« J2 2009 第48節 湘南vs東京ヴェルディ 戦 (セレッソと仙台もおめでとうございます)など | トップページ | 釜だしとんこつらぁめん いっちゃが »

他所

あとでヴェルディ戦に来ていたゴモラの写真を見ると、足元にモザイクが必要だったんですね。

その前回の記事で、「少なくとも来季の参戦リーグが確定しているクラブは「来季の契約があるかないかの通達」は完了しているらしいですが、」と書きましたが、ジュビロ磐田の中山雅史選手が今季限りで契約満了だそうですね。野球と違って個人のスタッツが必ずしも実力を表すとは言い切れないところがサッカーにはあるのでその気になればいくらでも言い訳が出来ると思うのですが、ゴンこと中山雅史選手は昨年は故障者がいたので渋々起用されたように見えますし、今年もここまでリーグ戦の出場がなしですので、まあしょうがないと思います。ジュビロ側がジュビロ所属で引退してもらいたいと思って待っていたところを中山選手が無視していたわけですからね。何もしなければ何年もいたでしょう。中山選手が本気でプロ選手を続けたいのであればもっと若い段階で他クラブへ出て行くべきでした。ここ数年は三浦知良選手以上に公式戦出場時間が短い42歳(高卒選手の両親と近い世代)なので、雇う側も判断が難しいと思います。

とはいえ客寄せが必要なクラブから手が上がるでしょう。中山・三浦選手は日本サッカー界の大功労者であることは揺るぎない(さらに中山選手はヤマハ発動機がJリーグに落選したときも会社に残りましたし・・・)のですが、中山選手と違ってリーグ戦に出ている今年の三浦知良選手を観た限りでは、フィジカル的にJ2ではどのクラブでも無理そうに感じましたが、果たして試合に出ていない選手がそれ以上出来るかどうか・・・。今年数試合観たJFLのFWとMFは、J2の選手より圧倒的に運動量が少なく、パスものんびり受けていたので、Jリーグ準会員クラスだったらどうでしょうかねえ?。

そのJFLもリーグ戦が残り3試合(今週末は試合があって、Jリーグ最終節の日には試合がない)となり、降・昇格クラブが気になるところですが、ぜひとも準会員の鳥取と北九州にはJ2昇格を決めてもらいたいです。そうなると愛媛戦に駆けつけたOBである浮氣哲郎監督が率いるFC刈谷がJFLから降格しないで済みますし・・・来年のJ2は奇数よりは偶数のクラブのリーグになって欲しいですし、町田や長崎にとっても鳥取と北九州が勝つことは来季を見据えれば悪い話ではないでしょう。いやわざと負けろとはオイラからは書きませんが・・・

残り試合、鳥取は「HONDA FC・ホンダロック・長崎」と対戦で、北九州は「琉球・高崎・町田」と対戦します。両クラブとも3連勝すれば文句なしの昇格ですが、負けや引き分けが入ると5位のソニー仙台の動向が気になってきます。このソニー仙台が現在不調の3チーム(高崎・三菱水島・ジェフリザーブズ)との対戦だけを残しているので、結構プレッシャーですね。鳥取・北九州にとっては最終戦の元準会員クラブとの対戦も気になりますが、まずは鳥取の今週末のHONDA FC戦がかなり重要な試合です。鳥取のホームゲームなのでベルマーレ放送部が揃って行くようですが、鳥取は塚野社長を筆頭に元ベルマーレ関係者が多いクラブです。湘南のホーム最終戦の日が鳥取の今季最終戦の日となり、そこまでJFL4位以上は出揃わないと思いますが、がんばっていただきたいものです。

さーて、来週の理事会は?

鬼武です。サザエさんのスポンサーは東芝なのに、いつになったら磯野家は地デジ対応薄型テレビ「REGZA」に買い換えるのかという話題が、この秋ネット上で話題になったそうです。毎日くさなぎさんと鹿が脅迫していますものねえ。

さて次回は、

「平塚競技場でヴェルディの新会長が、なぜかキングベルⅠ世と「5億4千万円は集まった」という主旨の挨拶をヴェルディサポーターにしたらしいよ」
「川崎から返却された5,000万円は何に使おうか?」
「そういえばFC岐阜は5,000万円返してくれるのかな?」
「県からの借金を返すために大分も2億円借りたいんだって!」

「中島じゃなくて西武のNAHAJIMAが「磯野、野球やろうぜ!」と誘いに来た」

の、最後のやつが枠に入りきらないため取りやめたので4本です。

あら、いつもよりオカネの議題が多いですね。
来週もまた見てくださいねー、
ふんがっ、ぐっ、くっ。

と、小芝居をしてみました(来年は西武にHIHUCHI選手も入るのかな?)が、ヴェルディと、億単位の移籍金は今年も平気で出していた自称経営不振クラブ大分はまあ来年も自力でJ2で存続出来ると思いますが、日曜日の天皇杯4回戦 「浦和に勝った松本に勝ったのでホームチームの」FC岐阜 vs 「アウェイだけど会場にはこちらのほうが近いぞ」ジェフ千葉 戦は、本当に岐阜に勝ってもらい、その後の理事会につなげてもらいたいと思います。岐阜は来年長良川競技場が改修で使えず、西が丘並みの規模である長良川球技メドウなどで試合をしなければならず、来年は入場料収入で収入をあげることが厳しいと思われ、一時的に今年より資金が厳しくなると思われます。企業付き(というより企業名入り)のJr East Furukawaはここで負けても来年も自力でJ2で存続出来るでしょうし、ご協力をいただきたいものです。いやわざと負けろとはオイラからは書きませんが・・・

優勝までいっちゃうと10年前と同様に昇格ならぬ昇天をしてしまいますので、そこまでは行かなくてもいいですが、Jリーグ閉幕後もアピールする機会があればなあとは思います。

|

« J2 2009 第48節 湘南vs東京ヴェルディ 戦 (セレッソと仙台もおめでとうございます)など | トップページ | 釜だしとんこつらぁめん いっちゃが »

Jリーグと各クラブ」カテゴリの記事

コメント

2010年1月1日@国立
賞金獲得→犬飼会長から目録を授かるウチの菅主将
→記念撮影
→すぐ横に鬼武チェアマンがいて目録を強制回収
→Jからの借金完済
 
というシュールな画を真剣に描いている岐阜サポは
けっこういると思います。
 
僕を含めてw

投稿: ひらっち | 2009年11月11日 (水) 19時40分

ひらっちさん、コメントありがとうございます。

その表彰式は元旦の漫才番組もぶっとぶ大爆笑モノですね。

やはりというか、理事会の前に川崎の件とともに、岐阜の件も現在の方針がもれてきましたね。ここで小出しにした情報をうけて消費者であるFC岐阜関係者がどう動くかを見極める(おおっ、本当の政治みたいだ!)ということかもしれません。オイラがFC岐阜経営者なら、年を越せる現金を持った上で、来年の試合会場の大きさを考えて現金を念のためさらに多めに持っておきたいと思うのではないかなあ?と思っておりました。あと1ヶ月のアピールをヴェルディに負けないくらいがんばってください。

いつぞやに書いたオイラのアホアホ妄想である「長良川球場の外野に白線を引いて外野スタンドからサッカー観戦」が実現したら、キャパ的にもネタ的にも面白いのですけどね(札幌ドームは認めているJリーグが規則がないと断るかもしれませんし、野球関係者にはウケないでしょうが・・・)。先日の遠征で入ってみたメドウも利益は出しづらいと思いますが三ツ沢並みに臨場感があるというメリットがありそうですので、来年はそれを生かしていただければなあと思います。

今週末はオイラは最近入手した「風雲児たち ワイド版」の3巻・4巻にある宝暦治水のマンガを読んで岐阜を応援します(あれは岐阜県と鹿児島県が姉妹県であるってだけで泣けます)。

投稿: チャリ通 | 2009年11月11日 (水) 23時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/32163301

この記事へのトラックバック一覧です: 他所:

« J2 2009 第48節 湘南vs東京ヴェルディ 戦 (セレッソと仙台もおめでとうございます)など | トップページ | 釜だしとんこつらぁめん いっちゃが »