« 100,000 Hits | トップページ | J2 2009 第30節 湘南vs徳島 戦 »

日曜日は徳島っス!

「日曜日は徳島戦」というタイトルにしてしまうとなんだかこっちが損してしまうようにとられてしまうかと思いまして、タイトルを得するようにしてみました。

さて、7月26日は19時より平塚競技場で徳島ヴォルティス戦です。3年連続最下位から今年は大躍進しております。

・・・。湘南ベルマーレから見れば、徳島がずっと最下位だったというのは何かの間違いだったとしか思えないのですが・・・。毎年湘南は徳島に負け越しております。正直セレッソ大阪やヴァンフォーレ甲府より湘南にとっては苦手な相手です。ACL出場クラブとの対戦か?というくらい苦手なので、2連敗の状態でこのクラブに当たりたくはなかったです。

第1クールの鳴門の試合には行っておりませんが、西が丘での栃木vs徳島戦は観に行っております。有力センターバックによる安定した守りから徳重選手を中心とした徹底したサイド攻撃を展開するイメージがありますが、今季途中より柿谷選手が加入しているため、当時とは多少戦い方が変わっているかもしれません。徳島には元ベルマーレがたくさん在籍(三木・石田・挽地・ファビオ・三田選手、小笠原コーチ)しておりますし、坂本紘司選手と長年チームメイトだった倉貫選手、さらに京都で田原選手と一緒にプレーした選手達も多く、彼らは湘南戦はヤル気が違うと思われます。注意が必要です。

ただ選手の平均年齢が高めのクラブが、水曜日に試合をした後にアウェイに乗り込むので、やはりスタミナ面には不安があると思われます。実際ここ数試合結果を出せておりません。昨年9月・10月の湘南がそうであったように、J2では運動量に不安があると夏にぱったり勝てなくなる傾向があります(その逆が岐阜)。今シーズンは同じく平均年齢の高い栃木、登録人数の少ない愛媛、石崎監督のサッカーについていけていない札幌が該当しておりますが、徳島も平塚でも負けてしまうとこのままズルズルとという懸念があるため、アウェイですが絶対に負けられないところだと思いますし、実際にここで負けると徳島は昇格争いから脱落だと思われます。同じ「青・黄緑・白」を使った海っぽい名前のクラブですので、この試合はキッチリベルマーレが勝って、連敗を仙台戦までに留めましょう。今季のベルマーレは青ユニフォームでは負けておりません

最大の問題はこの試合はジャーン・臼井選手が同時に出場停止ということですね。ディフェンスラインをどう並べてくるのかが課題です。村松選手のみ内定で、あとは山口・鈴木伸貴・阪田・鎌田選手が有力候補になると思われます。代役に指名された選手のチャンスを生かせるようなプレーを期待します。

寒川ホームタウンデーということで、寒川に工場のあるキリンビバレッジのスペシャルデーにもなるそうです。ロゴとダウンロードファイル名は「タダ夏子」だけど公式の文章上では「夏子タダ」小学生無料チケット企画もこの試合からが対象となります。しまむらストアー各店舗や平塚市の公民館にも用紙があるそうです。

なお秋以降の日程が発表され、未定だった10月のホーム岡山戦は平塚、12月のアウェイ最終戦水戸戦は水戸での開催となりました。水戸の新スタジアムは楽しみです。岡山戦は厚木荻野運動公園という噂があり、プロの興行を行う環境が整っていないのでかなり難しいと思っておりましたので、正直ホッとしました。

なんにもないってほどひどくはないですが、荻野の交通だと少なくとも渋滞は避けられませんし・・・。

|

« 100,000 Hits | トップページ | J2 2009 第30節 湘南vs徳島 戦 »

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/30671774

この記事へのトラックバック一覧です: 日曜日は徳島っス!:

« 100,000 Hits | トップページ | J2 2009 第30節 湘南vs徳島 戦 »