« 今日は国立競技場で東京ヴェルディ戦 | トップページ | 湘南を応援に第24節栃木SC戦にいらっしゃる皆様へ »

J2 2009 第23節 東京ヴェルディvs湘南 戦

いやいや、職場から20分ぐらいで行けちゃうんですね・・・。選手入場に間に合いました。平塚競技場には90分ちょっとという厚木への帰宅以上に時間がかかるため、だいぶラクです。札幌戦は蒸し暑かったのですが、同じ週でもナイトゲームだと意外と快適なのには驚きました。

東京ヴェルディ 2-1 湘南

スコア的には1点差ですが、内容的には完敗です(ちなみに今回は当ブログで今季初めてベルマーレの敗戦を取り扱っております)。1点返しましたが、これは不意打ちが成功したという感じでしたし・・・。ヴェルディは4月にはいなかった服部・土屋・レアンドロ・河野選手ら主力が復帰してプレーの質が大幅に向上していました。ヴェルディの攻撃が終わるとき、そしてヴェルディの守備が終わるとき、そのとき初めて「ああなるほど、そうしたかったのか」という意図が分かる的確な組織的プレーをJ1で実績のある選手が行っており、ヴェルディがホームであることなどのアドバンテージもありますが、このヴェルディが先日の札幌と同じような勝ち点というのはありえないだろうというくらい差がありました。研究もしているようで見落としがちな中村祐也選手もきっちりマークしていましたし・・・。

ヴェルディが開幕当初からこの戦力を維持し、8月もベテランがこのパフォーマンスなら、J2は4強ではなく5強だったと思います。このあとの甲府戦や第3クールのセレッソ・仙台・甲府戦もよろしくお願いいたします。でもそうなるとヴェルディも昇格に関わっちゃうなあ。1勝1敗で迎える次のヴェルディ戦は平塚で11月。対戦別勝ち越しだけでなく年間を通しても重要な試合になりそうです。

湘南はまたも複数失点。いずれも野澤選手の視界をDFが邪魔するようなシュートでしたが、問題はそこよりもそこにいたるひとつ前のプレーかなあという気もします。鈴木伸貴選手の守備は少しマシになりましたが、この複数失点の期間中同様、相変わらずサイドバックやMF3人の守備が効いていないですね。時間がないですが、抜本的な対策が必要ですね(前回と同じコメントですが・・・)

わずか1節で首位維持の貯金を放出し、次節からまた4位降格と背中合わせということになりました。昇格争いは甘くないです

|

« 今日は国立競技場で東京ヴェルディ戦 | トップページ | 湘南を応援に第24節栃木SC戦にいらっしゃる皆様へ »

Jリーグと各クラブ」カテゴリの記事

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

観戦感想文2009」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/30267672

この記事へのトラックバック一覧です: J2 2009 第23節 東京ヴェルディvs湘南 戦:

« 今日は国立競技場で東京ヴェルディ戦 | トップページ | 湘南を応援に第24節栃木SC戦にいらっしゃる皆様へ »