« J2第3節 湘南vs広島 戦 | トップページ | 熊本に行ってきました。 »

J2第4節 熊本vs湘南 戦

「中2日の湘南」対「中7日の熊本」、アウェイ、初めてのスタジアム、またも雨、と非常に厳しい試合でした。

熊本 0-2 湘南

しかし勝つことが出来ました。これは大きいです。熊本はこんなにハンディキャップをもらっても勝てなかった湘南に対し、今シーズンは「こりゃ、かなわん」という印象を与えることが出来たと思います。

冒頭の通り、もう不安でいっぱいの状態で始まった熊本戦ですが、ジャーン選手などメンバーを数人落として、永田、鈴木伸貴、梅田選手など、今季初出場の選手を代わりに起用しました。この日付けでブログをオープンした田村雄三選手は久々のセンターバックとしての起用です。ベストメンバー規定には触れませんが、一度にこれだけ選手を入れ替えるのはやむを得ないでしょう。

そしてキックオフ。10分ほど観たところで、

今日は勝てるなぁ

と思いました。なぜなら「鈍足なのか、判断力が鈍いのかわかりませんが、4バックがいちいち石原、アジエル、そして昨年までケガをしていた梅田選手にまでスピードで振り切られる」のです。見苦しいのはチームメイトに対して叫んでいるキャプテンマークをつけた元日本代表選手が特に振り切られていることです。相手とはいえ観たくなかったです。相手も気づいたのか、後半はサイドバック気味でした。MFもパスミスが多かったですね。

そんな熊本の今日の戦術は、J2リーグ戦ではかなり久しぶりに観た8バックでした。昇格した年の横浜FCや数年前の水戸でもここまではやっておりません。前半は無得点でした。

ただ、4バックが遅いことがわかったので、MFが戻ってこれない内なら余裕だということは誰の目から見ても明らかでした。要するにカウンター攻撃をすればいいのです(こっちは疲れているから、願ったりかなったりです)。案の定、湘南はカウンターから2点獲りました。しかもなんと先制点は田村選手(最終的にはセットプレー)!。ブログのためにがんばったのでしょうか?

かっこいい勝ち方ではないですが、湘南は選手を何人か落とし、しかも明らかに動けていない選手もいるなか、この日はきっちり結果を獲れたことで充分だと思います。

熊本といえば18歳GKの吉田智志選手なのですが、4バックの拙さばかりが目立ってしまったので、今日は評価できません。しかし最下層リーグ以外で唯一降格のないJ2リーグなので、今日ぐらいの働きでしたら当分試合に出られると思います。地元出身の若手選手は興行的に絶対必要ですから。となると元湘南の小林選手は出られませんね。また、FWの高橋、中山選手も評価できません。そこまでボールを持って来られていなかったので。熊本は次は鳥栖戦ですか。鳥栖のほうが湘南よりカウンターを仕掛けてきますので、このままでは厳しいと思います。

雨でしたが、KKWINGはホームスタンドとバックスタンドに立派な屋根があるので、試合観戦時は全く濡れずに済みました(湘南サポーターは屋根の下にいましたが、熊本サポーターは屋根のないゴール裏にいました・・・)。傾斜もあって陸上トラックがあっても観やすかったです。ジャイアンツキャンプの会場の宮崎県の運動公園もそうだったのですが、この熊本県民総合運動公園もものすごく広い。九州の国体施設って、どこもそうなのでしょうか?。すごすぎです。

「ロアッソの愛称がロッソ」ということで、応援コールの多くは「ロッソ」のままなのですね。まあ関係者同士で納得していれば別にいいのですけど・・・。前半35分ごろに突然独特な太鼓の応援が熊本サポーターとは別の場所から発生しました。あれは何なのでしょうか?。分裂応援なのか、それともマンガみたいになんらかの作戦の合図なのか、このとき以外は独特な太鼓はなかったのですが、びっくりしました。

会場では「包装紙に選手サインが入った武者がえし6個入り」を販売していました。これ、ロアッソ熊本の公式ホームページで告知した上で、対戦相手に所属歴がある選手や出身地が対戦相手の地域の選手のものを重点的に用意すれば、相手サポーターももっと買うと思いますよ。

帰り際、門の前で「ご来場ありがとうございました」と大きな声をかけられました。ここまでは普通なのですが、この方が雨の中をポンチョを着た車椅子に乗ったボランティアの方でした。KKWINGはバリアフリーな造りになっているので、車椅子でも誘導などは出来ると思いますが、こういう方はオイラにとっては全国のスタジアムで初めてでしたので、本当に頭が下がりました。彼のためにも湘南戦以外は勝つといいですね。

次回は熊本観光編にしましょうか?。

|

« J2第3節 湘南vs広島 戦 | トップページ | 熊本に行ってきました。 »

Jリーグと各クラブ」カテゴリの記事

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

観戦感想文2008」カテゴリの記事

コメント

雄三ブログ始めたんですね。大学が一緒な自分としては気になる存在です。ボランチもCBもこなせれば頼もしい限りです!
熊本のボランティアさん。何て言うか・・・凄いです!頭が下がると同時に自分も頑張らなきゃ!って思わせてくれます。良い記事でした。

投稿: john | 2008年3月24日 (月) 22時32分

コメントありがとうございます。

思えば2000年以降に湘南に所属した選手はその前の大量離脱の影響で手本となる選手が少なく(パラシオス選手は外人なので手本にしづらいでしょう)、当時の若手の成長への肥料が不足していたと思います。ここ数年は外池、斉藤、加藤望、北島選手などが手本の役割を果たしており、今のところ田村選手がその後継者として期待されているようなので、さらにその次の代に引き継ぐような活躍を期待したいですね。

なお、前半35分ごろの件は「ボシタ」をやったらしいです。ボシタについては賛否があるようなので、よく事情を知らないオイラはコメントを避けます。各自お調べください。

投稿: チャリ通 | 2008年3月25日 (火) 00時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/11710122

この記事へのトラックバック一覧です: J2第4節 熊本vs湘南 戦:

« J2第3節 湘南vs広島 戦 | トップページ | 熊本に行ってきました。 »