« 競演は”なし” | トップページ | ユニフォーム »

Fリーグ第20節 湘南vs花巻 戦

12時時点で雪が降っていなかったので、チャリ通しました。少し経つと雪が降り出して心配でしたが、積もったり凍結したりしなかったので、チャリ通で往復出来ました。でもすごく寒かったです。

で、試合なのですが、

湘南 3-4 花巻

こちらがホームにもかかわらず、終盤追いついた直後にリードを許すという呆れた敗戦でした。試合も寒い・・・。

先週「このままでは残り2試合も負けでしょう。」と記事にしましたが、やっぱり負けました。先週のプロである名古屋は優勝がかかっていたためか硬く、強い感じがしなかったので、そんなチームに勝てないのでは、相手がプロじゃなくてもダメだろうと思っておりましたが、そのとおりでした。

湘南ベルマーレフットサルチームは、高い攻撃力がウリだったわけですが、ゴール前を人数をかけて守られると手も足も出なくなっておりました。そうしているうちに11月下旬あたりから守備意識が低いことが相手にバレだし、どこのチームも「引きこもって、カウンター」をするようなったと思います。いまだになすすべがありません。というより、チームの雰囲気は悪化して、今のチームはどう考えても無理そうなミドルシュートばっかりで、ラストパスをあわせる気遣いも出来ていません。「このままでは最終戦も負けでしょう」。

まあ、数年前の湘南ベルマーレサッカーチームと同じなんですけどね。

いくら湘南の選手はアマチュア契約とはいえ、入場有料で興行し、スポンサーも付いているわけですから、「アマチュアだから」とは言い切れないところがあります。合併によるものとはいえ、Jクラブ傘下チームなのにこの成績はまずいでしょう。サッカークラブなどが運営を手伝っているわけですから、名古屋以外の6クラブと比べればかなり優遇されているわけです。EFSが参加している試合の応援はFリーグのレベルでは「一日の長」があってFリーグトップクラスらしいですし・・・。

前にも書きましたが、課題が多すぎなので、直していくしかありません。そうしなければ、フットサルクラブの選手は全員解雇し、Fリーグはビリでいいので、ジェフリザーブズのような扱いでサッカークラブのサテライトの選手に経験を積ませるなんてことも考えられますからね。それくらいの危機感が必要でしょうね。

|

« 競演は”なし” | トップページ | ユニフォーム »

観戦感想文2008」カテゴリの記事

湘南ベルマーレスポーツクラブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Fリーグ第20節 湘南vs花巻 戦:

« 競演は”なし” | トップページ | ユニフォーム »