« J2第37節 湘南vs仙台 戦 | トップページ | J2第38節 湘南vs甲府 戦 »

湘南平

仙台戦の前にフィジカルトレーニングとして湘南平に行って来ました。湘南平は言わずと知れた平塚市で最も有名な観光スポットです。実際には平塚市と大磯町の境にあり、このふたつを行ったり来たりするように向かうことになります

平塚競技場からは、国道1号線へ向かって1号線を小田原方面に向かうと花水川のところで大きな道路標示が出ますので、カーナビがなくても大丈夫だと思います。オイラはチャリで平塚総合公園(平塚競技場)から45分くらいで山頂の高麗山公園に着いたので、クルマなら30分かからないと思います。もしクルマでお越しでしたらアウェイや平塚以外から観戦のお客様もついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

いやぁ、チャリで登るのはきつかったですね。もっと鍛えないといけません。ママチャリだったら登れませんでした。まあ、たいした標高ではないので麓からなら実は歩くのも苦痛ではないものと思いますが・・・。

レストハウスやテレビ塔からは、南側は大磯から江ノ島にかけての海岸線と街並みの眺望が楽しめます。北側も真っ平らな平塚・茅ヶ崎に広がる住宅街を望むことが出来ます。ここは夜景が有名ですが、日没以降はカップルのための場となり、女子学生グループでもかなり痛々しいので、この時間は相手を見つけてから行きましょう。オイラ的にはそれ以上に街灯がないのがチャリの山降りは危険なので避けたいですね。基本的に静かなところで、初日の出やクリスマス、花見のようなベタなイベントを避ければたぶん駐車も出来ると思われます。
yakei.jpによる紹介
パノラマ夜景.comによる紹介

個人的ベストと思われる時間帯は、実は先日の仙台戦をしていた時間帯です。夕方から日没を見届けて夜景に移行するのが、海岸線があるのでいいと思いますね。今季でいうと11月8日(土)の水戸戦のような14:00~16:00の試合を観て、試合後の余韻に10~20分ぐらい浸った後にここに向かうと、17:00過ぎには着くのでいいかもしれません(渋滞等考慮せず)。

テレビ塔に南京錠を付けると恋愛が成就するという言い伝えが有名なため、シャレにならないくらい南京錠だらけになっておりますが、これらは定期的に撤去されておりますので、言い伝え的にイケテるのかは微妙です。ちなみにこのテレビ塔、相模川より西では東京タワーではなくここから地上波テレビ電波は受けているのですが、こいつのせいなのかわかりませんが厚木市ではワンセグ携帯電話やパソコンの電波受信状況が非常に悪いです。なんとかなりませんかね?。

|

« J2第37節 湘南vs仙台 戦 | トップページ | J2第38節 湘南vs甲府 戦 »

平塚市」カテゴリの記事

旧相模国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/24005320

この記事へのトラックバック一覧です: 湘南平:

« J2第37節 湘南vs仙台 戦 | トップページ | J2第38節 湘南vs甲府 戦 »