« このブログが脱線している事柄がいい収穫を挙げています!!。 | トップページ | 百年旅行~明日へ紡ぐメッセージ »

トラットリア ベルマーレ

検索エンジンで「ベルマーレ」と検索すると、「湘南ベルマーレ」関連のWebサイトがヒットするのですが、5・6番手あたりに「トラットリア ベルマーレ」という渋谷のイタリアンレストランがヒットするので、東京勤務としてはいつも気にしておりました。

で、昨日の昼過ぎに渋谷に用事があったので、ついでに一人で昼食をここですることにしました。JR渋谷駅からセルリアンタワー方面に向かい、国道246号線の歩道橋を越えたファミリーマートのそば(駅から2分程度)にあります。1974年創業なのでオイラよりやや年上のフジタがベルマーレ平塚を名乗る20年近く前から渋谷で営業をしている老舗です。こっちのほうがあとなので立場が悪いですね。トラットリアのほうも海を意識したと思われる青をロゴに使ってますし・・・。湘南ベルマーレは「Bellmare」ですが、トラットリアのほうは「bel mare」(ベル・マーレ)と表記されているから問題ないのでしょうか?。

13時過ぎに入店しましたが、ガキではない渋谷で長く仕事や生活をしてそうな人たち数組がおりました。メニューは本格的なイタリアンですが、スローフードを標榜する静かで小規模な家庭的なレストランです。初老のオーナーとその娘さん(30代くらい?)と思われるスタッフが接客をしておりました。Aランチをいただきましたが、味はスローフードということで「やさしい味」、具体的には「濃くない味付け」になっておりました。おいしかったです。以前、知り合いの別の高いレストラン関係者に調理方法を特別に聞いたことがあるのですが、家庭料理では考えられない量の油や調味料を使っており笑ってしまったことがありました。何十年も通うためにはこのお店のような味付けがいいのかもしれません

本当はランチではなくディナーで評価をしなければならないのでしょうね、ワインもたくさん飾られてましたし。都合がつかず申し訳ありません。湘南ベルマーレも創業35周年近いレストランに負けないくらい愛される存在になれればと思います。

都内在住の対戦相手サポーターとかが「ベルマーレ喰ったる」とか言って来るのでしょうか?。そういう雰囲気のお店ではないです。

|

« このブログが脱線している事柄がいい収穫を挙げています!!。 | トップページ | 百年旅行~明日へ紡ぐメッセージ »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トラットリア ベルマーレ:

« このブログが脱線している事柄がいい収穫を挙げています!!。 | トップページ | 百年旅行~明日へ紡ぐメッセージ »