« 契約満了選手のお知らせ | トップページ | 2008Jリーグ最終節 »

今季最終節は12時から

いよいよ土曜日はJ2第45節でリーグ最終戦(熊本のみすでに前節にて12位で終了)です。最終節は7試合すべてが12:00に同時キックオフです。正午という珍しい開始時間(J1も同日昼間に最終節を行って16位クラブを入れ替え戦に対応させるためでしょう)なので、間違えないように気をつけましょう。

ご存知のとおり、1位と2位は既に確定し、入れ替え戦出場権を得る3位のみが未定です。ベルマーレはこの日の成績次第で3位から昨年と同位である6位まで可能性があります。下位から展望を見てみます。

※サガン鳥栖(64・6位):[アウェイ]FC岐阜戦
3位に入る条件は仙台・セレッソ・湘南がすべて負けこの日の「仙台の負け越し点」と「鳥栖の勝ち越し点」の合計が15点必要という厳しいものです。「FC岐阜セカンドvs鳥栖」かつ「草津にマンチェスターユナイテッドの選手がクラブワールドカップの調整のために合流」とかでしたら15点は実現しそうですが、無理でしょう。これで鳥栖が昇格できたらそれこそ八百長が疑われそうです。

※湘南ベルマーレ(65・5位):[アウェイ]アビスパ福岡戦
3位に入る条件は仙台とセレッソが引き分けか負けで湘南が勝てば3位に入ります。得失点差が一番いいのでこれについては考える必要はございません。対福岡は今年は1勝1分0敗ですが、以前は苦手にしていたクラブですし、そもそも今年もアウェイを苦手にしているので、簡単に勝てる相手ではございません。平塚駅前でパブリックビューイングがありますし、モトロッソも行うのではないかと思われますので、現地に行けないかたはなるべく参加いたしましょう。

※セレッソ大阪(66・4位):[ホーム]愛媛FC戦
3位に入る条件は仙台が引き分けか負けでセレッソが勝つことや、得失点差が仙台を上回っているため仙台と湘南が負けでセレッソが引き分けなど何通りかが考えられます。この日は森島寛晃選手最後の公式戦ということでさまざまな試みがあるようです。森島選手は今年出場0試合とのことで、ぜひスタメンフル出場でお願いいたします。長居の最終戦というと「セレッソが栄冠を逃す」というイメージが強いのですが・・・。ちなみに対戦相手の愛媛は今年広島と山形の昇格を見届けております。1年で3クラブも昇格を見届けたらかなり恥ずかしいと思います

※ベガルタ仙台(67・3位):[ホーム]ザスパ草津戦
他がどのような結果であれこの試合に勝利すれば3位を確保できます。圧倒的に有利な立場なのですが、湘南との3度目の対戦では仙台は引きこもりサッカーを展開しており、とてもJ1に昇格するサッカーには見えませんでした。さらにここ数試合勝っておりません。直近の情報がインターネットしかないのですが、この期に及んで戦術が安定していないのだとか。さらに今年の会社清算の兼ね合いで赤字を出したくないからか、今年は割と試合に出ている選手を契約満了いたしました。毎年平均して4位あたりにつける秋の主役的クラブですが、今年もまたまたまたやらかしてくれることを祈るのみです。対戦相手の草津は植木監督の最終試合。ベガルタの歓声で植木監督を送り出してはダメでしょう。元仙台の熊林選手などが活躍することを祈ります

まずは「対福岡戦に年間で勝ち越す」です。

|

« 契約満了選手のお知らせ | トップページ | 2008Jリーグ最終節 »

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/25844007

この記事へのトラックバック一覧です: 今季最終節は12時から:

« 契約満了選手のお知らせ | トップページ | 2008Jリーグ最終節 »