« 湘南ベルマーレの2008年を振り返る | トップページ | 大ちゃん 本店 »

今年もあと1週間

今年の製造業の現場は、ライン停止に伴ういわゆる派遣切りだけでなく、12月20日から1月12日までという北日本の小学校の冬休み並みにお休みのところが結構あるそうですね。受注がなくて在庫があまっているから・・・。休みだけオイラと代わって欲しいなあ・・・。

「第14回 ベルマーレクラブカンファレンス」に行かれた皆様、お疲れ様でした。「ねおベルマーレ」「Bell-Mac」をありがたく拝見させていただきましたが、 出せる情報も限られる中でなかなか面白い話が聞けたようですね。オイラも挙げた課題が当然のように話題に上がって、回答されたようです。毎試合得点かアシストを決めていたトゥット選手の決定率なら途中出場でもまあいいと思うのですが、途中加入ということもあって出場試合数も少ないのが評価が難しいところです。プロである大倉強化部長の判断に任せましょう。来年は恩納村のキャンプからのスタート(ただし鎌田・村松選手はU-20代表で遠征)とのことで、2月に一度練習が観に行ければとは思います。そのころまでにはだいたい出揃うのでしょう。

コーチの人事異動で浅野トップチームコーチがU-18監督、曺貴裁U-18監督がトップチームコーチ、そして加藤望選手も現役引退をしてトップチームコーチに就任されるとのことです。浅野コーチも将来湘南を含むどこかの監督を目指すのであればユースでも何でも実際の「監督」をやっておく必要があると思いますので本人にとってよい人事と思われます。加藤望選手は合同トライアウトに出ていたので移籍による現役続行を模索していたと思われますが、叶わなかったようですね。浅野監督同様加藤コーチも指導者としては未知数なのですが、監督交代の橋渡し役、39歳までレギュラーだったロールモデル、そしてアジエル選手の管理者(?)として期待されていると思われますので、今後ともよろしくお願いいたします。

元横浜Fマリノス代表取締役の左伴繁雄(ひだりともしげお)氏が湘南ベルマーレの執行役員常務に就任されたとのこと、これは驚きました。ただのスポーツビジネス関係者ではなく、日産自動車リバイバルプランのメンバーが市民クラブのベルマーレにやってくるということです。生涯年収が少なくとも数千万円下がってしまうのではないか?と思われます。浦和どころか読売ジャイアンツ球場やタイガースデン以上にオカネのかかっている、左伴氏の代名詞「マリノスタウン」を造れるくらいの親会社の補填がないことを承知で来てくださったようですし、オイラと同じ厚木市民ということで、期待しております。実働部隊の20・30代のスタッフにいい影響があればいいですね。

脱線しますが、見た目が難攻不落の「要塞」と化している「日産テクニカルセンター」が厚木の玉川球場の近くにあり、日産の新車開発はこの内部で行われておりますので、厚木は結構「日産の街」です。さらに元・青山学院大学厚木キャンパスに「日産アドバンスド・ テクノロジー・センター」という「砦」まで造りました。厚木高校近くの日立製作所も元々は厚木自動車部品という日産の子会社でしたし・・・。

また猪狩選手の復帰、鶴見選手の鳥取への貸し出し延長、梅田選手の鳥取入りも発表されました(濱崎選手も内定しているらしいです)。石原直樹選手が来年もベルマーレにいてくれればよいのですが、もし2010年の南アフリカを滑り込みで狙っているのであれば来年はJ1にいたいところでしょうし、なかなか難しいところです。

現有戦力ですと「フリーキッカー」と「セントラルミッドフィルダー」が足りないと思うのですが・・・。フリーキックの序列は「①加藤望、②トゥット、③大山俊輔、④アジエル、⑤永里源気」の各選手のように見えたのですが、3人がいなくなりトゥット選手は未定ですので、現有戦力から選ぶ以外に補強があってもいいと思います。また坂本・田村選手のポディションも出場停止や怪我で一方でも出られないとガタガタになってしまいます。坂本選手が30歳になったのがそれより年上の北島選手でのバックアップを止める原因と思われますので、出来れば30歳未満で手ごろな選手を発掘できればいいなとは思います。

また菅野監督の戦術として「走れる小型FW」はMF起用も含めてたくさんいるのですが、反町監督が前線に「ポストプレイヤー」を望むのであれば、そのタイプの選手も必要ですね。

|

« 湘南ベルマーレの2008年を振り返る | トップページ | 大ちゃん 本店 »

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/26486546

この記事へのトラックバック一覧です: 今年もあと1週間:

« 湘南ベルマーレの2008年を振り返る | トップページ | 大ちゃん 本店 »