« 英語でストレス | トップページ | JFL前期終了 »

J2第22節 ルレベ南マ湘ーvs山形 戦

平日の試合なので、草津戦に続きこの日も途中出場です。7:30過ぎに入場しました。本来ですと梅雨時の平日ナイトゲームで集客が厳しいのですが、この日は年に一度の産業能率大学のサンクスデーでした。通常アウェイサポーター席の6ゲートが産能大関係の席となり、揃いの黄緑のTシャツ一色になっておりました。一般のお客様にもミニフラッグ(過去にはこんなものも提供され、オイラも持っております)が提供され、花火(あの規模でも結構しますよ)もあって、かなり費用もかけた試合だと思います。

この関係で対戦相手の山形のサポーター席はメインスタンド端の1ブロック(目視で150名程度)のみに押し込まれ、アウェイ感満点の状況に追いやられました。加えて山形は土曜日もアウェイの試合を行っており、隣県のクラブでもございませんので非常に不利な状況でした。

入場して試合を観ると、3・4回ピッチもボールが往復した後、石原選手がカウンターで点を獲りました。石原選手の個人技ともいえる得点ですね。今年は石原選手を褒めてばかりですが、今年は体の使い方がうまくなって倒されなくなった石原選手は、ここ数ヶ月はアジエル選手並みテクニックや戦術眼がついていて、年齢的にもJ1、日本代表を狙える選手になりつつあると思います。入団時は群馬県選抜というだけで世代別代表の選手と比べれば特に目立った選手ではなかったのですが、よく発掘・育成したと思います。

でも後半を含めた結果は・・・、

湘南 1-1 山形

前半については状況をつかめないまま1点とって終了したのでコメントできませんが、後半については0-1というスコア以上に一方的な惨敗でした。山形は日程の問題もあってかそんなに強いチームとは思えませんでした。攻守に数的有意を局面ごとに作って、とにかく早くさばこうという意図は見えましたがね。そんなチームにホームで集客のある前節休みの湘南は勝てません。この日のあまりにもちぐはぐしているチームの状況からも、この記事では「湘南ベルマーレ」とは名乗らせられないと思い、「産業能率大学の同好会」としようかと思いましたが産能大学に対して失礼と思いましたので、名前をちぐはぐにして「湘マルレ南ベー」とかと表記しようと思います(文字の順序は乱数のマクロで決めました)。

山形も日程的に不利でしたが、南マルレー湘ベも同じ日に清水で練習試合をし、続けて平塚でサテライトをやったせいか、フィジカルはあまり差がなかったように見えました。全く意味がありません。後半開始早々、山形は途中出場の宮崎選手がカウンターでもなんでもない攻撃で元山形の臼井選手の横から同点弾を決めました。山形は攻めや守りが湘ベレル南ーマより速く組み立てられましたが、レベーマル湘南は「人数をかけて下がり、ボールが取れたらワァーっと攻める」というような、なんだか組み立てられていない原始的なサッカーをしていました。それでもアジエル・石原選手が「キーパーと1対1」に持ち込めたのですが、いずれも気合負けの枠の外。草津戦に続き山形にではなく、ちょっとまえの湘南ベルマーレに今の南湘ーレルベマが負けているように見えます。あんなに不利な山形に引き分けでは満足できません。

鈴木伸貴選手の守備など、気合のあるところは見せているのですが、「人数をかけて下がり、ボールが取れたらワァーっと攻める」というそもそもの部分が成り立っていない状態なので、気合だけではあまり意味がないんですよね。カードもらって抗議している選手もいましたが、客席から見ればそれほどおかしな判定ではなかったですし、それはいかにレマ湘ール南ベに余裕がないかを見せ付けているようなものでした。今日は「湘南ベルマーレの試合は観られなかったけど、石原選手の個人技が観られた」だけで、また失点しましたし、また勝てなかった試合というだけでした。きっと監督の言っていた収穫は「対山形戦で年間負け越しが決まらなかった」ということでしょう。チームになっていないという問題は監督・コーチがもっとも尽力しなければいけない問題ですので、数人抜けただけでこうなってしまうということは彼らにとって正念場だと思います。

この日引き分けでしたので、まあ今シーズンは終わらなかったと思いますが、先延ばしになっただけだと思います。次は今回の山形とは逆の立場でアウェイ"休み明けの"甲府戦です。今度は引き分けでも厳しいと思います。帰りは相模線に乗りましたが、平塚駅周辺だけでなく相模線主要駅でも「湘南ひらつか七夕まつり」としてミニ七夕飾りつけがされておりました(相模線に乗って平塚に行こうということなのでしょう)。せめてそこまで持たせましょう。

|

« 英語でストレス | トップページ | JFL前期終了 »

Jリーグと各クラブ」カテゴリの記事

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

観戦感想文2008」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/21892228

この記事へのトラックバック一覧です: J2第22節 ルレベ南マ湘ーvs山形 戦:

« 英語でストレス | トップページ | JFL前期終了 »