« 東池袋大勝軒 節物語in本厚木 | トップページ | J2第37節 湘南vs仙台 戦 »

帰ってきました

どうも。夏休みを終えてブログに復帰しました。鹿島サポーターはいったい今年何度目のトラブルでしょうか?。露出の多い何回かの鹿島の件や浦和vsガンバ戦の件は、我々にも悪影響があるのでいい加減にして欲しいものです。

夏休み中は5日間沖縄本島にいました。飛行機の中で台風をやり過ごしたので天気はまあまあ良かったです。昨日帰って来ました。オフなのでFC琉球も、沖縄かりゆしFCも、ベルマーレのキャンプ地である恩納村赤間総合運動公園も無視です(でも北谷にも行ったので美浜アメリカンビレッジに隣接する中日ドラゴンズのキャンプ地は見た)。1日の気温が24℃~32℃なので、湘南の8月上旬くらいといったところでした。砂の色が明るいので本土よりうちなーの海水はきれいに見えます。まあ沖縄好きはたくさんいると思いますし、テーマ(ベルマーレや厚木など)からそれますので、時間もないのでこのブログではこれくらいにしておきます。

というのも、土曜日に試合をして、明日の火曜日にまた湘南戦があるんですよね。

土曜日なのですが・・・。

徳島 0-0 湘南

J2初年度以外は最下位で、今年も最下位になりそうなクラブ相手に、0勝2分1敗で負け越してしまいました。春の1敗は徳島の未勝利記録を止めるもので、その前に徳島が勝ったのも昨秋の湘南ということで、この1年、徳島に対しては湘南は本当に恥ずかしいです。しかもジャーン選手がレッドカードで仙台戦に出られません。仙台戦に斉藤俊秀選手が出られればいいのですが・・・。

また、不敗記録といってもアウェイは1勝5分0敗(うち徳島で2分)で勝ち点8しかあげておりませんので、アウェイは下位との対戦が多かったことを考えるとあまりほめることも出来ません。なんといってもこのあとのアウェイは広島・山形・セレッソ・福岡ですからね。同じようには行かないでしょう。

さらにトゥット選手が横浜FC戦故障をしていたようです。全治2ヶ月ということで、アジエル選手と同様にホーム最終戦や入れ替え戦に間に合ってくれればといったところでしょう。しかし今年は6人外人枠の選手がいるのにジャーン・リンコン・アジエル・トゥット選手と長期離脱し、カレカ選手はすぐいなくなってしまったので、問題がなかったのがナザ選手しかいないとは困った話です。今年の湘南はJ2の中で一番主力選手が故障してしまっているクラブなのではないでしょうか?(現役を通して大怪我がないという加藤望選手(38歳11ヶ月)はハーフタイムにロッカールームで仙豆でも食べているのでしょうか?)。

このあとも「毎年4位あたりにつける昇格有力候補の仙台」「補強の後、ここ最近とても強い甲府」「別格に強い上に湘南戦で優勝を決めそうな日程の広島」なので、くよくよしていられません。

まずは仙台なのですが、今年もまたまたなんだか90年代の阪神タイガースを見ているような足の引っ張り合いを懲りずに行っているので、勝ち点差はほとんどないですが、あちらはアウェイですし確実に勝っておきたいです。シーズン半ばまでJ2屈指の簡単に守れる2トップのおかげで低迷しておりましたが、ナジソン選手を獲得して彼らを外しているので、今までどおりにはいかないのかもしれません。1勝1分1残とはいえ甘く見てはいけません。仙台といえば大勢のサポーターですね。天気も悪くなさそうですし、17:00キックオフで彼らの帰宅にも配慮しておりますので、大勢の集客が見込まれます。横浜FC戦並みにベルマーレファンが集まれば、コレとかアレのように「いくらなんでもそれは普段と違いすぎ!」という長い目で見ると悪影響な集客の必要もなく1万人を越えて両方の平塚競技場ゴール裏が開かれるのは確実と思われますので、早めに平塚競技場に駆けつけましょう平塚ホームタウンデーを利用すればチケットも安いです。

さて、お休みの間に天皇杯の2回戦が行われ、正式に平塚での天皇杯の対戦相手が柿本選手のいる松本山雅FCになりました。あちらのホームページが「行こう!湘南へ!!」ってなっておりますね。このブログも長野からのアクセスが増えている傾向があるようですが、ナイトゲームですが皆様ぜひいらしてください。キックオフまでの暇つぶしは江ノ島・鎌倉・箱根などのほか、よろしかったらベルマーレホームタウン・旧相模国厚木市カテゴリのスポットもどうぞ。でも試合では、こちらはプロなのでたとえメンバーを落としたとしても負けられません。

|

« 東池袋大勝軒 節物語in本厚木 | トップページ | J2第37節 湘南vs仙台 戦 »

その他」カテゴリの記事

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/23937267

この記事へのトラックバック一覧です: 帰ってきました:

« 東池袋大勝軒 節物語in本厚木 | トップページ | J2第37節 湘南vs仙台 戦 »