« シルスマリア | トップページ | J1 2010 第3節 湘南vs広島 戦 には行きますが ・・・ »

オイラにとっては、今週は前座として広島戦、トリは湘南バイシクル・フェス

エヴァンゲリオンのキャンペーンに行ったという人が「小田急線の車両が赤くなっている!」と報告をしに来ました。「知っとるわい」といったところです(<追記>さきほどアクセス解析を見たら、なんか箱根のエヴァンゲリオンキャンペーン目当てでこのページに来たかたが多いようですが、箱根側のリンクが切れてますね。混乱を避けるため探しておきましたのでこちらをどうぞ。)。

小田原-箱根湯本-強羅間を箱根登山鉄道が走っているのですが、このうち小田原-箱根湯本間を数年前より箱根登山鉄道の車両ではなく全て小田急電鉄の車両が乗り入れて走ることになりました。同時期に小田急線が新松田まで10両編成に対応したため急行と快速急行は小田原まで10両で行くのですが、小田原アリーナのある駅あたりが対応しておらず、わざわざ短い編成の各駅停車を用意することになりました。そこでこのふたつをあわせた「新松田-小田原-箱根湯本」の各駅停車が定期的に走るようになりました。詳しくはこちらをどうぞ。

で、ここを走る車両用の箱根登山鉄道の色に合わせて赤い車両を小田急が用意したということになります。小田原アリーナにFリーグを観に行くと乗れる可能性が高いので、来シーズンよろしかったらどうぞ(中は普通なのですが・・・)。この車両は海老名の車庫に所属しているため、時々本厚木駅の引込み線や海老名の車庫で見かけます。

先週末は東京ヴェルディが開幕してJリーグ37クラブが出揃いましたJFLも開幕をしております。

まあ気になるのは他クラブへ湘南から貸し出している若手選手達でして・・・。草津の菊池大介選手は「ベンチから途中出場」という立場で、千葉の鎌田選手は「ベンチ外」のようです。JFLでは金沢の菅野哲也選手も「ベンチから途中出場」という立場のようです。

うーん、千葉は監督がどこぞの某監督の影響をまともに受けているのか湘南と同じようなシステムで戦っているので、鎌田選手の選択肢はサイドバックのみになるのかと思われますが、そのサイドバックはアレックス・坂本選手なので、彼らが故障やレッドカードでももらわない限り今年は試合に出られない可能性がありますねえ・・・。気がついたらジェフリザーブズに登録変更されていたりとかするのでしょうか?。返す返すもなんでもっと試合に出やすいクラブにいかなかったのかなあ?と思います。ロンドン五輪がU-23になりそうで、その場合は召集される可能性があるわけですし・・・。まあ守備をする気ゼロのサイドバックでしたので今の湘南にいても先日のマリノス戦スタメンはなかったと思いますが・・・。菊池選手も廣山・熊林選手とかぶるのですが、このポジションは途中交代をされやすいので、高卒1年目ということを考えれば加入直後の現時点では悪くはないと思います。菅野選手も試合に出てから逆転されてしまったようですが、試合に出続けて欲しいものです。

たった2試合しか消化していないのでまだ順位がどうのこうのという感じではない(だからベルマーレが降格圏にいるのも、まだなんともといったところ)ですが、中島・永里・中町選手と浅野コーチと、なんだかベルマーレっぽいアビスパ福岡がいいスタートを切っているのは気になります。永里優季選手ブログではベレーザに九州の試合がないにも関わらずなぜか毎年福岡に行く記事が出るのが風物詩だったのですが、これはおそらくベレーザが契約しているKappaとシューズの契約をしているからです。元ベルマーレのサプライヤーで現在はJ2クラブ専用サプライヤーになってしまったKappaのウェアは今もフェニックスが作成しておりますが、シューズはムーンスター(旧・月星化成:本社 久留米市)が作成していてこれを永里優季選手が履いており、ほどなく当時湘南の永里源気選手もKappaに履き替えているので、あの兄妹は数年前から福岡県に縁があるのです。そういう意味では福岡の関係者は兄妹の活躍に大喜びでしょう。北九州とのダービーでは荻野中学の永里源気選手と玉川中学の宮川大輔(芸人とは別人)選手の厚木対決があるかもしれません(両者は学年とJリーグ出場試合数がだいぶ違いますが・・・)。ちなみにオイラ的にはムーンスターは神奈川県の公立中学生の学校指定の軽量シューズ白いジャガーシグマですかね?(今も学校指定なのでしょうか?)。

なお永里亜紗乃選手が所属する日テレ・ベレーザの平塚競技場開催試合はリーグ1試合(9/25)・カップ1試合(8/8)で今年も2試合あります。相変わらず登録人数が少ないですが、荒川恵理子選手(なでしこジャパンも166cmの荒川選手や168cmの永里優季選手が高身長選手というのも他競技と比べれば異常だよなあ・・・)の放出は無駄に代表級FWが多いベレーザの選手層を考えればやむを得ないと思いますが、沢穂希選手の10番も今年は空けずに日本サッカー協会をあげて売り出し中の岩渕真奈選手(昨年この試合で観たのですが、女子の中でもチビッコなのに通用していた)に譲渡してしまっているところも気になります。

チビッコといえばいつのまにかドリブラーとして一世を風靡した加藤大志さんが引退しておりました(それよりイニ改めチェスンイン選手はオイラにとってもっといつのまにかだったのですが・・・)。放送部の皆さんがやってきた2003年の選手は、カテゴリーを問わなければまだ現役の選手(坂本・植村・高田保則・熊林・柿本・吉野・時崎・石田・石原・中島・永里選手など)が多いのですが、鈴木良和・中里・加藤大志さんがもう引退しているとは当時は予想できませんでしたねえ・・・。しかも福岡で活躍している中島崇典選手のほうが既に同期の加藤大志さんに通算成績で勝っているといえそうなのですよ。両者のベルマーレ時代を考えれば人生はわからないものです。

鈴木良和・中里さんは田村雄三選手と同い年で、加藤大志さんは鈴木伸貴選手と同い年です。まあ加藤大志さんは京都の1年目から「勝負がついた後に出てくる見せ物」的な使われ方をされていて、この移籍は失敗だろうなあとは思っておりましたが、なんといいますか転職失敗の同僚を見ているようで、残念でした。お疲れ様でした(しばらくあとで高校の後輩の鈴木将太さんあたりとセットでベルマーレフットサルクラブとかにいたらマンガみたいですが・・・)。

なお中里宏司さんは湘南ベルマーレ茅ヶ崎フットサルクラブ支配人として派遣されているそうです。波立紀夫さんもコーチを受け持つらしいです。

で、今週末は中里宏司さんも所属していたことのあるサンフレッチェ広島戦です(前置きが長すぎだ)。AFCチャンピオンズリーグ参加クラブ(広島は湘南戦後にアデレードに向かいます)ですから、かなり強いことは間違いありません。大物外人のストヤノフ選手がいるクラブですので今年初めて外人選手が登場するクラブとの対戦となるでしょう。しかし広島のACL2戦2敗は国の代表にしてはあんまりです。お国のためにACLのリーグ戦には勝つ義務が広島にはあると思います<コメントで苦情があり撤回>。だから湘南戦は捨てゲームとしてテキトーにお茶を濁す試合をしていただければと思います(かつてのオーナーであったフジタが広島創業の会社でしたし・・・)。

そして月曜日には「湘南バイシクル・フェス2010」が開催されます。昨年は湘南ベルマーレのサッカーのほうからは選手が来ましたが、今年は一昨年同様来ないようです。今のところ広島戦のある土曜日とバイシクル・フェスのある月曜日は天気がよさそうですが、間に入る日曜日は天気が悪いようで、サッカーのほうは今年の開幕戦、バイシクル・フェスのほうは昨年が悪天候で厳しかったですから、この天気が土曜または月曜に影響がなければいいなあと思います

湘南バイシクル・フェスでは展示試乗会がおすすめです。オイラは参加しませんが湘南海岸ファミリーサイクリングのコースは個人的にもおすすめ海岸線のサイクリング専用ロードによるコースですので、このイベントに関係なく皆さんにサイクリングをしてもらいたいですね。

|

« シルスマリア | トップページ | J1 2010 第3節 湘南vs広島 戦 には行きますが ・・・ »

その他」カテゴリの記事

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

湘南ベルマーレスポーツクラブ」カテゴリの記事

コメント

<広島のACL2戦2敗は国の代表にしてはあんまりです。お国のためにACLのリーグ戦には勝つ義務が広島にはあると思います。

昨年のJ1の1~3位のチームサポに言われるならまだしも、
今年J2から上がりたてチームのサポに言われたくない。

投稿: あ | 2010年3月18日 (木) 12時05分

あさん、コメントありがとうございます。

この段落を読んで、この部分だけ切り出して、このコメントというのも、なんだか売れてない新聞が国会答弁の一部を切り出して恣意的に解釈して記事にしているのに似ていて、悪意を感じますね。段落全体の主旨も読めないのでしょうか?。

ところでなぜ意見を言ったらいけないのでしょうか?。あなたは当事者ですか?、オイラは違います。今回の記事の通り、オイラはサッカーが第一の趣味ではないので以前から疑問に思っているのですが、「応援しているチームの成績=応援している人の偉さ」を主張する人が他競技と比べてサッカーがダントツに多いのは、毎度毎度引きます(クラブ名は控えますが当ブログにも何クラブかそういう人が来ました)。いばっている根拠がわかりません。

この論理では鹿島サポーター以外は物申すことが出来ないクラブがどこかにあることになります。野球だったら「巨人の文句を残り11球団が言うな」と言っているようなもので、実際にはそんなことはなく(むしろ逆に見えます)、それが意見の活発化を促進していると思いますが、サッカーはまずもって「文句を言うな~」という人が代々会長をしていますし、右翼と同義のULTRASと名乗って喜んでいるプロの応援屋さんがいるからか、野球と比べておかしな人が混じっている組織だなあと外から思われていると思います。

ちなみにベルマーレはアジアカップウイナーズカップを獲ったことがありますが、広島は国際大会出場自体が今年が初めてですね。あなたの論理をオイラが採用すれば、「国際大会でタイトルを獲ったことがないクラブのサポーターが1回出ただけで何を言ってるんだ?」ということになりますよ。

投稿: チャリ通 | 2010年3月18日 (木) 18時14分

コメ返しありがとうございます。
ちなみにあなたの文章は最初から最後まで、
10回は読みましたよ。
敢えてココだけ抜粋している意味を汲んで下さい。

<広島のACL2戦2敗は国の代表にしてはあんまりです。お国のためにACLのリーグ戦には勝つ義務が広島にはあると思います。


それでもわからないなら
文章だけの話は終わり。
基本PCを使用しての会話はあまり意味ない。

直接会って話でもしましょうか。

投稿: あ | 2010年3月18日 (木) 22時15分

あさん、コメントありがとうございます。

こちらといたしましては、この段落については「(広島が)湘南戦は捨てゲームとしてテキトーにお茶を濁す試合をしていただければ」という結論ありきで前の文章を積み上げ、「ACLのほうでがんばってくださいね」というつもりで書いただけで、なぜこんなに昨年の順位を持ち出してお叱りを受けるのかがわかりません。名古屋やFC東京もACLに出たかったでしょうし・・・。ただご不快のようでしたので、該当部分は取り消し線を入れます。

なおこちらは余暇で会場に行っているだけですので、怒られたうえで連絡先も知らない人にあうのはご遠慮させていただきます。

投稿: チャリ通 | 2010年3月19日 (金) 21時03分

コメ返し改めてありがとうございます。

あなたは逃げますか?
取り消し線を入れたということは
否を認めたということですか?

あなたはこのような誰でも閲覧出来る
サイトでブログをされていることを
もっと自覚せねばならないと思います。

あなたの言う「発言は自由だ」というような旨の意見にはとても賛同致します。

ただ前にもそういう人が来たとか、
なぜ怒られる?とか、
それがイヤなら閲覧者を限定するか、
もしくはホントの日記帳に独り言でも
書いといて下さい。

あなたのこのブログには
PCで公開している以上、
それだけ発言力があり、
それと同時に文章には責任が伴うのですよ。


わかりますか?

ちなみに連絡先も知らないと
おっしゃるのならいくらでも
お教えしますよ。

前にも言いましたが、
PCでの意見交換は基本意味なしです。

直接しゃべれやということです。

投稿: あ | 2010年3月19日 (金) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/33768310

この記事へのトラックバック一覧です: オイラにとっては、今週は前座として広島戦、トリは湘南バイシクル・フェス:

« シルスマリア | トップページ | J1 2010 第3節 湘南vs広島 戦 には行きますが ・・・ »