« 洋食 ゾロ | トップページ | 今週末もJ2の試合はなかった »

セルバジーナ(黄金井酒造「酒蔵体験ときき酒」)

今日は事情があって両親を接待する必要がありました。そこで前から候補に挙げていた「SELVAGGINA」に行ってきました。

SELVAGGINA(セルバジーナ) ホームページ

もちろんセルバジーナのイタリアンも目的だったのですが、このお店を経営する黄金井酒造の「酒蔵体験ときき酒」がオイラが小学校以来の工場見学好きであったこともあって、いつかは使おうを思っていたのです。

黄金井酒造は江戸時代から厚木市七沢で日本酒「盛升」を造り続け、今年で190周年の神奈川では有名な酒蔵です。七沢は本厚木駅(厚木バスセンター)からバスで30分近くかかるだけあって遠いのですが、宮ヶ瀬ダムと違って割と平らなので、オイラも自転車で行くことがあります。今回は全員でバスで行ったのですが、30分ごとの七沢行きバスはかつて読売ジャイアンツの吉村禎章選手(現コーチ)なども通った神奈川県総合リハビリテーションセンターがあるためか、割と混んでました。七沢は森の中なのですが、七沢森林公園や、中村屋店主のお兄さんが経営されているZUNDO-BAR(中村屋と味が似ているバーのようなラーメン屋)、そして厚木周辺でゴルフに行かれる方にとってアフターゴルフのシシ鍋と日帰り温泉でおなじみな七沢温泉の各旅館(平日午前の柳生博さんが出ていた番組中村江里子さんが出ていた番組でプレゼントされる旅館だ!って思った人はオジサマ・オバサマです)があり、これらとセルバジーナを組み合わせれば、実は1日楽しめる場所でもありますよ

時間に合わせてセルバジーナに行くと、蔵元である黄金井社長が登場し、10名ほどの参加者(40・50代が多かったかな?)とともに、黄金井クリニックの先にある黄金井酒造の中に入りました。蔵元は50代に見えるのですが、日本酒造りに大変造詣が深く、この蔵元のお話が聞けるだけでも参加費用全額を払う価値のある大変有意義なものでした。

昭和初期の建物の杉玉を見て、古いほうの蔵を見て、ビン詰め・ラベル貼りの設備を見学、新しいほうの蔵で酒造りのビデオを見て予習をした後、実際の酒造りの設備を見学します。酒粕やお米、発酵中の日本酒(発酵のためにやや炭酸のようで酸味がある)を味見することが出来ます。タンクの中でボコボコ発酵しているところも直接見ることができます。

黄金井酒造は数年前より新潟からの杜氏の招集をやめて、自社社員による酒造りをはじめたとのことで、酒造りの見学を好まない杜氏がいなくなったためにこのような見学が可能になったとのことです。そして現在の醸造責任者は、なんとベルマーレの斉藤俊秀選手と同い年の35歳!。オイラより数年年上くらいで酒造りを任されるなんてすごいなあ。若いので今後が楽しみです。今は日本酒を造っておりますが、シーズンが終わるとこの社員たちは地ビールや酒粕から造った米焼酎などを造っており、1年中何らかのお酒を造っているとのことです。

ひととおり見学後、セルバジーナに戻ると、「しぼりたて盛升」「吟醸辛口」「純米酒」「本醸造酒」「米焼酎」「地ビール」が、利き酒の名目で飲み放題になります。このお酒を飲みながら、セルバジーナのイタリアンを楽しむことが出来ます。この日のメニューは、

前菜の2品の盛り合わせ
茄子とトマトのトマトソースピッツァ
アンチョビとキャベツのスパゲティ
鶏もも肉とジャガイモのソテーローズマリー風味
自家製酒粕のジェラート

という内容でした。ディナーコースと質・量とも同じというわけではないのですが、お酒飲み放題の上にパスタ・ピザ・メインが揃った内容なので、仮に酒蔵体験がなかったとしても満足の内容です。酒蔵体験とこれがセットで3,500円。自社の宣伝の意味もあるとはいえ、オトクすぎです!。料理としては釜で焼いたピッツァと甘酒味のようになっているジェラートが印象深かったです。正直、日本酒蔵元がドイツ・イギリス系のビールのために造ったイタリアンレストランということで心配もあったのですが、本厚木でこの水準のレストランがあれば今以上に人気が出ると思いました。盛升は安い酒はそれなりなんですけど、一定より高いお酒はかなりおいしいですよ。地ビールは日本的にアレンジされた味になっているような気がしました。

よく缶やパックに入ったコーヒーを飲むと、淹れたてと比べて風味が落ちるなあと思うことがあると思うのですが、ここで飲むお酒はまさにこれを実感できます!。蔵出しのお酒は香りやキレが抜群で大変おいしい。これらのお酒はセルバジーナの店頭で購入可能です。現在のベルマーレの菅野将晃監督はお酒好きで有名ですが、そんな人にも自信を持っておすすめ出来るすばらしい会で、両親も大満足でした。終了後本厚木駅南口まで送迎してもらえます。

上記の通り1年中何らかのお酒を造っているので、時期に合わせて毎週末に焼酎や地ビールとかの蔵体験ときき酒を開催しており、また行きたいと思いました。遠いけどおすすめです。

|

« 洋食 ゾロ | トップページ | 今週末もJ2の試合はなかった »

厚木市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セルバジーナ(黄金井酒造「酒蔵体験ときき酒」):

« 洋食 ゾロ | トップページ | 今週末もJ2の試合はなかった »