« 今日は愛媛戦 | トップページ | 北京オリンピック サッカー日本代表 »

J2第26節 湘南vs愛媛 戦

愛媛FCのイメージというと、「引いて、ロングボール」なのですが、なんか引いてませんでしたね。今まで、そこそこのチームは引いている愛媛に対しそのうち勝手にミスをして愛媛に負けてしまうのですが、相手も引きこもる下位チームだと、普段主導権をとっていない愛媛はゲームが組み立てられず負けてしまうというのがパターンだったような気がします。

でも、こう続けてJ2昇格クラブがあると、愛媛よりも格下のクラブが増えるわけで、そのチームが引きこもってしまいゲームが組み立てられず愛媛が負けてしまうという試合が増える可能性があります。だからなのでしょうか、昨年の水戸に1年遅れて、この日の愛媛は引きこもりませんでした

で、代わりにどんな戦術をとるのかなあと思ってみたのですが、無策でしたね。勝ちパターンを放棄して、アウェイで、週2試合で、無策で挑む愛媛。湘南が負ける訳ありません。ものすごく攻守にアイデア豊富に見えました。うん、この日の愛媛には勝って当たり前ですよ。だからこの勝利も安心できません。引いた上で相手が引いているチームにも対応できる草津や鳥栖レベルの相手に快勝すれば本物でしょう。

湘南 4-1 愛媛

とはいえ、大相撲五月場所千秋楽の日に横浜FCに勝って以来の平塚での勝利を、大相撲七月場所初日の日に挙げることが出来ました!。ぐはっ!40日以上かかっている!。

この日は「行進」やら「花道」やら「イベント」やら「負けなしという伊勢原市長招待」やら、やれることをやって、得た結果が、

坂本紘司選手が自ら勝ち越しゴールを決めてJ300試合出場達成
石原選手がJ2得点王争いに迫る得点
シーズンの半分近くを棒に振ってしまったジャーン選手の復帰

おぉい、見せ場は一度に出さないで興行的にも分散させて!って注意したくなるような成果を得られました。まあ先週の水戸戦について、選手やクラブのコメントを見ても「相当あちこちから同じような意見を突かれたので反省してます」モードでしたので、かなり一生懸命にやったのでしょう。続けるのがプロなのでよろしくお願いいたします。かつて松下電器創業者の松下幸之助氏が 完成直後の新商品を見て、製造担当者に対し、「ご苦労さん。ええもんができたな。さあ、今日からこの商品が売れなくなるような新商品をすぐに作ってや。」って言ったそうですね。ベルマーレの皆様も相手が準備不足&終盤キレてしまっただけの愛媛戦に満足せず、この日の愛媛戦を思い出せないようなパフォーマンスを今後していただければと思います。

試合後に公式ホームページ馬入日記が更新されましたが、チームの調子が悪いとなかなか更新しない更新してもサッカーの内容に触れないなどなのに、調子がいいと忙しさを感じさせない更新の早さと、これみよがしのエピソード紹介など、非常に今クラブがどんな空気なのかが読みやすいのは、オイラのような素人ブログはともかく、公式メディアとしていいことなのか、悪いことなのか・・・

今更ながら、斉藤選手と鈴木将太選手の応援コールがオリジナルのものになりましたね。

二人の仲は有名でしたが、まさか柿本選手からコメントが来るとは・・・(うわっ、こう書いちゃうとソッチなの?って感じですが、面白いのでそのままにしとこう)。

この日は坂本選手による坂本選手のための試合でした。おめでとうございます。実はオイラが現役のベルマーレの選手で唯一直接サインを書いてもらった選手です。あなたも使ったペンは、後日ロッテのバレンタイン監督と巨人の監督も使いました(各界の他の方にもサインをもらっておりますが、ペンが別物)。でもジュビロで出られなかったJ1の試合に出ることのほうが大事ですよねJ1には湘南で出てください。左サイドの時代からとにかく運動量豊富でいろいろな場所に出没しているイメージがあります。今後もそのプレースタイルでお願いいたします。

確かに仕方のないプレーでしたが、結局この日もセットプレーから失点。Jリーグの記録を見ると、この試合終了時点でとうとう金永基選手の失点がJ2でブービーになってしまいました。でも彼だけのせいではないです。原因はいつもと同じ「センターバックの手前の守備はなんとかならんか?」なので、いいかげんなんとかしてください。

リンコン選手が負傷退場しましたが、大丈夫だろうか・・・。

審判がオレンジのシャツで、愛媛が白のシャツでした。6ゲートが審判を応援しているみたいでした。細かいことですがこの件は審判側が配慮をいただけないでしょうか?。

石原選手には得点王やハットトリック(前回は前園選手・・・)を目指すようなコメントを出して欲しいですね。そうすることで阿部選手など相方FWが活きます。あと、シャツは手早くパンツに入れたほうが、袖のように相手DFが捕まれなくていいかもしれません。

|

« 今日は愛媛戦 | トップページ | 北京オリンピック サッカー日本代表 »

Jリーグと各クラブ」カテゴリの記事

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

観戦感想文2008」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/22288109

この記事へのトラックバック一覧です: J2第26節 湘南vs愛媛 戦 :

« 今日は愛媛戦 | トップページ | 北京オリンピック サッカー日本代表 »