« 徳島ヴォルティス 2009 | トップページ | 明日は栃木戦 »

カターレ富山 2009

公式サイト:http://www.kataller.co.jp/
昨年順位:JFL 3位
本拠地:富山県総合運動公園陸上競技場
監督:楚輪博
サプライヤー:GOLDWin

今季の対戦予定
第17節 5月23日(土) 13:00 湘南 - 富山 (平塚)
第31節 8月2日(日) 18:00 富山 - 湘南 (富山)
第45節 10月18日(日) 時間未定 富山 - 湘南 (富山)

敵地へのバスツアー・旅行会社特別キャンペーン以外での推奨移動手段(神奈川・東京発)
格安航空券(JAL or ANA)

敵地の名物:鱒寿司・魚介類(ブリ・ホタルイカ・蟹など)
敵地付近の観光地:金岡邸広貫堂資料館立山黒部アルペンルート8番らーめん大泉店(京都の柳沢敦選手の父が経営)・アルペンスタジアム(ベースボールチャレンジリーグ

もう開幕しているのに未だに続いていた対戦相手紹介も今日がようやく最終回です。最後に登場するのはカターレ富山です。

ともにJFLに参加していたアローズ北陸(北陸電力)とYKK APが、富山県サッカー協会の主導で合併して昨年誕生したクラブで、1年でJ2昇格を決めました。北陸電力もYKKグループも大きな会社ですので、その気になれば予算もあるのかもしれません。とはいえ昨年の合併の段階でお互いが多くのチームメイトと別れている関係上、さらに今年も選手の入れ替えというのは内輪的にキツイと思います。そのため今年は退団者が少なく、さらにその結果新入団選手も最小限になったものと思われます。選手は結果を出して来年もJリーグクラブに残留したいところでしょう。システムは4-4-2のようですが、初参戦のクラブなのでスタジアムも含めてよくわかりません。サプライヤーのGOLDWinは富山で創業しているのですね。ChampionCanterburyというそれっぽいライセンスブランドではなくGOLDWinで提供しているところにこの会社の思い入れを感じます。

まあ、湘南としてはどうしても菅野将晃ベルマーレ前監督の息子さんである菅野将太選手(4組目の親子Jリーガーというわけか・・・)は気になってしまうところでしょう。しかしあまり試合に出ていないようですね。年齢的にも公式戦に出ないとまずい年齢になっておりますので、5月23日の平塚遠征に帯同出来るようがんばっていただきたいものです。

2005年に湘南はアローズ北陸に平塚での天皇杯で敗れるという失態をおかしております(ちなみに当時菅野将晃氏は湘南のコーチで菅野将太選手は流通経済大学4年生)。そのためこのクラブには絶対に負けられません。天皇杯とリーグ戦は違うというところを見せつけて、3連勝でいきたいところです。

富山には仕事で行ったことがあるのですが、観光で行ったことはないので、今年は行ってみたいです。やっぱり魚介類は食べておきたいですね。鱒寿司も好きです。ちょっと離れておりますが、立山登山や黒部ダム観光にも用いられる立山黒部アルペンルートはいろいろな乗り物に乗れそうですし、市電やライトレールもあるので電車好きのかたにはたまらないかもしれません。オイラはダム好きなので気になるのですが、行ってしまうと1日獲られそうですので、こちらに行くかどうかわかりません。山が邪魔なので南関東からは陸路も空路も考えられる場所なので、バスツアー以外ですと結構移動方法を迷うところにあります。

富山の薬売りが有名なので、富山の選手の動きがいいと「ドーピングしてるんじゃね?」というヤジはとびそうです。マニアな話になるのですが、オイラは辛坊治郎さんが出ている番組をよく見るのですが、彼の番組のスポンサーによく株式会社生産技術が名を連ねており、「越中おわら節を踊る産業ロボット」のCMを頻繁に見るんですよ。よってオイラのなかでは「富山=株式会社生産技術」になりつつあります。ふむ、富山市内の工場も見学できるのか・・・。

|

« 徳島ヴォルティス 2009 | トップページ | 明日は栃木戦 »

Jリーグと各クラブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/28404937

この記事へのトラックバック一覧です: カターレ富山 2009:

« 徳島ヴォルティス 2009 | トップページ | 明日は栃木戦 »