« ネタが豊富 | トップページ | 12月20日は小田原に行けず »

浮氣監督・アマラオコーチ兼選手は残念でした。

本日行われたFC刈谷とツエーゲン金沢のJFL入れ替え戦第2戦は1対1の引き分けだったものの、第1戦との合計で1対2でツエーゲン金沢が勝利し、ツエーゲン金沢のJFLへの昇格と、FC刈谷の東海リーグ第1部への降格が決まりましたホンダロックのはずだった人とか、FC岐阜のはずだった人とかが行っていたようで、町田市立競技場の鳥取戦(鳥取に所属するJ1・J2クラブ出身選手を目当てに前所属先応援グッズ着用者が多数来場していた)状態だったのでしょうか?。

来年は鳥取・町田・長崎とともに松本山雅・金沢もJリーグ準会員申請をするつもりとのこと(秋田は琉球などと同様に適当なスタジアムがないので申請しないらしい)で、J2の22クラブ化はすぐそこですね。準会員登録までに松本は「山雅」を「ベルマーレ」のようなチーム名にするのか否かを決めたほうがいいと思いますが・・・。

個人的にはさっさとJ2を22クラブ化して、クラブ数が増えるたびに減る分配金を計算できる値にしてもらえたらなあと思います。まあベルマーレの位置だから言えることなので申し訳ないですが・・・。ベルマーレもJ1で同じような立場になると思いますが、J2に上がって収入が上がったところでいまさら落ちるのは経営的に厳しいですからね。今後J2に昇格するクラブはしばらくは降格の可能性も視野に入れた人件費にせざるをえないのではないでしょうか?。おそらく今日あたりから世間の年末年始繁忙を利用してプロなのにサッカーと無関係のバイトをしている人がいるのでしょうね(まあ野球の独立リーグの選手はそれが当たり前ですけど・・・)。2011年シーズンをもって終了するスカパーの年30億円契約のあとのメディア戦略をリーグは立てているのでしょうか?。

んー、中途半端な文章量ですが、日曜日のFリーグの話は書いてありますし、これ以上ネタが・・・。この記事は23時に公開させようと思っておりますので、日付が変わってすぐにクラブワールドカップの決勝で昨シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ覇者のバルセロナが出るよってくらいしか書けません。

UEFAチャンピオンズリーグのアンセムは「アカデミー・セント・マーティン・イン・ザ・フィールズ合唱団」というロンドンの権威ある合唱団が歌っているためか、どこ小の児童が作詞したんだという単純な歌詞(動画参照/一節ごとにフランス語・ドイツ語・英語で歌っている)なのに、なんか素晴らしく聴こえてしまいます。歌唱力って凄いですね

しかし、ジャイアンのリサイタルでのび太らが悶絶しますが、ぜんぜん問題なく聴けてしまうので、この場合は歌唱力がありすぎるためにダメです。

よしよし、埋まった、埋まった。

|

« ネタが豊富 | トップページ | 12月20日は小田原に行けず »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浮氣監督・アマラオコーチ兼選手は残念でした。:

« ネタが豊富 | トップページ | 12月20日は小田原に行けず »