« 三幸苑(平塚) | トップページ | Fリーグ2009 第5節 湘南vs浦安 戦 »

数字

このブログはパソコン版だと週単位の「人気記事ランキング」と「アクセス地域ランキング」を出しているのですが、表示できるものの「検索ワードランキング」については出しておりません。理由は「ああ確かにこの言葉使いましたね」というキーワードと「NGなキーワード」をつなげたものが表示されるために、「そんなこと書いていないよ的な不適切なフレーズ」がブログに表示されることを防ぐためです。

でも9月に入ってからこちらで集計結果を見ると、なんだか「おやっ?」というキーワードが数を集めていたりして、なかなか興味深いです。

書ける範囲でですと、現在多いのは「水前寺清子」さんというキーワードが結構多いです。名曲「三百六十五歩のマーチ」を取り上げたからでしょう。すごいな、チーター!。よし、次は「ピーター」か「ジーター」について書くかっ!(ジーター選手はともかくピーターさんは付き人のお薬問題になっちゃうなぁ。まあ今も昔もN渕さんとかM川さんとかクスリ好きだった人が大物になれるのが芸能界だからなあ・・・。)。

草野真梨子」さんというのも多いです。このブログでは巨人戦の試合前イベントの司会として登場している元地方局の女子アナさんです。オイラは存じ上げなかった人ですのが、気になっているかたが多い方のようですね。巨人ならオイラとしては昭和50年代の後楽園球場時代から現在も東京ドームでウグイスを担当している渡辺三保さんと山中美和子さんのうち、山中美和子さんのほうが顔出しで巨人のイベントに出演したほうが気になりましたが・・・。ちなみに阪神甲子園球場は高校野球も含めて5人くらいで分担しているとか。まあ無駄に目立つのは千葉マリンスタジアムの谷保恵美さんのアナウンスですけどね。

ベルマーレ関係ですと「小林竜樹」選手ですね。あまり時間がないですがザスパ草津で結果を出して欲しいものです。

選挙について書いたからか、今月対戦した「某クラブの応援旗」または「別の某クラブの社長」と「某宗教」について調べて当ブログに行き着いた人も同時多発的にそこそこいたみたいですが、「某クラブの応援旗」についてはここが教員クラブだったときにベルマーレ的にはチャカ(パラシオス選手)の国である「コロンビア代表のユニフォーム」と同じユニフォームを希望したためにそのユニフォームの3色が使われており、それが元であの旗が出来たのだと思います。今はその3色のユニフォームではないのですが、その3色がたまたま某宗教の旗と同じ色を使っているために疑われたのでしょうね。共産党系の日教組に目をつけらそうな教員クラブは特定宗教を出すわけにはいきませんので、たまたま同じ色なだけだと思いますよ(ちなみに第3クールの試合ではその旗は確認できておりません)。「別の某クラブの社長」のほうは機関誌にも出ている「某宗教」の信者らしいのですが、このクラブのホームゲームには行きましたが、布教的なことは全く確認しておりませんので問題はなく、ツッこむことは出来ません。宗教が前面に出たらイヤですが、そうでなければいちいち気にしてられません(それよりテレビとか観ると各番組にその宗教の信者が一定の割合で混ざっておりますし・・・)。ちなみにオイラ自身はその宗教の信者でも対抗勢力でもありません

この9ヶ月間ずっと、相変わらず多いですね「石原直樹」選手。検索エンジンで検索すると当ブログがファンサイトなどを差し置いて上位に出てくるからでしょうね。もうこの記事には目立って欲しくないのですけどね・・・。その記事といえば、そこで書いた「昨年の背中スポンサー不祥事撤退と袖スポンサー倒産未払いで2億円以上の損失を出しているそうなので、それの代わりにも足りないくらいでしょう。」というのが「2008年度(平成20年度)Jクラブ個別経営情報開示資料」であらためて証明されてしまいました。まあ取引先の不祥事を想定した与信が出来ていないのは反省すべきところですが、とりあえず2008年の営業的失態も耐える体力も出来ていたことには感慨深いものがあります。そのぶん今年がんばりましょうとしか言いようがございません。オイラもグッズ購入を増やすことで対応を検討しないといけませんね(予算がなあ・・・)。

世間的には鳩山内閣誕生臼井儀人さん行方不明のほうがビッグニュースで、オイラにとってもそっちのほうが気になるのですが、この流れでいきますと東京ヴェルディから日本テレビが撤退する件には触れないといけませんね。「2008年度(平成20年度)Jクラブ個別経営情報開示資料」をみても、その他に30億円というとんでもない金額が計上されております。

実はオイラの知人にスポーツとは無関係で日本テレビに勤務している人がいるのですが、以前その方と巨人のビジネスについて話したことがあります。もちろん守秘義務的なものは聞けておりませんが、その中からさらに書ける範囲(すでにどこかで公表されていること)で書きますと、多くのNPB他球団は球団経営に赤字を出して本社からの広告費で穴埋めをしているなか、巨人軍は昭和30年代から現在の価値でいうところの数百億円単位の売上と数十億円単位の利益を、江川問題・1980年の長嶋監督解任・松井秀喜選手不在で長嶋監督が集めた選手の衰えが著しかった堀内監督時代といった低迷期があっても、一昨年まで毎年欠かさず単独で計上している事業です(昨年は現在不明)。極めつけは「株式会社よみうり」という巨人軍運営会社の下に読売新聞西部本社と中部本社を置いて両社の赤字を補填したという、どっちが本業なのか分からないほどの利益を上げていた時代もあったとのことです。「スポーツは儲かる」というのが当たり前のこの会社にとって「立ち上げ時期でもないのに赤字を出すスポーツ事業」というのは彼らにとってありえない事業だったということが想像できます。

入場料収入が少ないけど十億円単位の援助または広告料を親会社から受けているとことは他にも大宮と柏(なぜか両クラブとも降格圏周辺にいることが多いですが・・・)がありますが、国内産業の日本テレビと世界企業のNTTや日立の財務諸表ではゼロの数が違うので、NTTや日立と比べれば日本テレビのこのお金は大金です。まして国に守られている免許事業の放送事業も近年は業界自体が斜陽産業なので、そういう事情も考えずに日本テレビからお金をもらい続けられるわけがありません。おそらく巨人軍の収益もジブリの収益のように本業にまわす必要があるのでしょう。フロントがショボいという論調がヴェルディ系のブログにありましたが、自立できていないから親からいらぬ干渉(フロントなど派遣)を受けると思うのですけどね(相手が銀行という他人だったらもっと大変だったと思います)。浦和が三菱自動車から過剰な要求を受けているとは思えません。なんか30過ぎて未だにニートだった人の言い訳みたいでした。

それにしても浦和の営業収入70億円はすごいですね。浦和だけが広島カープの万年NPB12位の60億円規模経営を上回っております。浦和だけNPBと張り合えてますね。アメリカに行くとNFLのスタジアムはMLBのスタジアムの1.5倍以上のキャパシティが相場です。日本はNPBのスタジアム1試合よりJリーグのスタジアム1試合のほうが集客が少ない場合が多いので、まずはそれだけの集客が出来ないことにはサッカーは野球に勝てないと思います。長い道のりが必要そうですね。ベルマーレは四国などの独立リーグの球団には余裕で勝てそうですけど、浦和とかの話は次元が違いすぎる話です。

ヴェルディについてはJリーグの9月15日の理事会で、ユースOBの設立した東京ヴェルディホールディングス株式会社に日本テレビ放送網株式会社が持つ株式がすべて譲渡されることになったようです。スポンサー料5億4千万円などの条件がありますが、無理そうでしたらそもそも湘南の真壁社長も参加しているはずの理事会が承認しないはずですので、これらの条件は何とかなる範囲ということなのでしょうね。ヴェルディグラウンドや味の素スタジアムの使用、そして社員をリストラしない(これについては驚いた)ということでしたら、スポンサー料5億4千万円も低いハードルだと思います。あとはサポーターがどう動くかですね。Jリーグにあるクラブはひとつもつぶれて欲しくないのでがんばっていただきたいものです。でも次節の対戦相手の横浜FCはやりづらそうですね。と思ったら締切日の直前の試合でヴェルディ戦を受けるのは11月8日の平塚での湘南ベルマーレじゃん!。うわっ、なんかやりづらいなあ~

新宿の金券ショップに行くとほとんどのヴェルディホームゲームの、ホーム側ゴール裏限定招待券が1枚500円くらいで束で売っており、シーズンチケットよりも安く観られる環境にあるので、こういうのをどうするのかが問題だと思います。また味の素も国立霞ヶ丘も国立西が丘もヴェルディのホームタウン的な要素がなく、スタジアムからかなり離れている稲城や立川が事実上ホームタウンというのも自治体が増資に応じなかった原因と思われます。まあ厚木市民としては黒字化が無理そうな事業である永里姉妹のいる日テレベレーザが残ってよかったです。

なおこの理事会で先日のJ1首位攻防戦が時計が止まったところから再試合をすることに決まったそうです(費用はJリーグ持ち)。オイラの意見は日刊スポーツの記事が近く、喜んでいいのか迷うところがあるのですが、まあ本業ではフロンターレの練習グラウンドの芝の管理もしている、リードしていた試合を取り上げられたことがある某クラブの社長ががんばったんじゃないかなあという結論でしたね。

|

« 三幸苑(平塚) | トップページ | Fリーグ2009 第5節 湘南vs浦安 戦 »

Jリーグと各クラブ」カテゴリの記事

その他」カテゴリの記事

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/31427638

この記事へのトラックバック一覧です: 数字:

» 東京V経営移譲正式決定。・・・の続報。 [ガンバボーイ2号のGuerrilla Radio]
 経営難のJ2東京Vは16日に都内で開いた臨時株主総会で、親会社の日本テレビが保有する約98・8%の株式すべてを、ユースOBが設立した持ち株会社「東京ヴェルディホールディングス株式会社」(本社・渋谷区)に30日までに譲渡することで合意、承認したと発表した。だが... [続きを読む]

受信: 2009年9月19日 (土) 01時01分

« 三幸苑(平塚) | トップページ | Fリーグ2009 第5節 湘南vs浦安 戦 »