« Fリーグ2009 第2節 湘南vs名古屋 戦 など | トップページ | J2 2009 第37節 湘南vs栃木 戦 »

9月2日(水)は19:00からホームの栃木SC戦です

明日は平塚競技場での平日ナイトゲーム栃木SC戦です。平日なので東京から業務終了後に遅刻前提で向かうことになりますが、なるべく行きたいと思います。

佐野市に住んでいたことがあるオイラにとってもがんばっていただきたい栃木SCでしたが、8月30日の時点で唯一の2010年のJ2参戦を決めているクラブとなってしまいました。

2008年開幕からオールプロ化された栃木SCですが、この年からプロとして入団した若手選手はJFLでレギュラーが獲れませんでした。しかし新卒1年目でクビにしてしまいますとその後の選手獲得の際に所属元の監督に入団を止められてしまいますので彼らはクビにならず、代わりに「試合に出ていて結果が微妙だった当落線上の選手」がほとんど落選となりました。そして今年はベテラン選手の調子が悪いため、昨年JFLにすら出づらかったこの選手達が上のカテゴリーのJ2の試合に出ているというおかしな事態になりました。そりゃあ当然JFLのレギュラーがそのまま持ち上がっている富山のほうが成績がいいでしょう。あわてて彼らを見限って最近選手を何人も補強をして「Jクラブから移籍してきた選手」で固めたスタメンになりましたが、結果が出るのはしばらくあとと思われます。新潟から期限付き移籍をしている俊足の河原選手には注意が必要です。佐藤悠介選手は全治不明(つまり直せない)なので、残念ながらこのまま引退かもしれません。オールプロ化のためにベテランとJFLレベルの若手だけで働き盛りが少ないところが厳しいところです。

オイラが湘南を応援しているとか関係なく栃木SCに提案したいことは、この週中の湘南戦は捨てて次に備えたほうがいいということです。栃木SCは4月に同期昇格の岡山に勝利しただけでホームゲームを未だに1勝しかしておりません。J2ワースト記録は2003年の44試合鳥栖と2008年の42試合岐阜が記録した3勝です。前節の鳥栖戦の観客動員数3,467人は明らかにホームで勝てていないことが影響していると思われます。栃木は湘南戦のあとは栃木グリーンスタジアムで富山戦・横浜FC戦の連戦となります。残りのホームゲームは岐阜・愛媛・甲府・徳島・熊本・ヴェルディということを考えれば、通算3勝以上するためには「アウェイで最後に勝った富山」か「ひとつ順位が上の横浜FC」のどちらかには勝っておきたいところです。出場停止の岡田選手だけでなく何人かいるイエローカード3枚の選手や重要主力選手をベストメンバー規定の範囲内で休ませて、休養充分の選手を富山戦・横浜FC戦に出すことを検討したほうがいいのではないでしょうか?。ホームで勝たないと観客動員数は伸びません。ホーム・アウェイ合計51試合もあるシーズンにこの記録を作ってはいけません。とちテレマンUさん(元NHK徳島のまんだいゆうこアナウンサー/磐田の選手のように「ばんだい」ではない)ではなく、選手が目立たなければなりません。

栃木SCといえばU字工事ですが、9月20日(日)にビナウォークに来るのでそっちでいいでしょう。湘南ベルマーレのユニフォームで観にいって益子卓郎さんに「ごめんね、ごめんね~」とヤジったら挑発行為だろうなあ・・・福田薫さんはベイスターズファンなのでそっちの格好では威圧になりません。あっ、この日はアウェイのセレッソ戦の日だ・・・。

湘南としては相手がどういう状態であろうとも勝ちに行く必要があります。この試合ではアジエル選手が復帰しますが村松大輔選手が出場停止になります。前回の栃木戦では代役出場DFの痛恨のマーク忘れで栃木と引き分けましたので、今回はそういうことがないように代役を選考しなければなりません。まだ1勝1分で対戦別年間勝ち越しを決めていない相手ですので、8クラブ目の対戦別年間勝ち越しをこの試合で決めましょう。平日の試合ということで当日イベントは少なめで、マスコットの販売とボールの寄付の件くらいですね。サイン会には村松選手が対応するのでしょうか?。

|

« Fリーグ2009 第2節 湘南vs名古屋 戦 など | トップページ | J2 2009 第37節 湘南vs栃木 戦 »

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは(o^-^o)
栃木の選手構成についての記事興味深く読ませていただきました。
いろいろな諸事情について無知なのですが、栃木のブログ書いてます。
大変参考になりました。
明日の試合、KYで勝っちゃったらごめんなさい。。。

投稿: 栃木SC観察記 | 2009年9月 1日 (火) 13時26分

栃木SC観察記さん、コメントありがとうございます。同じタイトルのブログも拝見させていただきました。

オイラも栃木SCについては2007年1試合、2008年1試合、2009年(9月1日までで)3試合しか観戦していないのであまりえらそうなことは言えないのですが、この数年間はオールプロ化などもあって毎年かなり選手が入れ替わっているので、今季はその副作用が出ている感じが、部外者として見えます。

やっぱりどこのクラブであってもほとんどのサポーターはホームゲームしか観戦出来ません。そのホームで勝てないのはサポーターにとっても成功体験が出来ないことになりますので、これはつらいです(まるで湘南ベルマーレのフットサルクラブのようです)。今の栃木には「とにかくホームゲームに勝つこと」に全力を尽くして欲しいなあと思います。今のメンバーなら第1クールより勝てる可能性が高そうですし・・・。だから「湘南戦は捨てて」という意味でもありますよ。

環境と商圏を考えれば少なくとも水戸や草津よりも強くなる見込みもありますし、オイラもベルマーレも元栃木なのでがんばっていただきたいと思っております。経済や人口などのあらゆる面で東京23区どころか世田谷区に負けている山梨県のクラブでも経営が上手ければ1部リーグに昇格できる競技なので、将来的には湘南vs栃木をJ1で観られるようになればなあと思います。

投稿: チャリ通 | 2009年9月 1日 (火) 21時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/31178094

この記事へのトラックバック一覧です: 9月2日(水)は19:00からホームの栃木SC戦です:

« Fリーグ2009 第2節 湘南vs名古屋 戦 など | トップページ | J2 2009 第37節 湘南vs栃木 戦 »