いを小田原方面に歩くと3分程度でたどり着きます

ベルマーレがお世話になっている「湯乃蔵ガーデン」とは競合関係にあるスーパー銭湯ですが、選択肢としてここもあるよという情報は必要かと思いまして、あえてこちらに行きました。

太古の湯も天然温泉とのことで、口にお湯が入ると「苦しょっぱい」です。つまり2km程度しか離れていない湯乃蔵ガーデンと似たような源泉と思われます。

太古の湯のほうが湯乃蔵ガーデンより前に開業しているため、設備的には少し古いです。

太古の湯は湯乃蔵ガーデンと異なり終日営業を行っているため、3,000円前後かかりますが泊まることも可能です。温泉・サウナのほかにも食堂機能やマッサージ、寝そべられる椅子で仮眠をとることもできます湯乃蔵ガーデンと異なり駅に近いので、終電を逃したりしたときの選択肢のひとつにもなります。

スーパー銭湯として悪くない施設でした。ベルマーレサポーターは湯乃蔵ガーデンのほうになるかもしれませんが、結構差別化されているので太古の湯のほうがいい場合もあると思いますので、こちらもよろしくお願いいたします

|

« J1 2010 第12節 湘南vsガンバ大阪 戦 | トップページ | UN‐LIMITED 平塚南口店 »

平塚市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 湘南ひらつか 太古の湯 グリーンサウナ:

« J1 2010 第12節 湘南vsガンバ大阪 戦 | トップページ | UN‐LIMITED 平塚南口店 »