« あけましておめでとうございます | トップページ | 酔蕎庵 楽食 »

石原直樹選手、大宮アルディージャに完全移籍。

はい、新年の挨拶が先になってしまいましたが、その前日の大晦日湘南ベルマーレの石原直樹選手が大宮アルディージャに完全移籍することが発表されました。

結論から申し上げると、オイラもチラチラ見解を述べておりましたとおり、昨シーズンの成績では仕方がないでしょう。

ルール上、相手クラブに移籍金満額を積まれれば選手のみの判断で移籍することが出来、クラブにはどうしようもありません。

大宮はJ1クラブで湘南はJ2クラブ、群馬県出身の石原選手にとって大宮のほうが両親の観戦に都合がいいです。

また毎年数億円をスポンサー料とは別に補填してあげている横浜Fマリノスを、とうとう日産自動車が養いきれなくなった(確かに地上波テレビに映らないのにマリノスタウンや広告料などを含めトータルで年に数十億円を払うということは、オイラなら株主に説明できません)中で、NTTグループは逆にアルディージャに投資をしようとしております

また2010年ワールドカップを目指すなら最終予選かそれと同等の試合に出る必要があるので、今年はJ1にいることが最低条件でしょう。プロ選手の寿命を考えれば、移籍を選択するのもありでしょう。

能力を認められた結果なのですから、がんばってください・・・

・・・、と言いたいところでしたが、移籍先が「大宮」というのは、失敗しそうなのでイヤだったなあ・・・。

まず、一部の報道では「ドリブラー」とあったり、「MFとしての起用」が考えられているとか。走るのは速いですけど、ドリブラーですか?。また上田監督のときにMF起用は試されておりますが、結局FWのほうが使えるということで却下された起用法ですが・・・。それ以上に既に外人2トップがレギュラーとして確定しているので石原選手はスタメン落ちが確約されております。さらに鳥栖のFWの藤田選手も獲るらしいそうで、これがテキトー報道ではなく大宮の見解そのものならば、早くも加藤大志選手化(「湘南でユース代表になれたレギュラー→京都で残り20分の人→1年で飽きられて代わりを補強される→3年間飼い殺し→戦力外の時には湘南に同等選手が多数→横浜FCに移籍金なしで加入」)しそうな大暴落要素ばっかりで、がっかりです。元湘南の村山祐介選手も「いい守備をするのに、1試合に1度水戸黄門の印籠並みのお約束で、防げる凡ミスをする」という仕様が大宮首脳陣にもバレたようなので今年は正念場のようですし・・・。

あんまり言いたくないですけど、浦和やFC東京、新潟などからのアウェイサポーターが大挙するのに、大宮は入場料収入(Jリーグは異常に招待券を出しているクラブがあるので、収入で見ないと本当の集客力がわからない)が毎年J1最下位(一部のJ2クラブにも負けている)で、人数も2007年の17位を除いて最下位。それを鹿島アントラーズ以上の広告費をもらって補っているのに、毎年残留争いですからね(2007年は鹿島:16億円・大宮:19億円)。クラブ自体もJ1なのに肩身は狭いと思われますので、「自分が人気クラブにしてやるという意気込み」があってちょうどいいくらいだと思います。石原選手にとってかなり茨の道ですが、がんばってください移籍するからには、社長長岡さんもおっしゃるとおり、大宮でレギュラーとなって日本代表入りは両クラブにとって最低限のノルマです

さて、出すほうの湘南ですが、移籍金係数の「×8」満額をもらっても、昨年の背中スポンサー不祥事撤退と袖スポンサー倒産未払いで2億円以上の損失を出しているそうなので、それの代わりにも足りないくらいでしょう。原竜太選手が過去の成績から跳びぬけて活躍するとは思えませんし、阿部選手は正直「そりゃ、これじゃあFC東京はいらないよなあ」というパフォーマンスでしたので、新人選手の成長に期待したいですね。残念ながら・・・。あぁ、仙台とセレッソは主力残留なのになあ・・・。

鹿島以上のスポンサー料をもらって、現場・営業ともに目標未達でもお咎めなしという「お役所以上にお役所仕事が出来るクラブ」が、正直「一社会人としてうらやましい」です(もっとも、だから「がんばってもがんばらなくても待遇は同じ」な大宮の人気はあがらないのでしょうけど・・・)。普通の仕事は予算を獲ったらその額の責任が生じるのは当たり前なんですけどね・・・。

|

« あけましておめでとうございます | トップページ | 酔蕎庵 楽食 »

Jリーグと各クラブ」カテゴリの記事

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

コメント

アルディージャファンです。

あなたはおそらくアルディージャの運営とは別のレベルでNTTという会社が嫌いなんでしょうね。

嫌いなチーム、嫌いな会社があるのは結構です。書きたいことを自由に書くのも結構ですが、あからさまに他のチームを批判するのは控えるべきではないでしょうか。

あなたの文章を読んだ人がどう思うかをイメージして書いてください。少なくとも私は不快になりました。

投稿: | 2009年1月 6日 (火) 23時14分

はい、そうさせていただきます。正直こういうところで「NTTという会社」と出してしまう人がいるからこそ好きではないです。仕事でNTTグループと取り引きがあるので無駄遣いをして欲しくないというところがあります。

そもそも本文を読んでいただければと思うのですが、NTTグループへの批判は一言も書いていないのですけどね・・・(「投資をしようとしております」とは書いています)。「大宮=NTT」なのでしょうか?。そうでしたら申し訳ありません。

強力補強をするのは構わないのですが、2008年までは湘南の年間予算の倍の金額の広告費に成績が見合っていませんよね。野球の巨人が6位になるかならないかみたいなものです。そういう補強方針に、こちらにとっては大事な石原直樹選手が巻き込まれたように見えてしまうのが残念ですね。「MF起用」と書かれてしまっているところが特に・・・。それだけです。

投稿: チャリ通 | 2009年1月 7日 (水) 02時10分

上の人とは違う大宮サポーターです。
確かに大宮は広告収入額に成績があってはいないチームではあります。


入場料収益と収容人数についてですが、反論をいくばくかしたいと思います。

最初に、大宮のスタジアムは2009年J1チームの中で収容人数が最下位(15,500人)ですので必然的に、入場料収入が少なくなるのだと思います。

もうひとつ、埼玉県内にある赤いチームのファンが多いことも原因です。みんなあっちへ取られていきます。それは、くやしいことです・・・


同じぐらいの収容人数である柏の天皇杯準優勝をみると、大宮と比べてうらやましくあります。


しかし、お役所仕事のチームかもしれませんが、私は大宮アルディージャを心から愛してます。それだけは、知っておいてもらいたいです。

次に、大宮に新しく加入される石原選手は、私の意見としては、絶対FW起用されると思っています。最低スタメンには出ないにしても、交代で使用されていくと思います。(MFには多少の厚みがありますので・・・)


最後にはなりますが、石原選手の大宮での活躍を期待しています。
 
長文となりましたが、失礼いたしました。

投稿: かばお | 2009年1月 7日 (水) 15時15分

コメントありがとうございます。

まず第一に、オイラといたしましては石原直樹選手が活躍していただければそれでいいと思っております。

ただ、なんとなく大宮の担当者が「ちゃんと検討して採ったのかな?」というところが引っかかる移籍(結局藤田選手も獲得したので)でしたので、このような記事になってしまいました。調べれば調べるほど体質的な問題もあるようでしたし・・・。親会社がないので1円も無駄に出来ないベルマーレから見ればズルくみえてしまうのです(たぶん大分あたりからもそう思われているでしょう)。

しかし、「それを脱却しようという動き」もあって石原選手を獲得したと信じたいと、今回のコメント2件を読んで思いました。2009年は大宮はACL出場権を目指してがんばってください。

投稿: チャリ通 | 2009年1月 8日 (木) 20時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/26719741

この記事へのトラックバック一覧です: 石原直樹選手、大宮アルディージャに完全移籍。:

« あけましておめでとうございます | トップページ | 酔蕎庵 楽食 »