« インドカレー ボンベイ | トップページ | タダシ ヤナギ マルイファミリー海老名店 »

2009年J2リーグで戦う相手

湘南は2009年もJリーグディビジョン2(J2)に10度目の参戦をします。ファンの皆さんなら今更説明するまでもないでしょうが、一応まとめておきます。

<参加クラブ>
コンサドーレ札幌(北海道)
昨年度18位(J1)
J2初年度参加クラブ・元J1クラブ

ベガルタ仙台(宮城県)
昨年度3位・入れ替え戦敗退(J2)
J2初年度参加クラブ・元J1クラブ

水戸ホーリーホック(茨城県)
昨年度11位(J2)

栃木SC(栃木県)
昨年度2位(JFL)

ザスパ草津(群馬県)
昨年度9位(J2)

東京ヴェルディ(東京都)
昨年度17位(J1)
Jリーグ初年度参加クラブ・元J1クラブ

横浜FC(神奈川県)
昨年度10位(J2)
元J1クラブ

湘南ベルマーレ(神奈川県)
昨年度5位(J2)
元J1クラブ

ヴァンフォーレ甲府(山梨県)
昨年度7位(J2)
J2初年度参加クラブ・元J1クラブ

カターレ富山(富山県)
昨年度3位(JFL)

FC岐阜(岐阜県)
昨年度13位(J2)

セレッソ大阪(大阪府)
昨年度4位(J2)
元J1クラブ

ファジアーノ岡山(岡山県)
昨年度4位(JFL)

徳島ヴォルティス(徳島県)
昨年度15位(J2)

愛媛FC(愛媛県)
昨年度14位(J2)

アビスパ福岡(福岡県)
昨年度8位(J2)
元J1クラブ

サガン鳥栖(佐賀県)
昨年度6位(J2)
J2初年度参加クラブ

ロアッソ熊本(熊本県)
昨年度12位(J2)

<リーグ戦>
3回戦総当り。18チームが参戦しているため全51節51戦。勝利で勝ち点3、引き分けで両チームに勝ち点1、負けで勝ち点0を得て、勝ち点の合計で順位が決まる。

<降格・昇格ルール>
1位・2位・3位は2009年はJリーグディビジョン1(J1)に昇格(J1・J2入れ替え戦は廃止)。J2からJFLへの降格はなし。

広島・山形がJ1へ昇格し、札幌・東京ヴェルディがたった1年でJ1から降格してきました。まあ札幌は三浦俊也監督が大宮のときと同じサッカーをしておりましたし、ヴェルディは人を集めただけのサッカーでしたので、ある程度予想されたとおりの結果ですけどね。また栃木SC(栃木サッカークラブ)・カターレ富山・ファジアーノ岡山がJFLより昇格参入しました。以前にも書きましたが、全国の主要地域の大小の都市を押さえており、アウェイ観戦に魅力的な構成になっております。札幌(豊平区)と栃木(佐野市)は在住歴があるので個人的にはダービーです。

ついにJ2初年度参加クラブでJ1未経験のクラブはサガン鳥栖だけになりました。リーグとしてはいろいろなクラブがJ1を経験することはいいことだと思います。ただ、今平塚の小学生は中田英寿選手がJリーグでプレーしたことに「ウッソだー」と言う子もいるくらい昔の話になってしまっております(10歳未満は彼をサッカー選手だと思っていない子もいる)。もう10年も経っておりますので、何とかしませんといけません。

うーん、18クラブですか。Jリーグもこれ以上クラブが増えたら共倒れなのではないでしょうか?今年の予算頂点と思われるセレッソと、C契約の選手が多い水戸や岐阜では過去最大級のリーグ内格差があるのではないかと思われます(外人選手を雇えるクラブと雇えないクラブで線引きがされそうです)。2007年の数値を見ても、水戸の予算の少なさ、徳島の異常な入場料収入の低さ、ヴェルディの「その他(補填金額)」、鳥栖の持ち出しの多さは、湘南の財政難以上に問題と思われます。ヨーロッパではプロリーグはせいぜい2部(小さな国では1部だってプロかどうか怪しい)までですし、もっと現実を見ないといけないと思います(なんといっても地方交付税交付金を40年以上受け取っていない厚木市に住んでおりますので、夕張市や大阪市のアホ財政っぷりは許せないのですよ。昨年末の湘南戦を招待券で埋めていた長居とかは分不相応で取り壊してもいいと思うくらいです。)。その結果湘南が3部(JFL)に落ちたとしてもそれはそれで仕方ないと思います。経営不振から城南一和みたいなバックに「どうなんだろう・・・」という組織がついてしまったらまずいです。

それにしても51試合とは多いですね・・・。疲労でコンディションを落とす選手が出たり、2度目の累積警告4枚目で2試合出場停止になったりなどで、準レギュラークラスの充実も勝つためには必要になってくるでしょう。また、ここでも書きました今年は17×3÷2でホームゲームが25.5試合(今年は21.0試合)です。ホームゲームが26試合のところと25試合のところが出るのでしょうか?。それとも中立地で1試合やるのでしょうか?。湘南は極端にアウェイに弱いので26試合やりたいところです。またシーズンチケットがICカード方式(ワンタッチパス)になってどのように活用されるかも注目すべきところです。

まあ始まってしまえば、以下の動画のようにハラハラドキドキしつつもあっという間に最後を迎えているのでしょうけどね。

外人はクリアするスピードを競うの好きですからね(動画の真贋も指摘されますが・・・)。ファミコンは30代向けでしょうか?。40代はインベーダーゲームなど、20代は最初からスーパーファミコン、10代は最初からプレステ等でしょうし・・・。今のドラクエとか動画がすごいそうですけど、海外でこれ見たとき、音楽・グラフィックともナイスなリメイクっぷりにオイラかなりツボに入りましたね・・・。

クラブについての寸評は、まだ選手補強中のチームもある(今年は大幅に変わるクラブもあり特にわかりません)ので、2月に行いたいと思います。とりあえずJ'sGOALのJ2移籍情報でもどうぞ。正月休みも終わりましたし、湘南も移籍加入者が増えてほしいのですが・・・。

|

« インドカレー ボンベイ | トップページ | タダシ ヤナギ マルイファミリー海老名店 »

Jリーグと各クラブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/26747905

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年J2リーグで戦う相手:

« インドカレー ボンベイ | トップページ | タダシ ヤナギ マルイファミリー海老名店 »