« 8月23日(日)は18:00からホームのベガルタ仙台戦です | トップページ | 土曜日はJ2アウェイ福岡戦・日曜日はFリーグホーム開幕戦名古屋戦 »

J2 2009 第35節 湘南vs仙台 戦

土曜日にはFリーグ開幕戦(代々木でのセントラル開催:神戸 4-0 湘南)がありましたが、オイラ自身が数合わせで参加していたフットサルがありましたので行けませんでした。次はホーム開幕戦(強敵・名古屋戦 14:00)を、衆議院議員選挙の投票日に行います。投票のついでにいかがでしょうか?。

日曜日にはJ2第3クール開幕戦の仙台戦がありました。対仙台戦はここまで1勝1敗で、今季通算の勝ち点も同点の2位と3位の直接対決となりますが、いきなりの対戦です(いきなりといえばベルマーレの携帯インターネットサイトとベルマーレフットサルのPCインターネットサイトも突然リニューアルされていた)。

湘南 1-1 仙台

手倉森監督就任後の仙台のサッカーは「?」なところが多かったのですが、この日の試合を観たのと、ハーフタイム中に反町監督がダイアゴナルランについて言及していたのとあわせて、今更ですがなんとなくこうなのかもというのが見えてきました。

仙台はFWに中島選手を起用しているのですが、数年前は点を獲っていたのですが、手倉森監督就任以降はゴール前でフラフラしているだけで、アシストのパスをするわけでもなくそもそもいい位置に立っていないので点を獲る気配がしません。どうも中島選手は味方MFにミドルシュートのコースを空けるためにいつも意図的に囮として起用されているようで、実際は一列後ろの梁勇基・関口選手が「背番号10と11の、引き気味のMF兼FW」をしております。たまに中島選手じゃないほうのFWなどを使って点を獲りにいくのですがこの日のサーレス選手は動きが悪く機能しておりません。前半はなんだか9人のチームと試合をしているようで「失点はなさそうだなあ」という試合でした。

ところが後半に中原選手を投入すると、この中原選手が「普通のFW」であるためガラっと攻撃方法が変わります(といっても普通のサッカーになるだけ)。湘南が阿部吉朗選手のシュートで先制したのもつかの間、中原選手のFWらしい飛び込みによるヘディングシュートで同点にされます。ついさっきまでが遠慮がちなゼロトップ状態だったので、突如FWの選手が入ったプレーに対応できなかったのでしょう。

仙台は前半と後半の攻撃のギャップがメリハリのある攻撃になりました。でも前半の攻撃方法は慎み深かったですね。手倉森監督は現役時代MFだったとのことですが、そのイメージのままでMFが活躍する攻撃を指導しているのでしょうか?。これでは中島選手も気の毒で、新しいFWも仙台に入りたがらないような気がするのですが・・・。この攻撃方法がJ1で通用するのかは微妙のような気がします。

湘南は久々に4-3-3のシステムで、なんと6日前に来日したばかりのリンコン選手がいきなり先発で、田原選手の位置で使いました。あまりに急な登場なので評価は出来ません。基本的に去年と同じリンコン選手だったと思います。田原選手とは持ち味が違いますので何ともいえません。リンコン選手はいい選手ですが田原選手ではないので、やはりこの日の湘南の攻撃の組み立てもいまいちでした。アジエル選手が本人の頭の中でのパフォーマンスイメージと実際の身体でのパフォーマンスイメージとでギャップがあるので、やはりマークがあると機能しません。次節アジエル選手は出場停止なのでここで休むことで秋に体調が回復すればいいのですが・・・。

この日MFに戻った坂本紘司選手がJ2通算350試合出場を達成しました。坂本選手よりも試合に出ている高田保則・永井篤志選手にもいえるのですが2部リーグでの記録なので本人に褒め言葉を与えていいのかは迷うところです。来季はJ1で出場試合数を稼いでいただきたいものです。

湘南も仙台も攻撃方法の組み立てに難のある状態でにらみ合い、そのまま試合が終わってしまったという、いかにもリーグ戦終盤での上位対決にありがちな試合になってしまいました。それなりに緊張感があって面白い試合だったとは思いますが、両軍とも攻撃の組み立て方法を研究したほうが良いかもしれません。仙台戦は今季1勝1分1敗と対戦別年間成績は引き分けとなりました。でもこの日はホームだったので勝ちたかったところでしたが・・・。

この日の集客は12,670人。入場料割引制度が多々ありましたが、仙台サポーターの後押しもありなかなかの集客が出来たと思います(来月の横浜FC戦のチラシやシールを配っていましたが、その試合はアウェイ側が入ればいいのですが・・・)。来週は夏休みの宿題の追い上げで選挙もあるので、主要夏祭りとお盆を外したこの週に仙台戦が入ったというのは営業的には良かったと思います。ハーフタイム中に花火が上がりましたが、てっきり15秒程度で一気に上げるのだとばっかり思っていたら、「コメントを読み上げながら1発ごとを20発くらい、そのあとまとめて40発程度」というものでした。いやあの程度の数だったら「コメントを読み上げながら1発ごと」は無理だったと思います。せっかく50発以上あったのに実質50発未満な打ち上げで、微妙感いっぱいでした・・・。

最終クールですので順位表と次の相手でも入れましょう。
1位 大阪 68 +28 (A)熊本
2位 仙台 67 +28 (H)岐阜
3位 湘南 67 +24 (A)福岡
4位 甲府 67 +24 (H)富山
5位 水戸 62 +10 (H)岡山
6位 鳥栖 55 +10 (A)栃木
もう4強ではなく5強といって過言ではないでしょう。1位から4位までが勝ち点差1しかありません。そして鳥栖は脱落しそうな雰囲気です。厳しい戦いが続きます。あっ、この表作って気がついたのですが、次節上位4クラブのうち3つと鳥栖が勝てば、一番乗りで栃木SC(1試合多い勝点21)の2010年J2リーグ参戦が決まります。

|

« 8月23日(日)は18:00からホームのベガルタ仙台戦です | トップページ | 土曜日はJ2アウェイ福岡戦・日曜日はFリーグホーム開幕戦名古屋戦 »

Jリーグと各クラブ」カテゴリの記事

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

観戦感想文2009」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、さっかりんから辿ってきたベガルタサポのものです。
チャリ通さんが今回仙台の攻撃陣を見て感じられたことが、私の感じていたことと似ていたため、ちょっとびっくりしてコメントしてしまいました。

私も
○前半はゼロトップのおしとやかサッカー
○中原投入でようやくFWが入った
○サーレスと中島はFWやってて楽しいんだろうか?

こういったことを感じながら今日ブログを書いていたので…。もしよろしければ覗いてみてください。

「新しいFWが仙台に入りたがらないような気がする」というのも同感ですす。本能でゴールを決めるタイプで、現在FWでは9得点とトップの成績を残すソアレスも、前線で守備を要求されて持ち味を発揮できなくなり、現状ほとんど試合に使われていません。せっかくの武器も自分たちで潰している感すらあります…。

湘南のボールを持ってからの早いパス回しの方がよっぽど怖かったです。正直リンコン選手がフィットする前、田原選手が復帰する前に直接対決を終えられてラッキーだったと思いました。今回は痛み分けでしたね。

投稿: キッチー | 2009年8月24日 (月) 23時11分

キッチーさん、コメントありがとうございます。平塚でのご観戦もありがとうございます。

ブログを拝見させていただきました。一部で意見があってしまいましたね。なんだかんだいってもFWの選手はゴールとアシストの数で評価されてしまい、高い位置での守備や囮の動きは無視されがちです。中島選手がチーム事情でゴールとアシストに直接関与できないならば、部外者からの過小評価につながり本当に気の毒だと思います。手倉森監督は試合後に「中原のゴールで1-0で終わるのが我々のゲームプランでした。」とおっしゃられておりますが、もしオイラの仮説「中島選手は意図的に囮として起用されている」が棄却されるならこの監督の発言はチーム内部にとって失言です。これを監督が言えるということは、オイラの説もそんなに外れていないのだろうなあと勝手に解釈しております。

田原選手がおらず中心選手に疲労感のある湘南は今は本当に我慢のときで、主力選手に休養を与えたり、新戦術を試したり、リンコン選手を慣らしたりするために、少なくともしばらくは劇的に強くなることはないと思います。にもかかわらず9月上旬までは勝ち点を獲っておきたい順位の相手が続くので、我慢はしても結果が欲しいところが厳しいところです。

仙台は仙台からの集客も魅力的ですし、七夕と蒲鉾のためにも出来るだけ同じリーグでやりたいと思いますので、お互いいい結果が出るといいですね。

なお湘南は次節アウェイ福岡戦なのですが、今節の福岡vs栃木戦のダイジェスト動画や報道写真を見たところ今年の長雨の影響からかレベスタがJ2史上最悪クラスの芝の状態で、なんかここに選手を出すのがすごくイヤです。仙台も来月レベスタでの試合がありますが、湘南戦には間に合わなくても、今は張り替えた芝でプレーしている仙台の試合までにはなんらかの改善があるといいですね。

投稿: チャリ通 | 2009年8月25日 (火) 19時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/31085936

この記事へのトラックバック一覧です: J2 2009 第35節 湘南vs仙台 戦 :

» 8/23【生観戦】J2→J1昇格圏攻防戦<湘南1対1仙台>《追記あり》 [ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2]
日付変わって、昨日は平塚競技場へ行って来ました。 【J2】第35節/結果 8月22日(土) 札幌 3-3 鳥栖 岐阜 3-2 横浜FC C大阪 0-1 水戸 土曜日にJ2首位のセレッソが系列の野球チームの影響を被ったか?ホームで水戸に負け、この時点で勝ち点差2のまま、2位ベガルタとの直接..... [続きを読む]

受信: 2009年8月25日 (火) 06時30分

« 8月23日(日)は18:00からホームのベガルタ仙台戦です | トップページ | 土曜日はJ2アウェイ福岡戦・日曜日はFリーグホーム開幕戦名古屋戦 »