« 日曜日は徳島っス! | トップページ | 平日仕事帰り »

J2 2009 第30節 湘南vs徳島 戦

日曜日は平塚で徳島戦でした。試合前にベルバーガーとやらをいただきましたが、まあ普通に揚げ物をBELLMAREと刻印されているパンではさんだだけって感じで、ちょっと厳しいかなあ・・・。

湘南 1-2 徳島

まあ内容的にはひどい試合でした。負けるべくして負けた試合です。ポカリスエットをユニフォームに付けるクラブに対してキリンビバレッジのスペシャルデーをぶつけるという、徳島が苦手な相手だということを承知の上で背水の陣を敷き、見事に負けるあたりも本当に申し訳ない感じです。今年も駆けつけた人気の生茶パンダは年に数回くらい来場いただくとファンサービス的に助かるのですが・・・。もしくは共演している綾瀬はるかさんが1回でも来場いただければ良いのですが、そっちはギャラが払えません・・・。

試合は前半に柿谷選手からのクロスをマークから外れていた羽地選手が決めて徳島が先制し、後半に田原選手が難しい位置からのシュートを決めて同点となりましたが、湘南DFのショボいクリアボールがベンチに温存されて途中出場だった徳重選手に渡り勝ち越されてしまいました。

徳島は守備のときはペナルティエリアとセンターサークルの間あたりの中央に選手を密集させて守り、攻撃はサイド攻撃でした。またディフェンスラインを高めにすることでドリブラーではない田原選手を後方に下げて攻撃力を落としました。これらは湘南戦における対戦相手の基本的な対峙方法で、奇策ではありません。

ところがこれを崩せません。田原選手をMF感覚で使って前に向けてポストプレーをさせ、FW両翼やMFが追い越してシュートというのが代表的な崩し方になるのですが、走れていた選手はアジエル選手くらいでした。夏に水曜日も試合があったことでパフォーマンスが落ちていました。坂本選手が目立たず、寺川選手も前半と後半のそれぞれ最初だけであとは消えてしまいました。夏に過密日程の中で走るサッカーをさせられるJリーグは、選手寿命が短めです。以前も書いたと思いますが寺川・坂本・臼井選手がJ1でやれるチャンスは湘南が最後だと思っております。意地を見せて欲しかったものです。

守備面ではジャーン・臼井選手が出場停止ということで、代理は阪田・鈴木将太選手でした。鈴木将太選手は今季初出場となりますが、攻撃は臼井選手と遜色なかったですが、守備の位置取りには改善の余地があったと思います。阪田選手は・・・、阪田選手にしては悪くはないですが高校新卒の選手ではない上に「競っているクラブからの期限付き移籍選手」という要らぬことを言われそうな肩書きを考えれば、無難ではダメでもっと働かなければダメでしょう。

この不安のあるディフェンスラインに対して、FW両翼とMF3人組の戻りが春より遅くフォローがなかったのがこの日の敗因だと思います先週の福岡戦も「決まり手はサイドバックつり出しで蜂福岡の勝ち」(名古屋場所だったので相撲風)でしたが、「戻れるはずなのに戻れていない」というアタマにカラダがついていかないことが失点につながっていると思います

鈴木修人選手が途中出場しましたが、まああれでは鹿島では試合に出られないだろうなあという出来でした。とはいえ合流して日が浅く、この日の出場時間も短かったので、当然この試合だけで判断は出来ません。

しかしこの日負けたにも関わらず、セレッソ・仙台・ヴェルディ・鳥栖も今節負けたために未だに首位のセレッソと勝ち点が並んでいるという異常事態!。まあ岐阜市の「昼40度・夜30度」の罰ゲームのような蒸し暑さを昨年体験し、今年のFC岐阜の運動量を見ればなんとなく岐阜がセレッソにも勝つ余地はありそうだなあとは思っておりました(加えて雨でしたし・・・)が、気のせいかそれ以外の勝ったクラブのうち福岡・水戸・横浜FCといったあたりは、動かないカウンターサッカーをしていたクラブのように見えます。いやなんというか、こういう「動いたら負け」というような傾向がリーグ全体で続くと、夏の試合は来場する魅力の乏しいつまらない内容になるなあ・・・。とはいえ皆がFC岐阜のマネをすると選手の寿命が短くなりそうだし・・・。

とりあえず、3連勝したらベルマーレビール3本という勝利給が選手に出るらしい(この広報さんは野澤選手のファンになったらしいとのこと)ので、富山・水戸・鳥栖戦でそれを狙いましょう。さすがに次のホームの水戸証券を背負う水戸ホーリーホック戦で湘南もクリック証券のスペシャルデーにっていうのは時間がなさすぎでしょう・・・、平日ですし・・・。

|

« 日曜日は徳島っス! | トップページ | 平日仕事帰り »

Jリーグと各クラブ」カテゴリの記事

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

観戦感想文2009」カテゴリの記事

コメント

毎年失速乙

来年もよろしく。

投稿: 彦星 | 2009年8月 4日 (火) 03時56分

彦星さん、平日の夜遅くというか朝早くというかの時間にコメントありがとうございます。

横浜FC戦のときにコメントをされた方でしょうか?。来年横浜FCと対戦する機会がございましたら、これ以上フィートエンターテインメントから増資(実質借金の保留)をしないで済むように横浜FCの集客に貢献できるよう参戦したいと思います。よろしくお願いいたします。

投稿: チャリ通 | 2009年8月 4日 (火) 20時22分

覚えててくれて嬉しいすわ。

緑戦みたいな試合が毎回できれば消滅は免れるとは思うんだが…

監督が毎年替わってその度に選手も入れ替わってたら同じ事の繰り返しだろうね。

キングとウツを切る事ができたらちょっとはマシになるんじゃないかな。
あいつら高額な割には働かないから。

フロントが糞だからわからないけど。

投稿: 彦星 | 2009年8月 5日 (水) 00時57分

彦星さん、コメントありがとうございます。

うーーん、ちょっと返事に困る内容ですが、とりあえず本日のホームでの仙台戦勝利おめでとうございます。

投稿: チャリ通 | 2009年8月 5日 (水) 21時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/30720731

この記事へのトラックバック一覧です: J2 2009 第30節 湘南vs徳島 戦:

« 日曜日は徳島っス! | トップページ | 平日仕事帰り »