« 元祖 城門ラーメン 中野屋 | トップページ | 箱根は今年もエヴァンゲリオンでいくようです »

期限付き移籍関係など

久しぶりに上田栄治元監督の名前を報道で見たのですが、その記事の高木美帆選手ってすごいなあ。少子化なので今後こういった選手の掛け持ちと奪い合いが増えるのでしょうね。普通にスピードスケートに専念するのでしょうけど・・・。

そろそろ始動日も近づいてきたこともあり、いろいろ発表がありました。残りは期限付き移籍加入していたリンコン・阪田選手の去就だけということでよろしいでしょうか?。

先にスポーツクラブからとりあげると、ビーチバレーチームの草野歩選手がエスワンに移籍することになりました。まあビジネス的にはそのほうがよいのでしょう。ビーチバレーのトップクラスはほぼ全員が湘南ホームタウンも練習拠点にしているので、どちらにしてもがんばっていただきたいものです。ところでビーチバレーチーム所属選手がえらく少ないような気がするのですが、今後組織としてどうするつもりなのでしょうか?。

浅野哲也ベルマーレユース監督がアビスパ福岡トップチームヘッドコーチに転出することになりました。中島選手とは接点がないものの中町・永里選手とベルマーレ率が上がりましたね。そりゃ当初より娘の礼真琴さんが宝塚男役トップ(なんだかんだで少なくとも10年はかかる)になるまでベルマーレにいるとは思っておりませんでしたが、コメントを読む限りはベルマーレは円満退団のようですし、たった1年とはいえ古林選手をトップチームに送りつつプリンスリーグ関東1部リーグ復帰という浅野監督に対してあったと思われるノルマも達成しましたので、ステップアップしたということでよろしいでしょうか?。アビスパ福岡もかなり大変な状態のチームと思われますが、別リーグですのでご健闘をお祈り申し上げます。たぶんなんか書くだろうと思われていた笑酎茶屋 天鳥(平塚駅前の居酒屋)のブログをみると期待を裏切らず書いてあるのですが、古島コーチもですか?。あと後任はどうなるのでしょうか?。礼真琴さんには試合後のラインダンス指導にコーチとして来てもらいたいですが・・・。

札幌との契約が満了となっていた中山元気選手が湘南に入団することになりました。オイラがわずかに在住歴のある札幌のFWですが、彼が出ると以降は札幌は点を獲らないというイメージがあまりにも強いので、正直微妙です。ほぼ1年前にも書きましたが、オイラはプロスポーツ選手はファンサービスをすることが仕事ではなく競技をすることが仕事という考え(スポーツ選手を調理師に置き換えれば、誰だって納得するのでは?)ですので、そういう要素は「ああ、がんばって」という程度のノリですし・・・。ディフェンシブ三浦俊也監督時代に背が高く、サイドも含めてディフェンスをするということで重用されておりましたが、誰も使いこなせなかった中村祐也選手を上手に活用した反町監督に何か考えがあるのかもしれません。オイラにごめんなさいの記事を書かせるくらい試合のほうでがんばってください

前田陽平選手が福島ユナイテッドFCへ期限付き移籍をすることになりました。うーん、4部リーグに期限付き移籍というのは湘南がJ1に残留できた場合は戻ってきたあとがちょっと厳しそうな気がします。東北サッカーリーグは「10点差をつけて勝てなかったから順位が落ちる」とかいうレベルのすごいリーグのようですし・・・。手塚監督、時崎悠・青栁選手、エーラインとベルマーレと関係の深い関係クラブですので、JFL昇格は最低限のノルマで、湘南に戻って前田選手の出身の清水と対戦するために、がんばっていただきたいものです。

林慧選手がガイナーレ鳥取から戻ってくることになりました。JFLジェフリザーブズ出身の選手がJ1で働けているかということを考えますと、J2ではなくJ1を目指すのであれば何年もJFLにというわけにはいかなさそうですから、おそらく湘南で試合に出たいための復帰でしょう。第1種カテゴリーの公式戦に出続けた経験を生かして欲しいものです。

小林竜樹選手もザスパ草津から戻ってくることになりました。オイラに佐野市在住歴があるため特に活躍を願っている選手の一人でもあるのですが、J2で10試合5得点、甲府を足止めさせる湘南の3位に貢献したゴールと、普通に戦力として期待できると思うのですが、いかがでしょうか?。同じ昇格組のセレッソ大阪が昨年の最終節鳥栖戦で「優勝目前でロスタイム→まさかの2失点敗退で2位」と、長居じゃなくてなんばグランド花月が本拠地なのではというズッコケゲームをしたせいか、半分くらいスタメンが入れ替わる可能性があります。でも、湘南は昇格に貢献した選手がJ1でも戦うのです。それも何も間違っていないと思います。全く補強をしていないわけでもございませんし、シーズン途中に補強だって出来るでしょう。「セレッソはセレッソ、ベルマーレはベルマーレ」でいいのではないでしょうか?(予算も大きく異なりますし・・・)。

ただ、小林選手はアジエル・中村・阿部・新居・菅野・三平・菊池選手とかぶるなあと思っていたところ、同時に菊池大介選手のザスパ草津期限付き移籍も発表されました。3月までは平塚学園高校の生徒なのでこのタイミングではないだろうと思っておりましたので、意外といえば意外です。

しかし菊池選手にも鎌田選手と同様に第1種カテゴリーのチームでの試合出場経験が必要だと思っておりましたので、彼にとっては良いのではないかと思います。しかもベルマーレに対してえげつないことはしないであろう植木GMのいる草津ですので、2部だけど格上の千葉へ貸し出された鎌田選手より期待の持てる移籍です(草津といえばファールというイメージがあるのでそういうプレーだけは覚えないで欲しいですが・・・)。

草津サポーター向けに宣伝を書いておくと、菊池大介選手は高1でJ2デビューをした現役U-18日本代表MFです(既に高3の2009年度よりプロ契約)。攻撃、特にドリブルが得意で湘南では故障がちなアジエル選手のバックアップを担当しておりました。このため小林竜樹選手のようなFW起用もなくはないと思います。おそらく今年もU-19日本代表に選ばれると思いますのでその間の代役も用意してください。攻撃はJ2でも通用していましたが、不注意で守備が遅れるなど総合的な観点でまだ高校生だという未熟なところがございました。そういったところも試合経験で克服しつつありますのでご容赦ください。ほとんど高卒新人を獲らない草津ですので近い世代の選手が少ないのがちょっと心配といったところです。湘南サポーターはそのまま草津へ完全移籍など毛頭考えておらず、いずれ湘南の背番号7番か10番をつけると信じておりますので、小林竜樹選手のように価値をつけて帰っていくことをご了承ください。

<追記>そういえば同姓のライオンズの菊池雄星選手と同い年ですね。この画像を見る限りあちらはHIHUCHI選手ですが・・・。石川遼プロも同い年。相手はビッグですね。とりあえず来季は同い年で同一リーグのMFである札幌の古田寛幸選手より目立って欲しいです。

なんかJ2千葉vs草津の試合にオイラより熱狂的な湘南サポーターが行きそうな気が・・・。どっちも回収しますよ!。

河野太郎元会長のブログに大分トリニータのサポーターが多数来ているそうですが・・・。相手が違います。プロなのに200万円に満たない年俸の選手もいる水戸も出しているお金まで使い込んでいることも考えて、ホームタウン大分県内の関係者に訴えてください

|

« 元祖 城門ラーメン 中野屋 | トップページ | 箱根は今年もエヴァンゲリオンでいくようです »

Jリーグと各クラブ」カテゴリの記事

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

湘南ベルマーレスポーツクラブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/32933783

この記事へのトラックバック一覧です: 期限付き移籍関係など:

« 元祖 城門ラーメン 中野屋 | トップページ | 箱根は今年もエヴァンゲリオンでいくようです »