« ベルマーレ関係告知と個人的な今日の観劇 | トップページ | AFURI »

Fリーグ2008 第19節 湘南vs大阪 戦

今年初のスポーツ観戦は、今シーズン3試合目のFリーグ湘南ベルマーレフットサルクラブの試合です。前に観戦した試合があんまりな内容だったからというのもありましたが、物理的に日程もあいませんでしたので・・・。

その後監督も小野直樹監督に代わり、心機一転を図りましたが、結局J2最終節の後まで今シーズン初勝利にかかりました。まあとりあえずJリーグが終わったからFリーグでも観にいくかと思ったら、11月9日の次が今日1月25日って「どんだけホームゲームがないんだよ!」って感じです。来シーズンはもっとJリーグとFリーグの両方を観にいけるよう改善いただきたいですね。

今シーズン初勝利以降、なんとかリーグに参加してもいいくらいの戦績になって迎えたのが今日のシュライカー大阪戦です。

先約があったため終わった後小田原アリーナに向かったのですが、小田急小田原線が富水駅・蛍田駅の停まる本数が少ないため駅で足止めをくらい、数分遅刻でした。阿久津選手が市長のPKを止めたやり取りは観られませんでした。

着いた時点で0対0だったのですが、前半にマークミスで相手選手と湘南ゴレイロが2度1対1となり、2点を先制されました。アウェイを除き会場全体がヘコんでいた後半に今度は相手がマークミスで2点を獲り同点。そのまま引き分けになりました(全ゴールがホーム側での得点だったわけですね)。

湘南 2-2 大阪

うーん、負けていたところを追いついたこの日の内容や、フットサルワールドカップ中断の前と比べればベルマーレもチームになっていたので、今の現場はよくやっていると思いますが、今シーズンまだホームで勝っておりませんよ。小田原では最終戦でしたので、今シーズンは小田原で勝てませんでした。猛省が必要です。

内容も湘南・大阪とも決めるべきところでハズし、抑えられるところをミスして失点。フットサルのほうがミスから得点という要素が強いとはいえ、いかにも下位同士の対戦という感じの内容のだらしない試合でした。もうこの試合の前に7位が確定しているベルマーレですが、まだ平塚での試合が残っております。ホーム全試合で0勝はまずいので、もっとがんばって欲しいですね。

シュライカー大阪のユニフォームはオレンジなのですが、あの色だと体育館の木の床の上では同化しちゃいますね。サポーターが着ていた清水エスパルスっぽい濃いオレンジにしていただけませんでしょうか?(それともサポーターと選手が同じ色を着ていたのが照明のせいで違うように見えたのかもしれませんが・・・)。

この試合から(?)大型モニターが設置されましたが、あまり効果的に使われていなかったように見えます。

湘南ベルマーレフットサルクラブ携帯電話というものがあることは知りませんでした。ソフトバンクなので、auがスポンサーについているサッカーのほうでは出せませんが、せめてフットサルのホームページのトップページに載せたほうがいいのではないかなあと思います。オイラはソフトバンクの携帯電話にする予定はないので、申し訳ないですが協力できませんですが・・・。

|

« ベルマーレ関係告知と個人的な今日の観劇 | トップページ | AFURI »

湘南ベルマーレスポーツクラブ」カテゴリの記事

観戦感想文2009」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Fリーグ2008 第19節 湘南vs大阪 戦:

« ベルマーレ関係告知と個人的な今日の観劇 | トップページ | AFURI »