« さぁー、開幕です。 | トップページ | 湘南バイシクル・フェス08 »

J2第1節 湘南vs仙台 戦

いよいよ始まりました。今年もヨンギダービー、いや七夕ダービー仙台戦でスタートです。ケバブを持って入場しようと思ったら、超並んでるよ、仙台側が・・・。遠いところありがとうございます。でも仙台側がゴール裏が開いて、湘南側がゴール裏が開かないというのは残念でした。我々も力不足というところで、申し訳ないです。

湘南 1-0 仙台

仙台の情報が地元メディアを中心にいろいろ出ておりましたが、フタを開けてみれば去年もいた人たちだけでスタメンを組んできました。対する湘南は故障と言われている臼井選手やなぜかベンチスタートだったリンコン選手以外は、2月の練習試合でトップチーム扱いで起用されている選手がそのまま出てきました。

仙台はMF4人が下がり、DF4人が上がって、湘南の中盤より前を挟むようなディフェンスをしていました。なんか三浦俊也的に感じましたね。しかしこれが非常に効果的で、全く湘南は攻め込めませんでした。で、ボールを奪った仙台が攻めあがるのですが、湘南は何か連携がイマイチ。最終的には斉藤・ジャーン選手の元代表コンビの個人能力で防いでおりました。あのチームに萬代・ロペス選手がいたら完全にやられてましたが、今はいないんですよね。仙台はいい守備をしていた割には攻撃のアイデアはなかったかな。斉藤・ジャーン選手は本当に頼りになるのですが、2人に頼り過ぎないサッカーが出来るようにしなければなりません。去年の今頃もそうだったような・・・

こりゃ今日は難しいなと思っていたところでリンコン選手が投入されました。すると攻撃が機能するようになり、非常に効果的でした。その後湘南から上がってきたゴールへのクロスがDFの陰になったため仙台GK林選手が獲れずにコーナーキックになり、大山選手がコーナーキックを蹴って、ジャーン選手がそれを蹴りこみ先制点を挙げました。そのあと鈴木将太選手も点は獲れませんでしたが存在感を出し、見事勝利することが出来ました。万博のJ1は引き分けでしたので、Jリーグで一番早く勝ち点3を得ました。ジャーン選手は試合途中で鼻血出していました。曲がったらしいのですが、勝利に貢献してくれてありがとうございます。

結果は勝ちましたが、内容は仙台の勝ちでしたね。でも負け試合を引き分けに、引き分け試合を勝ちに持っていくことが昇格には一番必要ですので、反省は必要としてもとりあえず良しとしましょう。この試合は延岡の件を見ていた神様のおかげということでしょうか?。試合前に全員でサポーターに頭を下げていましたが、結果は持ち帰れませんでしたね。

田村選手は昨シーズン終盤からDFから1列前にあがってますが、いまだにセントラルMFの動きではなく、まだまだ勉強が必要ですね。競り合いとかに能力を発揮しているので、まだ試合には出られるでしょう。大山、三田、阿部選手もチームにフィットという意味では微妙でしたので、湘南もまだまだ、いや、まだまだまだですね。

7ゲートにいましたが、気のせいかちょっと放送部の音声が聴こえづらかったような気がします。EFSも中央に移って、コンコースで気合を入れた後行進して応援位置に来て、様々な試みを行っておりました。ワンダーランド行けなかったので今更MAREを読みましたが、やっぱり中里コーチはケガに悩んでいたんですね。ダンデライオンの新曲は応援歌としてはこっちのほうが向いていて良いと思います。

次の横浜FC戦もがんばりましょう。

|

« さぁー、開幕です。 | トップページ | 湘南バイシクル・フェス08 »

Jリーグと各クラブ」カテゴリの記事

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

観戦感想文2008」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/11092030

この記事へのトラックバック一覧です: J2第1節 湘南vs仙台 戦:

« さぁー、開幕です。 | トップページ | 湘南バイシクル・フェス08 »