« J2 2009 第12節 湘南vsセレッソ大阪 戦 | トップページ | イースタンリーグ ジャイアンツvsシーレックス 戦 »

プリンスリーグU-18関東2部 2009 第4節 湘南ベルマーレユースvs佐野日本大学高等学校 戦

昨日セレッソ戦で勝利した直後なのですが、オイラが行かざるをえない撒き餌「佐野」が湘南ベルマーレのホームページに登場しているではありませんか・・・。オイラ基本的にユースにまで割く時間はないのですが、いずれにせよ出来るだけ自転車走行距離を稼ぐ必要があるため、急遽2連戦となりました。

大会名はプリンスリーグU-18関東で、会場は産業能率大学第2グラウンド。産業能率大学湘南キャンパスを出て500mくらい離れたところにあり、人工芝ピッチ1面とクラブハウスの施設です。非公開練習がしやすく屋根付きの観客用ベンチもある立派な施設です。ごくたまにトップチームが練習することがありますが、基本的に産業能率大学サッカー部と湘南ベルマーレユースの練習場に使われております。ちなみに略称「産能大」の産業能率大学のある地域の中学校学区は伊勢原市立山王中学校なので、伊勢原周辺の中学校ではたまにネタに挙げられますが、別に付属中学ではありません。伊勢原駅でタクシーに「大学のグラウンド」としか言わない場合、手前の専修大学伊勢原体育寮で下ろされてしまう可能性もありますので、注意が必要です。

対戦相手の佐野日本大学高等学校は、実はオイラが就学前に住んでいた家から徒歩圏内にある日本大学系列校です(佐野でも田舎なほうであることがバレちゃうなあ・・・)。当時は県立佐野高と比べるとイマイチでしたが、現在は追い抜いた上でスポーツ推薦を駆使して様々な競技が全国レベルの大会に出場経験があるようです。サッカーも栃木県代表になったり栃木SCと天皇杯予選決勝を戦ったこともあります。

産業能率大学第2グラウンドへはオイラ収容所から片道10kmくらいなのですが、愛甲石田駅方面からでも日産の要塞(日産テクニカルセンター)方面からでも、厚木・伊勢原市境付近にアップダウンが多いのと、産業能率大学自体が大山の2合目くらいにある(そこに照明灯付き人工ビーチもあるわけです)ので、ほぼ同じくらいの平塚市総合公園行きより面倒です。到着後ベルマーレユース側を無視して佐野日本大学高等学校側に座りましたことはご容赦ください。

観客は200人くらいいたでしょうか?。主にベルマーレユースと佐野日大高の選手の父兄(佐野日大高側も結構来ていた)が中心ですが、平塚競技場7ゲートにいる人数十名(すごいなあ)も応援コールをしております。ベルマーレユース専用の横断幕もいくつか掲示されております。父兄はペットボトルに砂利を入れて音を出して応援しておりました。佐野日大高は日大のイメージカラーの桜色(セレッソのようなショッキングピンクではなく薄いピンク)のシャツに日大が箱根駅伝に使用しているような紺色のパンツのアディダス製ユニフォーム、湘南は2007年のトップチームのA-LINE製ユニフォームから産業能率大学ロゴのみ残したものを着ておりました。ボールは2008年Jリーグ公式球を使用しておりました。

佐野日大高は控えを含め20名程度の選手(バスに乗れる人数?)が来ておりました。ベルマーレユースは所属選手全員が来ているため40名近くいます。ただしボールボーイ・ビデオ係・記録員補助をホームのベルマーレユースが担当するため、試合中のベンチは佐野日大高と変わりません。ただ試合前後の円陣は全員で集まるためすごくデカい円になります

試合は基本的に一方的にベルマーレユースが押す中で佐野日大高がロングボールとそれに捨て身で飛び込むという感じで行われました。うーん、えらそうなことを書いておりますが両軍とも選手名がわからないです、ごめんねごめんね~!(←全然無関係ですがU字工事は那須出身なのですが、東京の人が聞き取りやすいように手加減をしているのか、栃木県央・県南の「イントネーションなし標準語」っぽいしゃべりかたをしておりますね。那須はもっと「ふぐすま」っぽいしゃべり方だったと思うのですが・・・。)。とりあえず鶴見正樹(鳥取の鶴見聡貴選手の弟)選手は天パーではないことはわかりました。席に高さがないので良くわからないのですが、どちらも4-4-2だったような気がします。

前半にコーナーキックからベルマーレユースが先制し、後半に追加点も挙げました。しかしここでベルマーレユースの運動量が落ち、さらにここで佐野日大高を風上とした風が吹き、佐野日大高に1点を返されます(これはベルマーレユースは反省が必要ですね)。最後にベルマーレユースがダメ押し点を獲って勝ちました。

湘南ベルマーレユース 3-1 佐野日本大学高等学校

おお、ユースも勝つと勝利のダンスをやるんですね!。トップの倍の総勢40人近い人数でやるので「壮観かつグダグダ」でした。以前も書きましたがここは浅野哲也監督の娘さんの礼真琴さん(昨年度宝塚音楽学校主席卒業)にご指導をしていただきたいものです

この勝利によりベルマーレユースはプリンスリーグ1部復帰に前進しました。ぜひトップチームともども1部リーグに上がりたいものです

今日の両チーム、高校生にしてはとっても巧かったです。しかしJ2やサテライトと比べるとだいぶ差がありますね。とはいえユースはトップチームより地元選手が多く、まさに高校野球のサッカー版のような楽しみがございますね。皆様がんばってください。

|

« J2 2009 第12節 湘南vsセレッソ大阪 戦 | トップページ | イースタンリーグ ジャイアンツvsシーレックス 戦 »

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

観戦感想文2009」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/29420605

この記事へのトラックバック一覧です: プリンスリーグU-18関東2部 2009 第4節 湘南ベルマーレユースvs佐野日本大学高等学校 戦:

« J2 2009 第12節 湘南vsセレッソ大阪 戦 | トップページ | イースタンリーグ ジャイアンツvsシーレックス 戦 »