« 横浜FC 2009 | トップページ | ファジアーノ岡山 2009 »

栃木SC 2009

公式サイト:http://www.tochigisc.jp/
昨年順位:JFL 2位
本拠地:栃木グリーンスタジアム
監督:松田浩
サプライヤー:MIZUNO

今季の対戦予定
第2節 3月15日(日) 13:00 栃木 - 湘南 (栃木グ)
第24節 6月28日(日) 16:00 湘南 - 栃木 (平塚)
第37節 9月2日(水) 時間未定 湘南 - 栃木 (平塚)

敵地へのバスツアー・旅行会社特別キャンペーン以外での推奨移動手段(神奈川・東京発)
東京駅・新宿駅から高速バス(JRバス関東
※自家用車も選択肢。

敵地の名物:宇都宮餃子、レモン牛乳
敵地付近の観光地:宇都宮二荒山神社、日光や鬼怒川温泉、足利もあるけど、佐野へのお立ち寄りもよろしくお願いいたします

栃木の皆様、ようこそJリーグへ。オイラのご先祖様が佐野でしたし、ちょっとだけですけど佐野に住んでおりましたので、気にしておりました。出来れば数年後のJ1で当たりたかったですけどね・・・

栃木と縁があるのはオイラだけではなく、ベルマーレも生まれは栃木県なのです。昨年のベルマーレは創立40周年だったのですが、ベルマーレの前身の藤和不動産サッカー部は藤和不動産が所有する那須ハイランドパークで誕生しております(当時所属していた選手がセルジオ越後さんです)。ちなみに那須ハイランドパーク現在も藤和不動産によって営業しておりますので、ベルマーレサポーターも原点にお立ち寄りいただけるとありがたいです

昨年は「JFLでは反則」ともいえる豪華布陣で戦ってJ2昇格を決めましたが優勝は出来ませんでした。今年はさらに補強をしてベテランの米山・栗原選手を獲得するは、若林選手が復帰するは、柱谷監督の代わりがそれ以上の実績を持つ松田監督だったりするはなど、昨年以上の補強でJ2に殴りこみです。

ただ補強した選手がベテランなのでどうしても平均年齢が高い(若手も大卒ですし・・・)のが、試合数が多いリーグなので気になるところです。

やるからには「昇格を目指す」と言うところですが、このクラブが今年期待されているのは「草津と水戸より上の順位」でしょう。栃木・草津・水戸の(鹿島を除いた)北関東3クラブは戦力的には近いように見受けられるので、リアルにU字工事福田薫さん・益子卓郎さん)のネタのようなつば競り合いが予想されます。ちなみにU字工事はとちぎテレビで栃木SCの応援番組をやっており、近日佐藤悠介選手と日光に行った番組があるそうです(神奈川での放送はありません)。

元ベルマーレの選手としては栃木でも相変わらずそうな佐藤悠介選手、ベルマーレ時代は若手だった本橋選手、そしてベルマーレでもがんばっていた栗原圭介選手がおり、結構戦いがいのあるメンバーが揃っております。以前も元ベルマーレの選手がいたので、JFL時代は用件のついでに応援をしており、応援のし甲斐があったクラブでした。

ただ率直な感想を述べると、JFLとJ2の実力差は大きく、レベルの違いにかなりビックリしたのは確かです。以前ベルマーレと大学の練習試合を観る機会があったのですが、その大学と比べてもJFLはちょっとなあと思ってしまいました。まあそんなことは佐藤悠介選手など経験者は百も承知でしょうから現場は心配はないと思いますが、スポンサーやサポーターのほうは驚きがあるかもしれません。

栃木グリーンスタジアムの様子は現在下野新聞のホームページでJFL最終参戦試合の動画が公開されておりますので、そちらを参照してください(後半が最終戦セレモニーになっておりますので、実質半分ですが・・・)。昇格するからというのもありますが、既にJ2並みに成熟しております。

栃木SCと言えばキックオフ前のサポーターによる「県民の歌」ですね。栃木グリーンスタジアムで聴くと既にユアスタに匹敵するくらいの迫力がありますので、これにビビらないようにしなければいけません。県民の歌は相当昔から県内の小学校で歌わされ、とちぎテレビでも流されます。ちなみにとちぎテレビで歌っているダ・カーポの榊原広子さんも佐野市出身ですけど、横浜市在住です。

栃木グリーンスタジアムはJ2開幕時点では特にリニューアルはないということでよろしいでしょうか?。だいぶJリーグ規格を下回っているスタジアムだと思いますが、フットボール専用で観やすいスタジアムです(特にメインスタンド)。おそらくサッカーより横が短く縦が長いアメフト対応スタジアムと思われますので、ゴールとゴール裏席の間は離れております。メインスタンド以外は芝生席です。宇都宮駅からのバスアクセスが非常に悪いところでしたが、昨年は宇都宮駅西口から無料シャトルバスが出ておりました。これは今年も継続のようですが、費用はどこから出ているのでしょうか?。結構バカにならないと思いますが・・・。まあ北関東はクルマ社会ですからこの程度の出費は問題ないのでしょうか?。駐車場は工業団地に留め放題で全く心配ありません。

宇都宮の観光スポットは・・・。ごめんなさい。県南の佐野の者でしたのであまり知りません。ジャズの街だとかカクテルの街だとか手を広げすぎというイメージがあります。宇都宮駅前の餃子像は有名ですね。餃子は親戚からもらっている正嗣しか知りません・・・。レモン牛乳は基本的には県南にはなかったと思うのですが、宇都宮にあることは以前より存じております。

で、大変申し上げにくいのですが、ぜひとも佐野藤岡インターで降りて佐野市に立ち寄っていただけるとうれしいかなあと思います。佐野市名誉市民に相応しい働きの野球の石井琢朗選手が有名(お姉さまは佐野で見られるかも)ですが、ベルマーレの小林竜樹選手の出身地です(そういえば昨年まで栃木に小林成光選手がおりましたが、佐野の小林姓はサッカーが得意なのでしょうか?)。佐野プレミアム・アウトレットは東京や神奈川から日光・鬼怒川・あしかがフラワーパーク・苺狩りにいくバスツアーに参加するとかなりの確率でここもスケジュールされますが、他にも唐沢山神社とか、春日岡山(市外の人は佐野厄除け大師と呼んでおります)とか、佐野ラーメンとかをお楽しみいただければなあと思う次第です。

こんな記事書いてますが、新入生ですから、湘南が栃木に3連勝でよろしくお願いいたします。

<追記>よりによってたまたま話題に上げた日に石井琢朗選手の義兄のお父様がお亡くなりになるなんて・・・。ご冥福をお祈り申し上げます。

|

« 横浜FC 2009 | トップページ | ファジアーノ岡山 2009 »

Jリーグと各クラブ」カテゴリの記事

コメント

いつもブログ楽しく拝見しております
同じ厚木市民なので!!
さて・・・石井選手の記事ですが・・・
逝去されたのは義兄の父さんでは???
人の生死にかかわる内容なので、一度確認を・・・

投稿: baybay-7 | 2009年2月16日 (月) 08時26分

baybay-7さん、コメントありがとうございます。

baybay-7さんのご指摘のとおりです。石井選手関係者に大変申し訳ございません。検索にヒットしても困りますので、すぐに完全修正いたします。

投稿: チャリ通 | 2009年2月16日 (月) 12時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/28103281

この記事へのトラックバック一覧です: 栃木SC 2009:

« 横浜FC 2009 | トップページ | ファジアーノ岡山 2009 »