« 栃木SC 2009 | トップページ | コンサドーレ札幌 2009 »

ファジアーノ岡山 2009

公式サイト:http://www.fagiano-okayama.com/
昨年順位:JFL 4位
本拠地:桃太郎スタジアム
監督:手塚聡
サプライヤー:不明(昨年は尾崎商事)

今季の対戦予定
第3節 3月21日(土) 16:00 湘南 - 岡山 (平塚)
第18節 5月30日(土) 13:00 岡山 - 湘南 (津山)
第43節 10月3日(土) 時間未定 湘南 - 岡山 (未定)

敵地へのバスツアー・旅行会社特別キャンペーン以外での推奨移動手段(神奈川・東京発)
今年は岡山ではないので未記入

敵地の名物:今年は岡山ではないので未記入
敵地付近の観光地:今年は岡山ではないので未記入

オイラが最初にファジアーノ岡山の存在に気がついたのは2004年の天皇杯。浦和との試合(浦和の都合で12月の平日ナイトゲームだった)が岡山桃太郎スタジアムに設定されていたのですが、その試合の配布物に当時岡山県リーグだったファジアーノ岡山を応援しようというチラシが入っておりました。そして今年でJ2に昇格出来たということを考えると、その後のステップアップはとても順調だったと思われます。

と言えば聞こえはいいのですが、クラブのレベルアップのスピードに、クラブに必要なもの(練習場確保・ユース組織化など)を揃えることが追いついていないという、かつてのザスパ草津のような状態のようにも見えます。破綻する前に課題の解決が必要と思われます。ホームページに必要な情報が公開されていないのもそのひとつで、例えば今年のユニフォームはどこから提供されるのでしょうか?。昨年は尾崎商事(「カンコーの学生服」が有名でスポーツウェアもやっている)から支援を受けていたとのことで、服飾産業が盛んな岡山ならではのユニフォームには好感が持てました。

ファジアーノ岡山を応援するブログをいくつか拝見させていただいたのですが、クラブの足りないところを補うかのように他クラブの事例を勉強されているブログがあり、スゲーなぁと思っていた「J4 OKAYAMA」や「狂乱の貴公子」でそれぞれベルマーレを褒めてくれており、まことに恐縮でございます。レポートの成果が出ればかなり怖いクラブですね。

岡山といえば手塚聡監督ですね。選手・コーチとして20年以上ベルマーレ(フジタ)にいたかたですので、ザスパでは残念だったのですが岡山で結果を出したので良かったと思っておりました。2002年の頃で既に今年と変わらない風貌(!)だったのですが、練習相手としてすごいクロスをあげたりする(元日本代表ですから・・・)ので、初めて観る人を「すごいオッサンだ!」と驚愕させておられました。奇しくも故郷の栃木と同時昇格で湘南・水戸・草津と同じリーグということで、湘南以外はがんばっていただきたいものです。(この段落は「J4 OKAYAMA」でオイラが付けたコメントと同じ)

小林康剛・喜山康平選手のJFLなどのゴール数には目を見張るものがあります。ほかにも何人かJリーグで見たことがある選手がいますね。でも選手が44人っていうのは、いくらなんでも使い切れないのでは・・・?

ホームスタジアムは「桃太郎」スタジアムで、ファジアーノのマスコットも桃太郎にも登場する「雉」、チーム名も雉が由来とのことで、桃太郎が前面に出ておりますね。こいつは負けられません。なぜなら湘南ホームタウンではないもののすぐ近くの箱根の北端にある足柄山(金時山)に金太郎がいるのですから(そういえばベルマーレのマスコットも金太郎と同様に半裸の男性だ)。ということで岡山にも3連勝を希望ですね。

さあ、桃太郎を退治しようと思ったのですが、なんと湘南戦は桃太郎スタジアムではなく津山に設定されております。津山もホームタウンなわけなので岡山側には意義があるのでしょうが、こちらとしては残念でした。このあたりは空路と新幹線の選択を迷うところなのですが、津山となると移動も空路になるのでしょうか?。岡山市は交通の便が良いので、岡山後楽園・岡山城だけでなく、倉敷美観地区、大原美術館、橋を渡って金比羅山や善通寺(と讃岐うどん)、高松の栗林公園も片道1時間前後で移動出来るのでお泊り遠征に向いていたのですが・・・。あと秋の岡山戦もいったいどこでやるのでしょうか?。

|

« 栃木SC 2009 | トップページ | コンサドーレ札幌 2009 »

Jリーグと各クラブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/28131857

この記事へのトラックバック一覧です: ファジアーノ岡山 2009:

« 栃木SC 2009 | トップページ | コンサドーレ札幌 2009 »