« 超、早すぎる話題。 | トップページ | カフェ鈴木 »

練習見学

昨年の夏があんなに暑かったのに、冬はしっかり寒くなるんですね。もっとも北海道などの北国と比べれば「大したことない、雪が降らず、芝が凍るわけでもないんだからキャンプなんて贅沢!」と叱られそうですけど・・・(そういえば神奈川の平地で、最近霜柱を見ないなあ)。

年末年始はいろいろあって10km以上自転車に乗れませんでした。そこで1月19日はトップチーム同様、シーズンに向けて「厚木-平塚」の片道15kmを往復(30km)する「トレーニング」として、馬入のトップチームの練習を観にいきました。

出発は10時。本日の練習開始時間じゃん・・・。いや、これでいいんですよ。どうせ1月中は、

走って、

柔軟体操をして、

パス交換して、

基礎練習をして、

おわり、

なんでしょうし・・・。

こういうところを「チームでやる」か「個人でやる」かで始動日がチームごとに違うんでしょうね。天皇杯を勝ち上がっていたJ1チームなどはまだ始動しませんが、湘南は今年も前者を選んで、チーム全体でお互いの状態を把握しつつフィジカル作りをしているのでしょう。きっとまだ始動していない他チームの選手も、同じようにそれなりにフィジカルを作っていると思います。

中町、戸田、田村(ベルマーレの選手でなく厚木市・平塚市の地名。「中町」は「なかちょう」と読む)を経由して、10時50分に「馬入ふれあい公園サッカー場」に到着しました。平塚競技場よりちょっと遠いですし、オイラも「オフ明け」なので、まあまあでしょう。サテライトや練習試合もないのに馬入に行くのは年に1回くらいなので、久しぶりです。試合前の練習はベンチ登録の16名で練習をして、それを見慣れているせいか、30名以上の選手とコーチの密集は、壮観です。

着いたらフィールドプレーヤーは5対2ぐらいのボール回しを4組でやっておりました(キーパーは専用メニュー)。

あれ、「柿本は小さくなったな」と思ったら阿部吉朗選手でした(そもそも柿本選手は居るわけがないが、なんか似てた)。

原田開選手は想像以上に小さかったので目立ちました。かつての鈴木良和選手(現水戸)や加藤大志選手(現京都)と比べても小さいでした。ジャーン選手とかと並ぶと「小学5年生と親」並みの体格差です。それでもオイラよりサッカーに精通したフロントからプロ選手に選ばれたわけですから、きっとものすごいのでしょう。

2種登録の菊池大介選手も参加していましたが、アジエル選手など何人かが見当たりませんでした。まあ問題があったわけではないでしょうけどね。新加入の選手も、ベルマーレの練習着を着ていると意外と違和感ゼロなのが不思議です。2007年式Jリーグ公式球で練習していましたが、えらい緑の色素がボールについておりました。それだけ天然芝の上で日々練習しているのでしょう。

結局フルコートでシュートの手前まで試合をするという練習をして、ボールを使ったフィジカルトレーニングっぽいシメをしてました。オイラが来る前も前述のような土台作りの練習だったのでしょう。午後に用事があったので、45分くらいいてここで帰りました。この日はこのあと会見があって、抽選で参加できたのですが、既に落選してしまいました。練習見ているうちに「空きがあるけど、どう?」って言われるかなと思っていたのですが、やっぱり言われませんでした

しかし寒かった。自転車でやってきて、30分以上も馬入に立っていると、汗が冷えてコートを着てても寒かったです。10時から来ていたら大変なことになっておりました。サッカーの場合は練習後にサインをもらいやすいのですが、選手も20分以上サインを書いていたら風邪ひいちゃうのではと思いました。我々も配慮が必要だなと身をもって知りました。

今日から沖縄キャンプですね。がんばってください。馬入でFリーグがある日(2月9日)に予定があえば、また行きます。

|

« 超、早すぎる話題。 | トップページ | カフェ鈴木 »

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/9873144

この記事へのトラックバック一覧です: 練習見学:

« 超、早すぎる話題。 | トップページ | カフェ鈴木 »