« 宮崎に行ってきました。 | トップページ | らー麺本丸亭 »

宮崎観光

2月12日の記事の続きです。行ったところを箇条書きします。

宮崎県庁見学ツアー
文字通り宮崎県庁本館を見学するツアー。とりあえず2008年3月(以降は実施するか決まってないらしい)まで、毎週水曜日午前11時集合で個人向けのツアーを行います。いろいろ成り立ちを説明してくれるのですが、知事室や講堂など部屋の中が観られない(政務があるのだから仕方がない)ので、消化不良です。ただガイドの県職員がキュートな女性で、イントネーションが時々なまるのも好感が持て、許します!。

重乃井(しげのい)
宮崎観光ホテルの裏にある釜揚げうどん屋さん(温泉ぱらだいすによる紹介)。長嶋茂雄さんや王貞治監督がひいきにしていることで有名で、ジャイアンツやホークスの選手、取材に訪れた野球解説者がおかみさんと写っている写真がたくさん飾られています。釜揚げうどんの麺自体は特に特徴があるわけではなく普通のような気がしましたが、かつおぶしなどで出汁をとって、しょうゆで辛さをだした「つけダレ」が、いかにも日本人が好きそうな味に仕上がっており、トータルでは大満足です。

おぐら本店
すっかりメジャーになったチキン南蛮の発祥の店らしいです(紹介されている個人のページ)。山形屋の裏にあります。いわゆる洋食屋さんで、味は典型的なチキン南蛮です。いいのか悪いのかわからない、よく知っているチキン南蛮でした。

青島神社
湘南ベルマーレホームタウンの者から言わせれば、江ノ島に雰囲気が似ているところです。異なるところは、「鬼の洗濯板」と呼ばれる独特な岩場に囲まれ、熱帯亜熱帯植物に覆われた神社が鎮座しているところです。ジャイアンツが優勝祈願に訪れることで有名です。またここのおまもり(しあわせ守)は「パステルカラーに椰子の木」という変わった柄をしております。ただ江ノ島と比べ、だいぶ街が寂れてしまっているのが残念です。無人駅に降格したJR青島駅には当時巨人の長嶋茂雄監督と松井秀喜選手のサイン色紙があるのですが、古びたショーケースに入っているのが残念です。30代の松井選手はともかく、今の長嶋さんにサインを書いてもらうことは不可能なのですから、超貴重品だと思います

おみやげ
「マンゴー」は高いのでパス。「完熟きんかん」はおいしかったです。空港でマンゴーのフロマージュと、配布用に日向夏のゴーフレットを買いました。もっとも新宿南口のKONNEがあるので、今回は買わなくても良かったかも・・・。焼酎はそっちで手に入れようと思います。

|

« 宮崎に行ってきました。 | トップページ | らー麺本丸亭 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宮崎観光:

« 宮崎に行ってきました。 | トップページ | らー麺本丸亭 »