« 前泊される方は今日は小樽で寿司をおごったあと北一硝子で買い物をさせて、札幌に帰ってJRタワーの夜景でも見させれば札幌初心者の女子ならそこそこ満足してもらえますよ。 | トップページ | 9月30日(水)朝に本厚木駅にてチラシ配りがあるそうです »

J2 2009 第42節 札幌vs湘南 戦

日・月と北海道に行く用事を作り、そのついでに厚別の試合を観に行きました。ゴキブリの北限(青森県)を超えている北海道ですが、晴れたためか試合中は関東と気温が変わらず、9月下旬の札幌ということを考えればかなり暑かったです

関東に厚別公園競技場があれば、確実に平塚競技場並みにショボいスタジアムと他クラブサポーターからバカにされそうですけど、設備の整った札幌ドームではなく厚別がコンサドーレサポーターの聖地となります。東芝が札幌に移って最初の本拠地ですし、小さな会場になるので集客率も高くなりますし、今はファイターズ戦のほうが多いからでしょうね。照明灯が仮設の照明車なのは降雪対策というのも含めてのものです。

北海道のスポーツチームは津軽海峡という大きな壁があるのでアウェイの応援団はほとんどやって来れず、周辺にダービー的なチームもないため、コンサドーレもファイターズもホーム応援率なら浦和以上の高さの中での試合になります。両チームともに言えるのですが、札幌の試合会場は関東の試合会場と比べて60歳以上と思われるお客様がスタジアム周辺で目立ちます。統計的にも札幌の観客が平均年齢が高いそうですが、年長者に偏っているのではなく年少者がいる上でのことですので、最重要顧客は子供だと思いますがこれからは高齢化社会ということを考えると参考に出来るところは参考にしたいですね。マッチデープログラムはJ2で最もページ数が多いです。

湘南は愛媛戦にスタメンだったリンコン選手とベンチだった田原選手を入れ替えて試合に臨みました。結果は、

札幌 2-0 湘南

前半に出されたクロスにつぶされた古田選手(菊池大介選手と同い年)をバックアップしていたキリノ選手があわせて先制し、後半にキリノ選手が今度はPKを入れて敗れました。まあ成績がいまいちな愛媛にホームで苦戦しているくらいですから、実に順当な結果となりました。実はオイラ、湘南以外の試合を含めた4試合目のコンサドーレの道内の試合で初めて札幌が勝つところを観ました。

あんまり言いたくないのですが、前半のPKと後半のバー直撃のいずれも阿部吉朗選手のシュートが決まっていれば結果は逆だったなあと思います。全体的にアジエル選手と田村雄三選手がいないというところを控え選手が埋められなかったなあという感じの試合で、やはり湘南は選手層が薄いということを改めて露呈させてしまいました。そのくせ草津に出した小林竜樹選手が点獲りまくりですし、監督・コーチ・フロントは何をやっているのだかというところですね。素人目に観ても夏以降田原選手がFW両翼やMF3人と分断されており、その原因にはMF3人の横の守備への不安もあり、完全に戦術が読まれております

札幌も何か石崎監督のチームっぽくなかったです。もっとMFが走るイメージが石崎サッカーにはあるのですが、それがありませんでした。まあ水曜日も試合があったからかもしれませんし、石崎監督の心境が変わったのかもしれませんし・・・。ただ高原選手をシーズン最初からGKに起用していたら昇格争いに関わっていたかもしれません。とても良かったと思います

菊池大介選手を起用して試合も負けだしているということで、9月の湘南は昨年の繰り返しになってしまいました。毎度同じ攻撃と守備にやられているのを見させられているので、明確な失点パターン・得点阻止パターンが確立しているところが痛いですね。栃木弁か?というくらい頻繁に栃木SCの公式・非公式Webページに登場する「切り替え」とか現実逃避な言葉を言い出さずに、抜本的な対策を採っていただきたいものです。湘南側ゴール裏からブーイングはしませんでした。同じ時間帯に行われた千葉ロッテマリーンズの件のようになったらそれこそ数年間立ち直れませんので、これについてはよかったと思います。

今回は用件があったので日曜日は試合しか観られなかったなあ。月曜日は皆働いているので旭山動物園に片道2時間づつかけて行きました(2度目)。「旭山」なので緩やかな山ですし、上から下から動物を見られるようにアップダウンがあるので高齢者は厳しいかもしれません。紅葉が始まっているのですが、平日なのにすごい人数ですね。動物の種類はかなり少ないのですが、ひとつの建物に大変オカネがかかっている感じがして、確かに見ごたえはありました。

順位表と次の相手ですが、
1位 大阪 87 +37 (H)福岡
2位 仙台 83 +34 (A)富山
3位 甲府 79 +26 (A)東京
4位 湘南 78 +24 (H)岡山
5位 鳥栖 73 +18 (H)岐阜
6位 札幌 67 +13 (A)熊本
とうとう4位です。あのサッカーではこの順位でも身分不相応な順位でしょう。まずは平塚で第43節岡山戦・第44節徳島戦・天皇杯明治大学戦と試合が続きますので、がんばりましょう。

|

« 前泊される方は今日は小樽で寿司をおごったあと北一硝子で買い物をさせて、札幌に帰ってJRタワーの夜景でも見させれば札幌初心者の女子ならそこそこ満足してもらえますよ。 | トップページ | 9月30日(水)朝に本厚木駅にてチラシ配りがあるそうです »

Jリーグと各クラブ」カテゴリの記事

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

観戦感想文2009」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/31557406

この記事へのトラックバック一覧です: J2 2009 第42節 札幌vs湘南 戦:

« 前泊される方は今日は小樽で寿司をおごったあと北一硝子で買い物をさせて、札幌に帰ってJRタワーの夜景でも見させれば札幌初心者の女子ならそこそこ満足してもらえますよ。 | トップページ | 9月30日(水)朝に本厚木駅にてチラシ配りがあるそうです »