« ナビスコカップ 2010 予選第3節 湘南vs浦和 戦+5月26日は磐田戦 | トップページ | ナビスコカップ 2010 予選第5節 「ちゃぶる」 三ツ沢公演 »

磐田戦行けず+5月29日はアウェイ マリノス戦

ここ数年の日テレ・TBS・フジ・テレ朝の朝の番組って、本当に内容がないなあと思います。全体の6割以上が広告、「お天気お姉さんを愛でる」と「どうでもいい人や動物や占い」が1割づつ、残りの2割弱が内容のあるニュースだと思います。芸能コーナーとかスポーツコーナーも電通が取り扱うタレント(主にジャニーズ・吉本)やスポーツ選手(石川・宮里プロ、浅田真央さん、イチロー・松井秀喜選手をこの日の成績を問わずにピックアップなど)の「CM出演者の宣伝」しかやっておらず内容がなく、完全に報道ではなく生CMです(しかも他局出資映画などはジャニーズ・吉本が絡んでいても無視することも・・・)。ニュース番組が憶測でしかない占いなんかやっているなんて、欧米の人が観たら確実に笑われると思います。テレビ屋さんも「売上が上がらない」という前にまともな内容の番組を作らないとダメだと思います

この日はAKB48総選挙がどうのこうのとか・・・。まあ昨年たまたま手を伸ばせば触れる距離でAKB48のメンバー(ごめんなさいお名前は覚えていません)を観ているのですが、オイラにとってはどうでもいいです。ちなみにこのAKB48の振り付けを担当しているかたはドラゴンクエストⅡのペルポイの町で唄っており、その歌は千葉ロッテマリーンズの球団応援歌の原曲になっております。

うーん、この唄はオイラが小学生のときなので、リアルタイムであまり記憶がありません。そのあとスーパーモンキーズでダンサーに転向し、安室奈美恵さんとMAXに別れた際にこのかたはMAXに参加せず裏方にまわっているのですが、大変申し訳ないのですがスーパーモンキーズ時代も安室奈美恵さんがすごすぎてオイラの記憶になかったりして・・・。でも20世紀を代表する芸能一族のマキノ家のかたですし、数十年後のドラゴンクエストⅡリメイクの際に、MAX以上に脚光を浴びるかもしれませんね近況はブログのほうをどうぞ

なんでこんな話から始まったかというと、この日水曜日の磐田戦は、業務が忙しくて平塚に行くどころではなく、記事が書けないので、代わりにこの日思ったことを書いている次第なのです。

湘南 1-2 磐田

という結果だそうです。まあ18位のクラブが大学4年生2人を含む控え選手を半分以上起用しているのですから、上位のクラブに勝てないのはしかたありません。観ていないので、これ以上は言えないでしょう。ただ「おお、控えなんていったら失礼」というプレーを、特に永田・山口選手あたりが出来なかったという可能性は高いのでしょうから、「控え」の烙印がとれなかった20代半ばの選手にとっては痛恨の試合だったでしょうね

「宮崎県口蹄疫被害」義捐金募金をようやくベルマーレも始めました。twitter導入もそうですが、スポンサーの神奈川新聞読んでいるのかなあ?というくらい腰を上げるのが近隣クラブより遅いのは、スタッフの人数もかなり少ないベルマーレの仕様ですので、ご容赦ください。募金日に土日が入らないので金額も多分少ないと思いますので、先に謝っておきます。

さて、明日土曜日は15:00からナビスコカップ横浜F・マリノス戦です。会場は日産スタジアムとは見易さが雲泥の差のニッパツ三ツ沢球技場ですので、中村俊輔中澤佑二選手は出ませんが、かなりお勧めの試合です。まあ既に三ツ沢があるゆえに神奈川県が県立フットボールスタジアムを造る理由が一切ないのですけどね・・・。

この試合も湘南は1.5軍で挑むことになるでしょう。というより故障者が多くてそれしか選択の余地がありません。野澤選手に至ってはワールドカップ中断明けに間に合わないことが濃厚になってしまいました。阿部吉朗・村松大輔選手あたりは安泰でしょうが、「控えの○○選手」という烙印をとる最大のチャンスであることを踏まえたプレーを、誰がとは言いませんが期待したいところです。

ベルマーレフットサルクラブとかヴェルディとかもネタとしてありましたが、今日はこのあたりにしておきます。

|

« ナビスコカップ 2010 予選第3節 湘南vs浦和 戦+5月26日は磐田戦 | トップページ | ナビスコカップ 2010 予選第5節 「ちゃぶる」 三ツ沢公演 »

Jリーグと各クラブ」カテゴリの記事

その他」カテゴリの記事

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

コメント

チャリ通さん、こんにちは。「LOVESONG探して」懐かしいです~。ドラクエⅡで、復活の呪文を入力する時に流れていた曲ですね。この曲がマリーンズの応援歌のひとつとして使われているのに気がついたのは、テレビで初めて聴いてからしばらく経った後でした。♪俺達の誇り、千葉マリーンズ…という歌詞で始まるこの応援歌は、9回裏・マリーンズが負けている状況でうたわれるので、♪俺達の湘南、今日も戦おう…の、あの曲になんとなく雰囲気が似ている気もしないでもないです。

明日のマリノス戦は残念ながら欠勤見込みなのですが、野澤選手の長期離脱は本当に痛いニュースでした。松本選手の頑張りは拍手してあげたいですが、失点続きの状況は何とかしてほしいですね。自分たちも、先にしろ後にしろ得点はできるようになっているので、複数失点は避けてほしいです。

投稿: 東京から通ってます | 2010年5月28日 (金) 17時27分

東京から通ってますさん、コメントありがとうございます。

千葉ロッテのほうの応援歌は「王者は驕らず、勝ち進むー」という歌詞があって、「30年くらい優勝していなくて何が王者じゃあ!」とか、「そもそも王者を自称していることが驕りじゃあ!」とか他の11球団に突っ込まれまくりな歌詞ですよね。マリーンズは2009年になっても2005年の優勝パッチをユニフォームに付けていたのがかえってみっともなかったです。

最近では阪神タイガースの赤星選手(首椎間板)など、いろいろな競技で椎間板ヘルニアで引退した選手がいるので、野澤選手は無理はしない方向にしていただきたいものです。

投稿: チャリ通 | 2010年5月28日 (金) 22時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/34874811

この記事へのトラックバック一覧です: 磐田戦行けず+5月29日はアウェイ マリノス戦:

« ナビスコカップ 2010 予選第3節 湘南vs浦和 戦+5月26日は磐田戦 | トップページ | ナビスコカップ 2010 予選第5節 「ちゃぶる」 三ツ沢公演 »