« J2 2009 第26節 湘南vs甲府 戦 | トップページ | ご一緒に○○はいかがですか? »

日曜日はすごかったです

土日は用件があったのでブログを更新しませんでした。でも空いた時間にいろいろ他のサイトは巡回していました。

サンクトガーレンの広報さんのブログ現在ベルマーレ応援ブログみたいになっていて、ビールの販売・宣伝機会がなかったはずの横浜FC戦にまでいらっしゃっていたようです。応援ありがとうございます。ベルマーレビールのリピーターが増えるといいですね。

元FC町田ゼルビア事務局長の小森さんの考えはすごいです。こういう人が関係者にいれば町田もなんとかなるのではないのかなあと思います。そうするとまた南関東に全国リーグのクラブが集中して地方から非難がありそうですが、それはサッカーのせいではなくて東京一極集中の政策の影響ですし、イギリスや韓国の首都一極集中っぷりと比べれば日本はまだマシなほうです。いくつかの県や政令指定都市よりも人口の多い世田谷区(86万人)だって、本当はもっといろいろ主張したいはずでしょう・・・。

そんな東京の都議会議員の選挙で与党が惨敗した日曜日だったのですが、長居陸上競技場にてJ2首位攻防戦のセレッソ大阪 vs 湘南ベルマーレ 戦もありました。上記の通り用件があったため、現地にもパブリックビューイングにも行けませんでした。

セレッソ大阪 3-4 湘南

うわっ、ものすごい試合だったんですね。これは現地で観たかったです。残念!

ダイジェスト動画でしか観ていないので信憑性のない文章になってしまいますが、5,000名の招待があったとはいえ、セレッソの今季最高動員である18,146人も集客があったようです。両クラブとも選手にとってやりがいのある試合だったでしょう。思い出しましたが長居第一陸上競技場のシートは「緑」と「青」。対戦相手の昇格争いをしているクラブの色ですから、そりゃあ空席はつくりたくないですよね。オイラがベルマーレの営業担当で平塚競技場の座席がピンクでしたらやっぱり招待券を出すと思います。不景気だけでなく、気温30度、学生は期末テストの時期っぽいですし、甲子園で阪神 vs 巨人 戦という障壁もありましたし・・・。

決勝点を決めたのが永田選手の初ゴールというのが良かったと思います。鈴木修人選手の加入に一番影響が大きいのが永田選手でしょうから、強烈なアピールになる得点をあげることができたのはチームのために大いにプラスだと思います。

まあアウェイですごいメンバー(現役日本代表選手がいるし・・・)のクラブとの試合ですので、失点はしておりますし、PKが双方にありましたし、何本シュート撃たれているんだよ!って試合ですが、勝てたことでOKなのではないでしょうか?。なんと2戦目でセレッソ大阪戦との対戦別年間勝ち越し(通算5クラブ目)を決めることが出来ました。香川選手が自チームに対して荒れたコメントを出していたようですが、あちらにはあちらの事情があるでしょうから何ともいえません。

まだ20試合以上残っているので昇格へは全然遠いです。ただ「1敗してもまだ首位」という貯金が出来たのは、様々なプレーにチャレンジできる余裕が生まれて良いかもしれません

長居といえば、仙台の永井選手がJ2通算350試合出場を達成したらしく、最多出場記録を持つ元ベルマーレ・現草津の高田保則選手に迫っております(3位は坂本紘司選手)。今シーズンは都倉・後藤選手の台頭で高田保則選手は出番が減っており、おそらくシーズン終盤に永井選手に記録を抜かれると思います。オイラは都倉・後藤選手とも早くも今秋からJ2上位のクラブなどからオファーが来ると踏んでいるのですが、それでも高田選手も今度31歳になりますので、来季からの25人枠などもあって、正直不安です。さらにその高田選手と湘南はホーム最終戦をしなければなりません。彼は無駄に湘南戦で活躍するので、今から何か起こりそうで心配です。そこまでに昇格を決められればいいですね。

次節は3連休の日曜日に行われる平塚でのアビスパ福岡戦です。最近栃木SCが対戦したあとに対戦するクラブが続いておりますが、セレッソには乾選手を湘南戦出場停止に追い込むアシストを栃木がしてくれましたが、福岡に対しては栃木は目標の勝ち点25(予定の倍以上試合をしましたが・・・)を提供してしまいました。どうせ福岡は監督は代わらないのでしょうから栃木は勝って欲しかったのですが、今回は逆に福岡に自信を与えてしまったかもしれません。気を引き締めて対福岡戦および七夕記念ユニフォーム連勝(福岡戦も七夕ユニフォームも昔は苦手だった)の夏休み開幕とまいりましょうこの試合からのハーフシーズンチケットなどもあります。

ちなみに福岡戦の日は町田ゼルビア vs ガイナーレ鳥取 戦が町田で行われます鳥取にはベルマーレ関係者が多数在籍しておりますし、J2昇格に正念場な戦いを続けております(ベルマーレ放送部が頻繁に手伝っている鳥取県内の試合の入場者数ももうちょっと欲しいと思います)。平塚競技場でのコールリーダーや運営を行うかたの掛け持ちは難しいと思いますが、お手すきなかたは鳥取の応援に町田にお出かけいただければと思います町田倍増計画の一環で鶴川駅から無料直通バスが出るそうですので、町田での試合終了後電車で相模大野・藤沢乗換えで移動しても18時までには平塚競技場に着くはずです。あちらではみっともないのでタダ見しないでチケット買いましょう

ああっ!、でも町田に行ってしまいますとベルマーレクラブカンファレンスには出られなくなってしまいます・・・。また、オイラは平塚にチャリ通の関係上、町田にいけるか分かりません。書いたはいいけど賛同者は少ないかも・・・。

サンリオピューロランドが町田戦のマッチスポンサーですか・・・。サンリオは最初は「山梨シルクセンター」という名前だったんですけどねえ・・・。今は東京の会社ということですね。オイラは集めていないのですが、ベルマーレ的には湘南のご当地キティとしてビーチバレーを採用(ウェアも青と緑)いただくと、ビーチバレーのメッカとしてこの地域にハクが付きそうですので、いいじゃないのかなあと思います。

|

« J2 2009 第26節 湘南vs甲府 戦 | トップページ | ご一緒に○○はいかがですか? »

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/30527285

この記事へのトラックバック一覧です: 日曜日はすごかったです:

« J2 2009 第26節 湘南vs甲府 戦 | トップページ | ご一緒に○○はいかがですか? »