« アジエル選手、右けい骨疲労骨折。 | トップページ | 岐阜に行ってきました。 »

J2第28節 学生と産能大のチームvs熊本 戦

まず、週末に岐阜観光の記事を上げる予定でしたが、急用で間に合わず、いつも時間に合わせて公開しているため、中途半端な記事を公開してしまいました。岐阜観光についてはまた書き直します。

その岐阜を経験してから平塚に来たせいか、日曜日のナイトゲームは、暑い中にも日没による涼しさが感じられ、観戦にはかなりいい気候で試合をすること出来ましたね。やっぱり内陸でなくてよかったです

この日は屋台にモトロッソが登場しておりました。ベルマーレを応援するカフェとして店舗としては有名ですが、屋台としては初めてだったと思います。狙ってッソ戦に出店したのでしょうか?。タコライスを食べました。おっと、出場停止の斉藤俊秀選手がサイン会やってる。こっちじゃなくて試合に出てほしいのですが、仕方ありません。

メンバーを確認すると、なんとアジエル選手の代役はベルマーレユースの菊池大介選手(平塚学園高校2年生)。昨年の七夕の試合でJ2デビューをした選手ですが、岐阜戦の裏で行われておりました新潟でのU-17日本代表戦に10番を背負って全試合に出場してMFながら得点するなど結構活躍したそうです。とはいえアジエル選手の代わりというのはものすごい大抜擢なのですが、大丈夫でしょうか?。ベンチには強化指定選手の三平和司選手(神奈川大学3年生)もいます。熊本は先発に吉井孝輔選手を起用してきました昔サインボールをもらっているので気にはなっていたので、ちょっとうれしかったです。小林弘記選手はベンチでした。

湘南 4-1 熊本

なんと、今シーズン6度目の4得点!(でも5点以上とったことはないし、ハットトリックもない)。別の試合に分けてくれ~と言いたいぐらいとりまくりました!。ちなみにここまで市長達が来た開幕戦とホームタウンデーは全勝だったりもします。自治体がらみの試合で勝てるのなら、ひまわりを育てている大磯運動公園サンクスデーとか名義で、大磯・二宮ホームタウンデー(鳥栖戦)は二宮ホームタウンデーだったことにして分割して大磯の分を再実施したり、神奈川県知事でも呼んだり、サテライトをやったことのある海老名や相模原のサンクスデーとか設定して、無理やりでもそういう試合を増やしたいところですね。

熊本はいわゆる「引きこもりサッカー」をしておりました。でも失点をして熊本も点をとりに行かざるを得なくなると引きこもれなくなりますので、それが4得点につながったのでしょう。大量点は湘南がすごいのではなく、熊本の自滅によるものです。なぜか熊本は前半は左サイドからばかり攻めて高橋選手にセンタリングという攻撃ばかりでした。そういう戦術とは気づかなかった湘南右サイドバックの臼井選手(さらにその前の菊池選手も)のマークが甘く、これが失点につながりました。相変わらずセンターバック手前の4人の守備は心配材料です。セレッソや甲府もそうですが、J2ではこのタイプの攻撃的クラブはカウンターを食らって成績が安定しませんね。臼井選手の突破力は非常に魅力的なのですが、去年は右サイドバックに田村・山口選手が主に入っていたんだよなあ~(左は移籍した当時厚木市民)。

しかし前半終了前に鈴木伸貴選手のクロスをエース石原直樹選手が決めて同点で終わらせることが出来ました。そして後半に菊池選手が倒されてPKをゲット。いつもあれをファールに獲ってもらえなくて困っていたのですが、高校生がプレースタイルがシライズム(今はわからんひとが多いかも・・・。くしくも2人は同い年のアトランタ五輪代表)な上村健一選手達に倒されたからか、この日は獲ってくれました!。シライズムタイプDF(間に合わない相手をファール気味に止める)にはコレがあることは、湘南はよくわかっております。加藤望選手が決めて逆転。

ここからは熊本も引けなくなり、攻めやすくなります。ここで間隙をぬって菊池選手がミドルを決めます。すごいです。J2最年少ゴール(17歳3ヶ月)です。ただ森本貴幸選手の15歳10ヶ月でのJ1最年少ゴールのほうがすごいので、報道は抑えられちゃうかなあ・・・。でもゴルフの石川遼プロと同い年の菊池選手はMFなので、そこはほめてやってほしいですね。ただ、菊池選手はこう書くと大活躍なのですが、狭いところを果敢に攻める良い点と同じくらい不用意なプレーもありましたので、まだまだ年相応に修業が必要なのは確かです。でも昨年の七夕の試合より成長したのはうれしいですね。

さらにこの後途中出場した三平選手がラッキーなゴールを決めました。なかなか結果が出せずに苦しんでおりましたが、とりあえずよかったですね。次もがんばってください。いやあ、アマチュアが2ゴールと実質1アシストでプロに勝てちゃいました!。後半途中から田村選手のパンツがまくれて小島よしおさんのパンツっぽくなっているのが気になったり、試合後の熊本の小林選手が負けたのにベルマーレの選手と仲が良すぎ(ジャーン・阿部選手は湘南では接点がないが、FC東京で接点がある)なのが気になったり、余裕を持って最後を観ることが出来ました。

でも、次のアウェイ福岡戦は最近福岡が監督が変わって絶好調ですので、絶対にこうは行きませんでしょう。オイラ、ハーフタイムの白鳥・楠原選手のオリンピック出場挨拶を聞いて、この日はビーチバレー初観戦になりましたので行けなくなりましたが、がんばってください。

|

« アジエル選手、右けい骨疲労骨折。 | トップページ | 岐阜に行ってきました。 »

Jリーグと各クラブ」カテゴリの記事

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

観戦感想文2008」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/22612924

この記事へのトラックバック一覧です: J2第28節 学生と産能大のチームvs熊本 戦 :

« アジエル選手、右けい骨疲労骨折。 | トップページ | 岐阜に行ってきました。 »