« 5月22日(土)はナビスコカップのホーム開幕戦の浦和戦です | トップページ | HANOHANO »

ああ無情

ここ数年業績好調の映画会社である東宝(「株式会社 塚劇場」として創業)が、阪急直営の宝塚歌劇とは別に開催しているミュージカル「レ・ミゼラブル」の原作に当初つけられた日本語タイトルです。フランスが明治維新を頻繁に繰り返したような混乱した時代の話なので、タイトルの通り「無情」です。

ああ、ついにJFLホンダロックSC主催ゲームが延期になりました。陸上競技の「2010 ゴールデンゲームズ in のべおか」は中止です。宮崎県立芸術劇場のコンサートなども延期になったものもあるそうです。感染を宮崎でくい止める必要があり、そのためには家畜を処分しなければならないそうで、そうなると畜産農家は資産を失います。畜産農家を救済することが感染を宮崎でくい止める手段となるわけなので、オカネが必要になってきます

ああ、やはりアジエル選手は全治3ヶ月(予定)とのことです。20代での復帰は無理でしょう。このブログを開設してから3年連続シーズン中にやってしまっている脛骨(けいこつ)の故障で、今回は両足脛骨疲労骨折とのことです。客観的に考えれば、3年連続で同じようなところを疲労骨折というのでは、「助っ人外人枠」は日本以外も含めてもうアウトだと思います。しかし今回の2010年の昇格は誰がどう見てもアジエル選手あってのものですので、今年の契約についてはこの事態でさえアジエル選手の解雇はあってはならないものだと思います。古巣の浦和戦を筆頭に本人もJ1を楽しみにしていたでしょうが、4年前にアジエル選手の応援に日本に応援に駆けつけていたお父様が急死したことに続き、天は無情な仕打ちをするものです。

補強は出来るのでしょうか?。

外人枠(「A契約3名」かつ「A契約+C契約=5名」):ジャーン・アジエル・(C契約)チェ スンイン
AFC国籍選手枠(1名):ハン グギョン
準外国籍選手枠(1名):金永基

うーん、A契約の外人1名の補強が出来ますが・・・。とりあえずはJ1で出番のない日本人選手が借りられれば?、というところでしょうか?。普通の会社でしたら既に倒産しているはずのヴェルディと大分が、シーズン途中でも選手を販売しそうなのが怖いです。

しかし逆に考えれば、現在の戦い方では阿部吉朗選手を外せない関係上、アジエル選手復帰とともにベンチにまわるはずだった中村祐也選手にとっては先発試合出場のチャンスがもらえたことになります。いまから1年ちょっと前、スコットランドのスーザン・ボイルさんが「レ・ミゼラブル」の劇中歌を唄って、YouTube経由で突然あっというまにスターになりました(今はYouTubeに日本語字幕付き動画が多数あります。「NHK紅白歌合戦」や「秘密結社鷹の爪 THE MOVIE 3」でも披露されました。)。まさにちょうど同じ時期に同じような立場であった中村祐也選手による、1年ちょっとあとのガンバ大阪戦での阿部吉朗選手のゴールのアシストを観れば、今度はJ1で同じことをやってもいいのではないのかなあと思います。もちろん中村祐也選手がまわるはずだったベンチには、今年もゴールを挙げた三平和司選手や、昨年のレンタル先の草津にて甲府を破るゴールを挙げた小林竜樹選手が入ることが出来ます。アジエル選手が帰ってこないことはこの3人にとっては明らかにチャンスなので、生かして欲しいものです。無情ななかでも楽しみはあります。

最後に永里優季選手、UEFA女子チャンピオンズリーグ優勝おめでとうございます。兄の源気選手のプレーを見ると2011年はJ1にいてもおかしくないので、今が永里家の頂点なのか?、それとももっと登るのか?が秋以降楽しみです。

|

« 5月22日(土)はナビスコカップのホーム開幕戦の浦和戦です | トップページ | HANOHANO »

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/34801909

この記事へのトラックバック一覧です: ああ無情:

« 5月22日(土)はナビスコカップのホーム開幕戦の浦和戦です | トップページ | HANOHANO »