« ザスパ草津 | トップページ | パルコ閉店 »

ヴァンフォーレ甲府

公式サイト:http://www.ventforet.co.jp/
昨年順位:J1 17位
本拠地:小瀬スポーツ公園陸上競技場
監督:安間貴義
サプライヤー:UMBRO

今季の対戦予定
第7節 4月13日(日) 16:00 湘南 - 甲府 (平塚)
第23節 6月29日(日) 18:30 甲府 - 湘南 (小瀬)
第38節 9月27日(土) 未定 湘南 - 甲府 (平塚)

敵地へのバスツアー・旅行会社特別キャンペーン以外での推奨移動手段(神奈川・東京発)
JRの普通の切符(JR東日本)
※自家用車も選択肢。

敵地の名物:ほうとう
敵地付近の観光地:昇仙峡、武田神社、甲斐善光寺、石和温泉

ベルマーレがJ2に降格したころ、「貧乏」「弱い」の代名詞だった甲府。しかし地道に力を蓄え、ついにJ1に昇格したのは賞賛に値すると思います。オイラも2001年ごろは甲府の弱さに「こんなチームと同じリーグなのか・・・」と思い、ひたちなかへ行った時は「こんなところで公式戦をやるのか・・・」と思いましたし・・・。

大木監督の下でJ2およびJ1下位なのに「一斉にワーッと駆け上がる」攻撃的サッカーをしておりましたが、2006年オフにバレー選手と倉貫選手を放出し、代わりの補強もままならず、降格してしまいました。思えばもうこの時点で降格が決まってしまったのかもしれません。実際大木監督は辞任後すぐ代表に呼ばれて岡田監督と「たけし軍団」を結成しております。

で、新監督は安間貴義監督なのですが、昨年も甲府のコーチでしたし、ホンダFCをJFLで優勝させた監督ですから、能力はあると思われます。攻撃を好むらしいので、大木監督と似た采配になるのでしょうか?。しかし選手補強ではベルマーレユース出身の美尾選手を獲得したとはいえ、ベルマーレで出番がなかったのに甲府で飛躍した須藤選手や、事件を起こしたところを甲府に拾ってもらった茂原選手を失っているわけですから、簡単ではないと思われます。親会社もないですし、関東・中部各県では最小クラスの県である山梨県は湘南ホームタウン全市合計、甲府市は平塚市より人口も税収も少ないのですから、大変だとは思います。

選手およびスポンサーとして貢献した中田英寿さんの出身地であってヒデダービーとかになるのでしょうか?。美尾、須藤選手の件もあるので、ちょっとした因縁はあります。春秋の試合だと「ほうとう」を食べるのですが、今年の小瀬の試合は6月末なので、ちょっと暑いかもしれませんね。

小瀬は昔行ったあとで改修されたそうなので、オイラが行った時と雰囲気が違うと思います。でも駅からバスというのは変わらないのでしょう。中心部からちょっと距離がありますので遅刻しないようにしましょう。

|

« ザスパ草津 | トップページ | パルコ閉店 »

Jリーグと各クラブ」カテゴリの記事

コメント

外池もね?

投稿: 甲者 | 2008年2月23日 (土) 23時35分

・・・ですね。

投稿: チャリ通 | 2008年2月24日 (日) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/9972195

この記事へのトラックバック一覧です: ヴァンフォーレ甲府:

« ザスパ草津 | トップページ | パルコ閉店 »