« 練習試合 湘南vs栃木SC | トップページ | 水戸ホーリーホック »

アビスパ福岡

公式サイト:http://www.avispa.co.jp/
昨年順位:J2 7位
本拠地:レベルファイブスタジアム
監督:ピエール・リトバルスキー
サプライヤー:MIZUNO

今季の対戦予定
第11節 5月3日(土・祝) 13:00 湘南 - 福岡 (平塚)
第29節 8月3日(日) 19:00 福岡 - 湘南 (レベスタ)
第45節 12月6日(土) 未定 福岡 - 湘南 (レベスタ)

敵地へのバスツアー・旅行会社特別キャンペーン以外での推奨移動手段(神奈川・東京発)
格安航空券(JAL or ANA)
※選手も飛行機移動。

敵地の名物:博多ラーメン、水炊き、もつ鍋、うどん(えらく歯ごたえがない)、辛子明太子、博多通りもん(前から買っていたが、「のだめ」で有名になって以降大々的に売っている)、ひよ子(「大のひよ子」なんてあるんですが・・・)
敵地付近の観光地:筥崎宮、大濠公園、舞鶴公園(鴻臚館・福岡城・平和台球場跡!なんでこんなにいろいろなものが同じ場所に・・・)、Yahooドーム(福岡ソフトバンクホークス)、博多どんたく港祭り(5月)、博多祇園山笠(7月)

ドラゴンクエストなども手がけているゲーム制作会社のレベルファイブが本拠地の東平尾公園博多の森球技場のネーミングライツを取得して「レベルファイブスタジアム」となりました。オイラ、プロフィールに「レベル5」としましたが、こことかぶるので、ブログを書いたことを口実に「レベル6」にしました。ホイミとメラぐらいは出来るのでしょうか?。ここも今季のJ2で4つあるフットボール専用スタジアムで、いいスタジアムです。空港のすぐそばで試合中にも飛行機が飛びます。実はここは21時ごろにナイトゲームが長い笛が吹かれた直後に即行で空港に向かうと、21時半過ぎの飛行機に乗って東京に日帰りが出来ます(ただし相当しんどい)。

小林伸二氏を山形に追い出してリトバルスキー監督が欲しい選手を集めた結果、ここもかなり人が入れ替わりました。中央6人は競り合いに勝てる選手、サイド4人はそこにパスをしたり走ってチャンスを作ったりする選手というわかりやすい構成になったようにみえます。元ベルマーレでは中島崇典選手がいます。

長い間湘南はアビスパ福岡を苦手にしておりました。ただ上記にような選手構成になったので、福岡といえばあまり競り合うという感じの選手はいなかったイメージがあるのですが、そこを変えるとなると準備に時間がかかりそうですので、湘南としてはなんか戦いやすくなったような気がします。あくまでそんな気がするだけなんですけどね。

でも何で勝てないんだろう。確かに関東人にとって、広島と福岡はヤジの方言がキツく聞こえるんですけどね。案外ヤジっている当人はそんなにキツいつもりはないらしいんですが、残念ながらそう聞こえてしまうんですよ。でも実力的にここに勝ち越すことが昇格必須条件だと思いますので、絶対に負けられません

J2から札幌、東京が亡きあと、福岡と大阪は2大「食べどころ」です。第45節のあとは「水炊き」で宴会と行きたいですね。大変おいしいのですが、12月の名の知れた水炊きのお店は予約が必須なくらい混みますので、覚悟してください

|

« 練習試合 湘南vs栃木SC | トップページ | 水戸ホーリーホック »

Jリーグと各クラブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/9972230

この記事へのトラックバック一覧です: アビスパ福岡:

« 練習試合 湘南vs栃木SC | トップページ | 水戸ホーリーホック »