« 厚木からゴールドメダル | トップページ | SANNO SPORTS STREAM (続報) »

野球2試合

ベルマーレのお休み節でオリンピックと高校野球があった最近、現地観戦以外は記事にしていないのに、意外と書くことがありました。せっかく現地観戦できたのに時間の都合で記事化が遅れたNPB2試合をまとめて記事化します。

パシフィックリーグ 埼玉西武ライオンズvsオリックスバファローズ

清原和博選手の最期を見届けよう」という意見に賛同して同行しました。15歳から41歳の今まで一貫して全国メディアに取り上げられる人って、いそうでいないです。長嶋茂雄さんは大学以降、王貞治監督は高3以降ですし、SMAPの皆さんも15歳の時点では無名でしたし、15歳で既に有名になって、スランプ知らずで41歳まで持っている女性アイドルさんも思い浮かびませんし、同級生の桑田さんと、公人である皇太子さま、子役で引き受けた役が有名作品となって大人になっても続いた吉岡秀隆さん、えなりかずきさんくらいになるのではないでしょうか?。清原選手の東京のお住まいの近くにオイラが仕事でよく出没していた関係で、何度か拝見したことがあります。

観に行くなら古巣戦ですね。もう巨人との対戦もなさそうなので、ライオンズ戦に絞られます。ライオンズといえばベルマーレとはグッドウィルつながりでしたが・・・(以下自粛)。

オリンピック期間中でしたが結構お客さんがいましたね。あれ、カブレラ地蔵が撤去されている。まあこの試合で対戦しますからねえ。

プレイボール前にマクドナルド協賛のイベントがあったのですが、司会はなんとドナルド・マクドナルドさん!。彼ってしゃべってよかったんですね。いや、ミッキーマウスが徹底して管理されている(アニメの声が不自然なオカマっぽい裏声ですが、オリジナル版があの声であるため日本語版もあえて同じような声にしている)から、同じようなものかと思っておりました。

そのイベントの直後に清原選手がライトスタンドに向かい、西武ファンに対して脱帽の上お辞儀をしました(一塁側内野席にもしました)。西武ファンも大歓迎で迎え入れます

埼玉西武 8-7 オリックス

試合のほうはオリックスがリードするものの、アキレス腱断裂から復帰登板となったオリックスのリリーフエース大久保投手がランナーをためてホームランを打たれてしまい(セレッソ戦のことを思い出すと、他人事ではない・・・)、同点。その裏に平尾選手の代打サヨナラホームランで、GG佐藤・中島選手が日本代表でいない西武が勝ち、バックスクリーンの花火を見ることができました。日本代表がいないのに投打にオリックスのコマ不足が目立つ試合でした。ソフトボールの上野由岐子投手をドラフト指名しかねないです。

ウェイティングサークルに出るだけで大歓声の清原選手は、代打で登場するもピッチャーゴロでした。一塁側(ライオンズ側)スタンドからのフラッシュのほうが激しいです。いつも思うのですがスタジアムは照明ばっちりのナイトゲームだってフラッシュなんていらないのに・・・(スポーツカメラマンだって使っていないでしょう?)。あれ、西武ドームの1・3塁ベンチ上にそれぞれ1,000人以上座れるスペースを削って建物らしきものを建設中です。何が出来るのでしょうか?。

この日はレフトポール際で観ていたので、ホームランが何本か近くに飛んできたのですが、本当に自分の近くに来ないとホームランボールは獲れません。デーゲームのフライは天井とボールが同じ色で慣れないとよく見えず、結構怖いです。この席付近で会話が出来ない障害をもたれている人が暴れており、警備員さんと長時間押し問答をしておりました。彼は障害をバカにするなとアピールしておりましたが、ずっとこの席にいたオイラは彼が酒を飲んで数々の迷惑行為を繰り返していたのを観ていたので、お前こそお前のせいでまじめな障害者に対して迷惑だと思いました。

この日はグラウンド開放デーで、試合終了後グラウンドに立つことができました。人工芝の球場だからできるイベントですので、平塚競技場では難しいですね。東京ドームとは芝がちょっと違いました。

セントラルリーグ 横浜ベイスターズvs中日ドラゴンズ

ドアラを観に行こう」という意見に賛同するフリをして、みかん氷を食べに行きました。ドアラ、ドラゴンズファン以外にもすごい人気があるそうで・・・。この日はマスコット交流試合と銘打たれて本来は登場しないビジター側のマスコット(シャオロン・パオロン・ドアラ)が横浜に現れました。

とはいえ、この日は平日ですので、遅刻して横浜スタジアム入りしました。以前記事にしたとおりこの日は産業能率大学プレゼントナイターということで、産能大学が自由席に招待券を出したらしく、内野・外野の自由席に結構お客さんが入っています。ドアラを間近で見たい同行者と、みかん氷は内野席でないと食べられないオイラの内緒の思惑が一致し、この日は3塁側で観戦です。

横浜スタジアムの「みかん氷」は関東のプロ・アマ野球ファンには有名で、缶詰みかんのシロップをかき氷にかけて、中身のみかんをトッピングするという、自宅でも簡単に出来てしまうナンてことのない安っぽいかき氷です。しかしこれが夏の野球観戦にはとてもおいしい、今が旬のシロモノなのです。三塁側スタンドの一番奥の売店で買うことができます。この日もこれを食べて野球観戦です。横浜スタジアムの内野席はバックネット以外のネットが無いため最前列席はすべて東京ドームのエキサイトシートと同等です。他球場も見習ってほしいですね。

横浜 7-4 中日

試合は中日の川井・金剛投手が5回裏だけ打者一巡の猛攻でボコボコに打たれて、決して調子のよくなかった横浜のエース三浦大輔投手の完投を助けてしまいました。

さてドアラですが、試合中数回イベントに登場しました。ドアラがバック転に成功すると勝利というジンクスがあるらしいですが、見事に着地に失敗してしまいました・・・。また売店で売っているドアラTシャツを着てお客さんに再三アピールしていました。なんと横浜スタジアム限定のドアラTシャツを売っているのです。こういうのが成り立つっていうのはすごいですね。売店をよくみるとドアラに関連する商品がたくさんあり、明らかに選手より人気があります。選手では山本昌投手200勝記念グッズがいろいろ用意されておりました。

しかし日本って、マンガ・アニメが盛んな国だけあって、キャラクターに力を入れていますね。オイラ、アメリカとイギリスに滞在していたことがありますが、マスコットキャラクターの母国アメリカは選手よりマスコットが目立つことは絶対ありません。またマスコットのないチームも多数存在します(ヤンキースやドジャースなどにはいない)。さらに子供を相手にするマスコットはアイドル並みの品行方正が求められ、ドアラや東北楽天のMr.カラスコのような行為は絶対ありえません。Jリーグでは清水のパルちゃんなどが有名ですが、日本のマスコットキャラクターのスタンスは欧米では特異なほうなので、注意が必要です。とはいえオイラも何もすべて欧米にあわせる必要は無く、日本の風土にあわせていいのではと思っておりますので、ぜひ不注意から世間の非難を浴びるような行為だけはしないようにしていただければと思います(特に暴力など)。

ちなみに「Made in Baystars」という横浜の選手関連のコーナーもあるわけなのですが、「石井琢朗プロデュース佐野名物いもフライ」と「手打ちラーメン万里(佐野市出身の小関竜也選手の実家)」が売られておりました。いもフライとは大阪の串カツのジャガイモ版と思っていただければ近いのですが、確かに佐野市では普通に家庭料理です。しかし家庭料理なので、ラーメンと違ってこれが外に出せるものなのか?と思っていたら、市内に売っているところがちらほら出てきていたのです。こんなところでもアピールしているのか・・・。

現在横浜ベイスターズは、J2の徳島ヴォルティス並みに他チームと周回遅れ級の離されっぷりなので、ベイスターズ・マリノス・FCを平行して応援されている方にとっては今年は非常につらいシーズンですねえ。ヒーローインタビューの相川選手も「夏休み期間に限れば5割勝っている」と少しでもいいところを探してアピールしておりました。おおっ、勝ったら選手が一斉に帽子を投げ入れるのか。それで勝利と同時にベンチ付近にファンが殺到していたのですね。横浜ファンではないけど、スタジアムは楽しいですね。月末の平塚も少しでもこれに近づけるよう盛り上がればいいと思います

|

« 厚木からゴールドメダル | トップページ | SANNO SPORTS STREAM (続報) »

野球」カテゴリの記事

コメント

>何もすべて欧米にあわせる必要は無く、日本の風土にあわせていい

同様の事はサッカーのシーズン問題(春秋or秋春)でも言える事です。
 「何もすべて欧州にあわせる必要は無く、日本の気候にあわせていい」(北海道・東北・北陸も同じ日本)

投稿: 5cmで大雪注意報(笑) | 2008年8月23日 (土) 18時36分

何なんですかね?。このブログの秋春制問題のターゲットになっているんですかね?。秋春制反対を表明するまで続けるのでしょうか?。かえって秋春制賛成になりそうですよ。吹浦忠正さんのブログ(あの記事は吹浦氏よりクレーマーにしかみえないサッカーファンのほうがイタイので削除してもらいたい)のようになってしまうのは、お互いが損するだけでアンチサッカーの方々が喜ぶだけですので、もうこの話題はコメントでは答えません。そもそもオイラ、協会やリーグ、クラブ当事者じゃないし・・・。

投稿: チャリ通 | 2008年8月23日 (土) 21時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野球2試合:

« 厚木からゴールドメダル | トップページ | SANNO SPORTS STREAM (続報) »