« J2 2009 第30節 湘南vs徳島 戦 | トップページ | J2 2009 第31節 富山vs湘南 戦 »

平日仕事帰り

ラジオ体操のシーズンに入りましたが、少子化の影響からか、やっているところが減ったような・・・。

火曜日は仕事帰りにお台場にガンダムを観に行きました。駅を出るとそこいら中に標識と係員がいて迷いようがありません。意外と人が多く、かつ20歳前後はいないんだろうなあという予想を裏切り、若い人を中心に結構な人出でした。効果音にあわせて首が動いて水蒸気を出します。日が落ちるとライトアップされます。このあたりは屋形船が多いのですが、横浜FCの加藤大志選手とは1日違いだったようです。

ガンダムは兵器なのですが、配色がおもちゃ色(まあ子供番組は、今も昔も先に関連商品を販売したい企業を募って、その要望をくんだ作品を作っていきますから・・・)なので兵器っぽさは少ないです。いい大人が「感動した」とか「元気になった」とか盛んに言っております。そういう意味では「現代の大仏」のような雰囲気です。大仏のそばの門前町のようにグッズ売り場や屋台がならびます。中世以前には時の最高権力者が大金をかけて、それでも宗教に絡めないとこういうものが造れませんでしたが、今は中世と比べればはるかに安い金額で、最高権力者でなくとも宗教と無関係にこういうものが造れるわけですから、豊かな時代です。

ガンダムはなんとか合金で出来ていたはずですが、装甲はクルマのバンパーのような樹脂製でした。そういう意味では「大きなガンプラ」みたいです。会場限定ガンプラは売り切れで7月31日再入荷とのことです。

これが一定の成功を収めてしまうと、次は芦ノ湖にエヴァンゲリオンとか立っちゃうのでしょうか?。平成になるまで何もなかったお台場と違って、作中の「第三新東京市」こと歴史のある箱根には無理かな?。神戸には鉄人28号が立つらしいですが・・・。

おもちゃといえば、今春付き合いで観戦していた巨人のプレーヤーズ・デーのボブルヘッド人形が一般販売されるのですが、チケット代から人形代を引くと1,000円ちょっとでした。おお、あれはお得だったのですね。手元にある原辰徳監督や坂本勇人選手らの人形の価値も上がるのでしょうか?。ベルマーレもヴァンフォーレ甲府が売っているような選手フィギュアが出ないかなあと思いますが、やっぱりある程度観客動員がないと採算が取れないので北島義生氏がJリーグエンタープライズにいてもベルマーレ版は出ないのでしょうね。そういう意味でも集客はもっと必要でしょうね。

今季のベルマーレはスーツとネクタイはATLETA STILE、シャツはメーカーズシャツ鎌倉、ベルトとシューズはコナカと、スーツ関係が野球の用具サプライヤー並みに細分化されているなあ~。新規の2社には反町監督が会社訪問(メーカーズシャツ鎌倉コナカ)してますし、シャツも含めて一般にも販売もされておりますが、社会人の男性の観客が多いとかいうのがデータから割り出されているのでしょうね。これだってある程度採算が見込めそうだから各社も一般用も用意するのでしょうし・・・。

ベルマーレは次は富山戦です。現在現地へ行く方向で調整中です。遠方遠征の名目はいつもベルマーレ戦観戦ではなく「行ったら偶然ベルマーレが試合をしていた」としなければならないので、それなりに苦労(?)します。富山は前回平塚で湘南に大敗しているので気合を入れてくると思います。今度は湘南がアウェイですし、大変な試合になると思います。この試合は平塚でもパブリックビューイングがあります

その次は平日水曜日に水戸戦、日曜鳥栖戦と平塚で連戦です。それぞれ8月4日(火)の江ノ島、8月8日(土)の厚木の花火大会の翌日となり、この時期の集客上の最大のライバルとのバッティングは避けられました(ちなみに富山戦の前日も横浜の神奈川新聞花火大会です)。ちなみにあつぎ鮎まつりは例年「初日を8月第1金曜日にする」としているので、今年は一番遅いパターンでのお祭りとなります。その初日には後藤真希さんらが来るらしいです。水戸戦のカメラのキタムラのカメラマン体験の企画は面白そうなのですが、平日なので参加は無理ですねえ・・・。話が前後しますが、7月31日(金)のフットサルクラブのほうのプレシーズンマッチも、時間的に小田原に行くのが無理です。

<追記>7月31日に平塚、8月1日に小田原、8月8日に茅ヶ崎など、他にもホームタウン各地で花火大会があります

ベルマーレユースは日本クラブユースサッカー選手権の結果は残念でした。

|

« J2 2009 第30節 湘南vs徳島 戦 | トップページ | J2 2009 第31節 富山vs湘南 戦 »

その他」カテゴリの記事

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

コメント

阪神のピッチャーには抑えられちゃいましたね
いま壁にぶつかってますがなかなかプロは厳しい
高卒3年目の野手なら合格点でしょうけど

投稿: 坂本勇人め・・・ | 2009年8月 3日 (月) 16時02分

坂本勇人め・・・ さん(?)、コメントありがとうございます。

同学年でNPBの一軍で活躍している選手が、野手ではまだ見当たりません。それくらい難しいことをしているということは、すごいと思います。

投稿: チャリ通 | 2009年8月 3日 (月) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/30747982

この記事へのトラックバック一覧です: 平日仕事帰り:

« J2 2009 第30節 湘南vs徳島 戦 | トップページ | J2 2009 第31節 富山vs湘南 戦 »