« Lap Time | トップページ | J2第2節 西村雄一vs湘南 戦 »

今季最初で最後のアウェイチャリ通

今日は三ツ沢で神奈川ダービー横浜FC戦です。今日からニッパツ三ツ沢球技場という名前になるという記念すべき試合です。名称変更でも第1号とかいうのであれば、この試合に勝って「ニッパツ三ツ沢球技場で初めて勝ったのは湘南ベルマーレ」といしたいところです。

湘南も横浜FCも前の試合に勝っているのでほぼ同じメンバーで対戦するのかなあとは思っているのですが、メンバーと監督が大きく変わった今年の横浜FCは観たことがないので、どんなチームなのか全く分かりません。横浜FC系のネット上の情報源も、前節が鳴門だったため情報が少ないです。プロのプレビューによるとやっぱり守るチームらしいですが、三浦淳宏選手がフリーキックを蹴って、アンデルソン選手が突破するのでしょうか?。公式ホームページからリンクされていた4th Media提供の動画は見ましたが、スポーツは点を獲ったところだけではなくそこまでの流れも見なければ判断は出来ないので、何ともいえません(とはいえ全編を見る時間はないのですが・・・)。

湘南は仙台戦では新加入スタメンの3名の連携不足が明らかだったため、アジエル選手から次へパスを出すのに苦慮していましたが、ダントツにうまいアジエル選手が良く分からん選手にパスを出さないのは2006年から有名なことですので、監督が起用する以上は、新加入3名のほうがリンコン選手並みに信用出来るということをアジエル選手に見せた上であわせるべきです。またアジエル選手を経由しないプレーだって必要です。

アウェイ情報としては一応開幕前に書きましたので、よろしかったら読んでください試合前にネーミングライツの杮落としをするそうです。

三ツ沢は今季唯一のアウェイチャリ通スタジアムです。おそらくオイラも金田陸橋まで北上後、246号線から16号線へ行き、横浜町田ICを通過して鶴ヶ峰駅、和田町駅から坂をあがって横浜国立大学を通って2時間くらいでゆっくりと三ツ沢入りすると思います。「ウチくる!?」を観た後(ゲストが小田原市出身の柳沢慎吾さんなんで必見)出発し、「篤姫」までには帰れるかな?。

今日は勝ちましょう。湘南国際マラソン(今年は事情があって42.195kmではない)に出る人もがんばってください。

ところで32番から10番に着替えた人は来週末の留守番組との練習試合に来るのでしょうか?。水戸と色違いのユニフォームのホワイトベースのデザインがかっこいいいんですが・・・。Wikipediaの「山雅の名称は当時松本駅前にあった選手いきつけの喫茶店の名前から付けられた。」っていうのは、このクラスのチームの今の名称としては驚きです(もう喫茶店はないそうです)。我々のBellmareに相当する愛称としてこのままJリーグに昇格すれば目立ちますね。でもアノ人の圧力でターミガンズをもじったものとかに変わるんでしょうね。オイラ行けないけど、がんばって。

|

« Lap Time | トップページ | J2第2節 西村雄一vs湘南 戦 »

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/11363745

この記事へのトラックバック一覧です: 今季最初で最後のアウェイチャリ通:

« Lap Time | トップページ | J2第2節 西村雄一vs湘南 戦 »