« J2 2009 第23節 東京ヴェルディvs湘南 戦 | トップページ | J2 2009 第24節 栃木湘南のすべりまくりな話 »

湘南を応援に第24節栃木SC戦にいらっしゃる皆様へ

どうも。今週はオイラがまさかの「いもフライ」まで広島移籍な名誉市民様と同郷(親戚がいてたびたび訪問はしていますが実際に住んだのは1年だけ)ということもあって既に似たような文章を書いておりますが、今日は本来のほうでということで・・・。

栃木戦は第2節以来ということで、第25節の横浜FC戦もそうなのですが、3ヵ月半ぶりとちょっと間が開いたので当時と戦い方が違っている可能性もあります。オイラは第2節、そして第8節 栃木vs徳島戦(西が丘)を観ましたが、当時はMFの4人が引いてFWがカウンターというディフェンシブな戦い方をしていました。まあ「中位な戦力でもJ2を勝ちあがっちゃう三浦俊也戦術がJ1では通用しない」を1カテゴリー落として置き換えたような試合でした。

まあ、第1クールと違いデータが揃っておりますし、栃木は主力選手の平均年齢が高めですし、弱いクラブの典型的な特徴であるアウェイのほうが倍以上勝っている状態(ホームという「いつもの」戦いでは勝てない)ですし、5連敗中で通算14敗のクラブです。きちんと対策を立てれば、昨年末からホーム無敗の湘南は対岡山・愛媛・札幌に続く4クラブ目の年間対戦勝ち越しが出来る相手だと思います。

ひとつお願いがあるのですが、試合中とその前後に栃木SCの声出しサポーターを煽らないようご注意いただければと思います(これは栃木に限ったことではないですが、「特に」ということで)。2007年あたりから栃木SCサポーターはときどき騒動を起こしており、ネット上の他のJFLや天皇杯で対戦したクラブのサポーターのブログだけでもこのカテゴリーでは異例とも言える量の苦言が、クラブではなくサポーターに対して出ております。今回の湘南戦は栃木SCにとってJリーグ昇格以降ワーストとなる6連敗がかかっており、6連敗を契機に爆発する可能性も、前科がありますので残念ながら否定できません。相手は気にせず、3年間受験勉強をした人が一夜漬けで挑んだ人より粛々と点を獲るようなものを見せつけていただければと思います。普通にしていればトラブルなんて起きません。余計なことだけしないでください。

6月の最終週である今節を最後に、北海道の試合を除いてJ2はナイトゲームシーズンに突入します。ある意味ひとつの区切りとなりますので、しっかり勝っておきたいところです。

|

« J2 2009 第23節 東京ヴェルディvs湘南 戦 | トップページ | J2 2009 第24節 栃木湘南のすべりまくりな話 »

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/30254169

この記事へのトラックバック一覧です: 湘南を応援に第24節栃木SC戦にいらっしゃる皆様へ:

« J2 2009 第23節 東京ヴェルディvs湘南 戦 | トップページ | J2 2009 第24節 栃木湘南のすべりまくりな話 »